不安の退治法。
考え過ぎないこと。他人と比較しないこと。無理をしないこと。なるようになると開き直ること。そしてあきらめること。

あきらめると心が軽くなる。無理をしていたなと自分でもそう思うだろう。後は与えられた小さな幸せを大切にしよう。自分の器にあった素晴らしい世界、その良さを再発見しよう。


疲れたら休もう、何も考えないで。たっぷり睡眠をとってもいいし、のんびり気ままな旅に出てもいい。心と体をリフレッシュしよう。先のことは考えなくていい。不安は考え過ぎて起きる取り越し苦労にしか過ぎない。取り越し苦労は実際には起きない、考え過ぎだ。起きない苦労になぜ今から考え過ぎて不安になるんだ!だから心も身体もボロボロになる。


辛いことは一度リセットしてしまえ。何もかも捨ててしまえ。そうすれば新しい物が見えてくる。人間は悩みや不安を抱えては前へ進むことができない。不安は心から捨てることだ。捨ててしまえ!そんなもの。ゴミだと思って。愛する彼がゴミでもかまわない、所詮男は古くなれば粗大ゴミとなる(笑)日曜日の粗大ゴミである私が言うので間違いない(笑)あっ今のは冗談、内緒にして(汗)。。。。


生きることは不安である。生きることに自信などあるはずない。ただ皆それなりに頑張って生きている。不安がありながらそれなりに頑張って生きている。それでいいのではないかな。そしてさらに不安がなくなればもっと楽に生きられる。そのコツを掴むことだね。そのコツは夢を持つことだ。どんな小さな夢でもいい、自分の器にあった夢を持つことだ。「夢に向かっている時は不安がない」その心境を手に入れれば不安はなくなるよ。


「夢に向かっている時は不安がない」なんだろうね、その夢は?あなた自身でじっくり探してください。きっとあるよ。



関連記事

コメント

夢 ねぇ。なんだろう 私の夢。
小さな嫌なことも いちいち気にしないで 常にリセット リセット しながら行けたら とは 思う。
今 私は 何がしたいんだろう。まず 混乱している自分をしずめよう。休息も大事ですね。心が ざわざわしすぎていると 落ち着かなくて 眠れなかったり 失敗したり いいことないですね。わかってるんですけど やっぱ あせっちゃうんですかね。
落ち着け。自分。そして 本来は のんびり まったりしている自分を取り戻せ。
と 思いつつ のんびり まったりな自分を否定しようとする自分も感じる。
私は 私でしかいられないんですよね。
1日 ぼ~っとしたら 明日から また ゆとりもって 笑えるかな~。
心と行動 言葉が 一致してたいけど ちぐはぐだったり ばらばらだったりしちゃうな~。
何も考えない も 必要 ですね("⌒∇⌒")

彼と別れて半年すぎて、
数年前から付き合いのある男友達に、義理チョコわたしたら、なんか彼のほうが少し本気モード?で、
今までになく優しくて、映画に誘われたり、
12歳も下で、なんか戸惑いながらも、波に乗ってしまったり、不安になったり、
新しい人を受け入れる、先生の記事見直します。
なにも考えず、とりあえず彼に飛び込んでみようかなあ。

不安は辛いです。不安を取り払おうと、予定を入れ、習い事を予約し…。考えない努力はしています。夢はなんなのかは検討もついていません。
もう五ヶ月彼と会えていません。遠距離という程でもなく、ただただ仕事が落ち着かないし余裕がないそうです。
気持ちを聞いても、のらりくらりとはぐらかされ、手放す事も諦める事にも勇気が出ません。
彼との長い歴史からフェードアウトだけはあり得ないと思いたい。
どちらに転んでも、最後は彼が誠意という愛情を示してくれる事を夢にしたいです。

取り越し苦労。
私の場合もほとんどの場合がそうでした。まだ何も起こっていないのに、悪い方向に考えては不安でいっぱいになり、挙げ句の果てに自爆。
客観的に考えればわかることなのに、それができない。最悪の結末を想定して、きっとそうに違いないと思いこむ。そして相手に結論を迫る…
以前はそうでした。
今はその労力は無駄だと知っています。思い通りにならない事を、思考だけで何とかしたいと思うから辛いんだということも。
状況を変えたい時は、行動するか諦めるか。どちらかだと思います。私は片思いなので、基本的に私からアクションを起こします。それで現状を打破できるときもあれば、できないときもあります。できないときは諦めます。そして次のタイミングを待ちます。その繰り返しです。
辛くて我慢できなければやめればいいと思うし、彼だけが男じゃない事も知っています。でもとりあえず今はやっぱり彼が一番合うなぁと思うので、現状維持を心がけています。
友人からは“めんどくさい関係”と言われていますが、私は別にめんどくさいと思わないし、彼が私のことを人として大切にしてくれているのがわかるから、だから続けていけるのだと思います。
彼が何を考えているのかわからなくなった時は、少し離れてみる。その間は接点を持たずに他のことに精を出す。そうしていると、そのうち必ず“あぁそうか”と思えるようになる。
そうやって間をとれるようになってからは自爆する事もなくなりました。
だから“あぁそうか”って思えなくなる時がきたら、それが彼との関係を終える時かもしれません。
彼の思考は彼のもの。私には変えれないから。
私もいつも、これが最後でも構わないと思って行動しています。
諦めを味方につければ、後悔することもなくなるでしょうね。そういう強い精神を育てたいです。

「杞憂じゃない? そんな先に起こるかどうかわこらないことを今から悩んでどうするの?」
「他人がそうだから自分はダメ? そんなバカな話があるか!! 自分はどうしたい? どうありたいかだけだよ。」
元カレによく言われてたな…;
実際、今回の記事のような私の勝手な不安が原因で、その彼とはお別れしました。
今思えば、私が勝手に不安にさえなってなけりゃ、そのまま結婚してそれなりに幸せだったと思います。
当時の夢のひとつ。仕事に関してのことが、今年に入ってからは目標に変わりました。元カレと別れてから続けてきたことが現実になってきたと言うか…。
そのことに関しては、この3年ほど何があっても前向きに淡々とこなしてきた。正にその成果と言えるでしょう。
だから、今の私は元気です♪
恋はオマケでついてくればいいかもってくらい。

ほっぺさんの
「今 私は 何がしたいんだろう。まず 混乱している自分をしずめよう。休息も大事ですね。心が ざわざわしすぎていると 落ち着かなくて 眠れなかったり 失敗したり いいことないですね。わかってるんですけど やっぱ あせっちゃうんですかね。」
という状態でした。
私はW不倫中です。先日彼と私の共通の友人たちとの飲み会で
彼が奥さんと「夜中の2時まで飲んでいる」のを知りました。
仲良くなのか、ただ一緒なのかは私には関係ないけどその事実が気に入りませんでしたし、それを無防備に私に知らせる神経がイヤでした。
ふ~ん、仲良くしているのね。沖川先生のおっしゃる「あっそうか、そういうことか」です。
帰宅後すぐに「今までありがとうございました」とメールしました。
何を勘違いしたのか本気なのか「お疲れ様!!!またね」と返信がありました。恋愛の終りの挨拶が「お疲れ様」はないと思うので飲み会のことかな。もしそうなら鈍感君なんでしょうね。
2日ほどは悶々としましたが今はキッパリ、スッキリとたった1週間で変身です。
彼と共通の趣味もこの半年間、彼との関係がグレーになって力が入りませんでしたが
今ではまた目標に向かって以前のように積極的に練習できるようになりました。
もっと早く手放せばよかったな。

なんて 心が軽くなるおことば。
もっと聞きたい(笑)
いろんな経験をされてきた人生の先輩である沖川先生のことばは
いつも腑に落ちる感じで ありがたく頂戴します。

そうですよね・・不安がない人なんていないんですよね。
色んな不安や悩みに押しつぶされそうになりながらもなんとか自分を奮い立たせて、日々頑張ってるんですよね。
ワタシは40代ですが、チャレンジしてみようかな…と思っていることがあります。今日の先生のブログ読んで、一歩を踏み出せそうな気持ちになりました。
過ぎたことは、終わったことだと割り切り、前を向かなければ…
なんか、元気でました。!(^^)!
ありがとうございます!

ちょうど就活で不安でいっぱいのとき、この言葉は私の心に響きました。嬉しかったです。また次頑張ろうって前向きにしてもらえて幸せです!ありがとうございます!

自分の夢…。もぅ一度、自分に期待出来る程の仕事を持つ事かな。 人を好きになる事って、恋をするって素敵な事だと思う。
でも、自分の気持ちや、生き方も自立出来ていないと、相手に
求め過ぎたり、彼中心に、彼と会える日ばかり考えてしまう。
もっと自分を輝かせたい。
自分に期待して、自分を活かせないとって思いました。
取りあえずは、やりたかった仕事の面接にいって来ました(^.^)
彼ばかり考えてしまう時間と、
今の自信のない自分に、いい加減決着つけたい(--;)
仕事バリバリして、忙しく忙しくすれば、彼の気持ちも解って、
彼の事、どーでもよく忘れられればいいなぁ(-_-;)
彼の事ばかり応援してたり、
疲れてるだろうって気を使ったり…… 好い人演じて?疲れてしまいました。
もっと自分を応援してもいいんですね。いや、した方がいい!
(^_^;)

元カレが、わたしと結婚できない
って突然電話で、いってきて
不安になったわたしは、彼が言い出さなかった 別れ を、勝手に決めつけて、黒にしてしまった。
一度目別れたときも、別れを口にしたのはわたし。
不安からなんですよね。
でも二度目別れて半年間、辛くて辛くて、いきてる意味ないってうちひしがれてたときから、今は乗り越えた。
あんなに辛くても、また笑えるんだって、実体験したからよくわかる。
また人を愛せそうだし。
そう思うと、なにを失っても恐くない精神少しはできたかな。
わたしのなかで、願っていればいつか叶うっていうのあります。
夢いいですよね!

いつも拝見しています。
今回の記事を読んで初めてコメントを残そうと思いました。
沖川先生のブログに出会って、彼との付き合い方対して自分が今までとは全く別人のように変わったと感じています。
これまではやっちゃいけないことばかりをして、先生のいう自爆で短い交際期間を自ら終わりにしていました。
30代になり、さすがに今まで恋愛を振り返ってこれじゃいけないと思い、先生の過去ログを読み返しては、今では自分なりにお付き合いの仕方が上手になってきていると思います。
不安。これは今までの私が存分に振り回されてきたものですね。
今の彼とは週に一回のメール、会うのは彼の仕事の状況合わせて二ヶ月に一回ほどです。
今までの自分だったら、辛い辛い想いをしながらなんとか耐えてみるけど、待ちきれなくてとっくに自爆していると思います。
でもね、自分は自分。カップルにはそれぞれの形があって、自分たちはこれがしっくりきているんだと考えるようにしました。
今はなかなか会えないけど、いつか一緒に暮らせる日がきた時は、彼の夢や生活を支えられるように、頑張っているつもり。
それでも時々ふと襲ってくる不安。そんな時は「男の人は仕事が命、忙しい時は恋愛は役に立たない」をしっかり頭にいれて、彼を信じるようにしています。
けいさんと同じく、私の想いが届くといいです。

先生、昨日は鑑定ありがとうございました。
今朝ブログを読んだ時、昨日からずっと胸の中で反芻していることに答える内容で、ハッとしました。
『取り越し苦労』そのもので、焦ってるんです。
なぜ焦るかというと、他人と比べるからなんですよね。
周りの人は幸せになって行ってるのに、私は何で幸せじゃないのって。
別れた元カレを忘れきれないのは、新しく素敵な人が現れるのか、もういないんしゃないか、結婚できないんじゃないかって、そんな考え過ぎからですよね。
昨日あれだけお話して頂いたのに、気が付いたらもうネガティブになってる私。
いかんいかん、ですね。
これこそまさに取り越し苦労。
私の夢は正直まだコレ、と定まってないですが、でも欲張りだから仕事も頑張りたいし幸せな家庭も子どもも欲しいと漠然と思っています。
ひとまず仕事の方から頑張ります。
取り急ぎちっちゃな『夢』には、新しい部署で早く一人前になって、自分がより興味のある専門分野に行けることにしようかな★

今朝先生のブログを読んで気持ちが明るくなりました。
昨年12月、先生のところに相談に行ってからは
少しずつでも自分の気持ちを取り戻そうとしていました。
何だかんだ言っても
やっぱり彼と私は離れられないでいます。
でもこれでいいんです。
これが自然なんです。
21歳も年上の私はいつまで元気でいられるかわからない。
今を彼と生きたい。
それは私だけのワガママに過ぎなかったのです。
先のことがあまりに不安で考え過ぎていました。
12年間彼と過ごしてきたそのままで
周りのことに振り回されずに
自然な形でゆっくりと歩いて行こうと思います。
そしていつかお互いの道が別々に別れたとしても
それを祝福できるようになりたいと思います。
先生
ありがとうございました。
多少の嫉妬は消せないでいますが
今幸せです。

「夢に向かっている時は不安がない」
とても素敵な言葉ですね★全く同感です。
先日、お付き合いしている公務員の彼に「派遣社員として頑張っていく私を応援できるか分からない」と言われ唖然としました。
私の将来を案じているというよりも、「そんな不安定な奥さんをもらう自分が不安」としか聞こえませんでした。時代のせいにしてはいけませんが、公務員さえも相手の雇用を気にして不安になる。なんて時代なんでしょう・・・。恋愛でも派遣切りです(笑)
私らしく働ける「派遣」のスタイルを応援してもらえない方とは一緒になれないですね。やはり、互いの夢を応援し合える関係がいい。
「派遣」という雇用体系は不安です。でもやりがいがあるの今のお仕事が大好きなので、気持ちは何の不安もありません。これも私にとってささやかな夢なんですよね。ノー天気と言われると思いますが、本当に不思議ですね。
ちょっとそれてしまいましたが、男性が自分の夢を応援してくれる女性を好むように、私たち女性も夢を応援・理解してくれる男性がいいですね★

まさに、恋愛いている女性は不安の塊でしょうね!
私の場合はただ好きな人がいる、だけの状態のときはよかったです。
だけど、私の仕事がまだ安定していなくて、夢の途中で、そして彼からも中途半端な態度で接せられる。
冷たい女に感じられるでしょうが、でも仕事とか夢のことも本気で頑張らないといけないときに、ただでさえ恋愛するって夢の邪魔になるのに、肝心の彼は曖昧な態度。私はお互いの関係性をはっきりさせて、それだったら忙しいときでも彼に頑張って連絡をとろうとし続けることができるかなと思ったので
彼のどっちつかずの返事にイラってしてしまって、メールでわざと彼を怒らせることを言ってしまいました。好きな人にはいつも優しい言葉をかけていたかったけど、彼の態度をはっきりさせるにはハッパをかけるしかないな、と思って。
それから彼には、はっきり遠距離は無理だと言われてしまいました。普段は穏やかで冷静なメールをする人なんですが、、
私は怒らせたことを謝ってさよなら、しました。
メールを送った後で、すごーくぽっかりと心が寂しくなりましたが、今でもまだ辛いですが、ちょっとだけすっきりしました。
ある本で捨てる勇気がある人にだけ、次のチャンスがやってくる、と書かれていました!彼との不安を消して、夢に向かってちゃんと頑張る、そしていつか、彼にもったいないことしたな~って思わせてやりたいですね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する