ひねくれているより、したたかより、素直がいい。愛に対しては支配欲や野心より素直にありのままの自分を出した方がいい。ありのままの自分を相手が受け入れられないというのなら、仕方がないその人はあきらめた方がいい。無理して頑張る必要もない。


ありのままの現実を受け入れること。現実が厳しいのなら厳しい現実を素直に受け入れる。相手が裏切って私を選ばず他人を選ぶのなら、その事実(現実)を受け入れ、その人に終止符を打ち、新たな人生に進めばいい。道は新規改革をすることで開けてくる。


素直にありのままの現実を受け入れるようになれば、現実の様々な試練に耐えられるようになり、その現実社会でたくましく生きる術を覚えることができる。頼りになるのは自分しかいない、人をあてにするから苦しむのである。


今は企業でも独立が求められている。終身雇用は消え去り、自分の食いぶちは自分で探す、自立・独立が求められている。みんなが右に行けばみんなと一緒にワーッと右に行けば儲かる時代ではなくなった。みんなと同じことをしていては食べていけない時代になりつつある。恋愛に関してもそう、企業でも独立を求め、恋愛でも自立を求める社会にだんだんなりつつある。企業戦士である男たちはいち早くそれに気づき、結婚をすると不利になると判断して結婚をしたがらない男たちが増えている。本来の本能からズレテいるかもしれないが、自己防衛のために結婚をしたがらない男たちが今後増えるだろう。自己防衛のために結婚をしたがらない男のために女が古い本能のままに尽くしても無意味である。現実を受け入れ、厳しい現実に素直に従うことだ。結婚をしたがらない男に無理をしないこと、仕方がない、その人はあきらめよう。道は新規改革をすることで開けてくる。


現実を素直に受け入れることで、新規改革の道は開けてくる。自己防衛にために結婚をしたがらない男たちがだんだん増えてくる時代ではあるが、その厳しい時代でも成功する法則を持っている男たちがいる。それを探すのが新規改革の道である。


成功する法則とは、「結婚するから成功する」という人間に与えられた法則である。厳しい時代だからこそ結婚することで乗り越えられる。その最高の金字塔を自己防衛のために結婚をしたがらない男たちは気づいてもいないし、わかろうともしない。可哀そうな男たちである。私は哀れさえ感じる。その哀れの末路はおそらく貧困だろう。自己防衛の一時期は良いが、長い人生のトータルでみれば間違いなく哀れな末路をたどるだろう。なぜ哀れな末路になるか、それはモチベーションがないからだ。


モチベーションは自己防衛のためには発揮されない。人のため(愛する人のため)に頑張るからモチベーションが発揮されるのである。自分だけ食べて行くだけなら無理をしなくてもいい。辛い仕事、苦しい仕事は避けるようになり、向上心のある仕事はメンドくさくてやろうとしない。自分は無理をしないでこのままでいいという人間に出来上がる。結婚を考えていた彼女と付き合っていた頃はまだ向上心があったが、彼女と別れ今はモチベーションのない男になり下がる。あるいは仕事人間となって無味乾燥の人生を送るしかない。自己防衛のために結婚したがらない男たちも最初の内は理屈をこね、いかにも自分の考えに正当性があると主張するが、人生の後半は哀れな末路になることの方が彼らの理屈より多い。そんな男たちも私はたくさん観ている。



男も女ももっと素直になろう。
厳しい現実を受け入れ、どうすればこの厳しい現実を生き抜いていけるのか、もっと素直になろう。現実に即して。



関連記事

コメント

結婚したがらない男が増える
恐ろしいです(・・;)
欲が先行く『素直』=自分勝手は紙一重で、駄々っ子の素直なら簡単ですよね(~_~;)
先生の仰る素直になり素直に受け入れるは、まず悲観的にならない事から始まると思います。
あと変な妄想やモヤモヤは徹底退治で!
そしたらなろうとしなくても素直でいられると思いました☆

こんにちは。
素直になるっていいですよね。
3ヶ月前に告白ではないですけど、好きな人に「すっごくカッコ良かった」と素直に伝えたことがあったんです。それまでは多分意識してもらえてなかったと思うんですが、それからは意識してもらえてるような気がします。まだ、片想い中ですけどね。
素直になれなくて一人でモヤモヤしていたけど、素直な気持ちで言えた時は清々しいというか、なんというか、自分が好きになりました。
今も素直に話すように努力しています。

最近「素直」になれば良かったなぁと思う事がありました。
でももう遅いなと感じます。私は何やってるんだろう…と悲しくなりました。

ありのままの自分か………
いつの間にか彼に依存して、孤立して……
ほんと厳しい。。人間関係は特に。
でも今の私に言えるのは、自分に期待して、相手に期待なんてしないこと。でも難しい(T_T)
厳しい現実をどこかで直視できてないんでしょうね。

毎回、先生のブログを読むたびに、私に向けて書いてくれているの!?と思うくらい、今の状況にドンピシャで、怖いくらいです(笑)
結婚=人生安泰という構造が、もう崩れているんですよね・・・。
仕事も結婚も、今ではけして永久就職先ではなく。
それを踏まえて、覚悟していく時代なんですね。
どちらにしても、自分が自立していないと難しい。
今の私には恋愛も結婚もハードルが高いようです。
無理して頑張る関係は、どちらにしてもお互い不幸ですよね。
素直な気持ち、大切にしたいと思います。

今日の日記は、男の人に読んでほしい、というか独身男に読んだほうがいいと思います!男である先生だからこその男視点、深い内容すぎて、何度か読み返しました。男女ともに大人になると素直になれないし難しい。素直になれた時のあの感覚はいいですね!『新規改革の道』仕事と似てる気がしました。日記楽しみにしてます☆

今まで苦手でしたが、彼に対して素直に「会えなくて寂しいよ。」と自分の心を表して、今は見守っています。「最近忙しくて。」と返事がありました。「忙しいんだろうなって思ってた。」と返事しましたが、無理しないでとも言えなくて。彼が無理しなくちゃならない所にいるのを理解している。私は彼がホッと出来る場所になろう。待つのは一年と決めました。結婚するのは一年後とも決めて。彼の大切な物や事を大切にして、心は繋がっているって信じて待ちます。

昨日は
お仕事の話で
「最近、先輩も後輩も。お店が忙しい時に、仕事を先回りして。手伝ってくれるんだよ~。皆から気を遣われて。スゴクありがたいし。私も痒いところに手が届くような…気の利いた人間にならなきゃ。お店のために。お客様のためにって。広い視野で物事を考えるようになったと思う。」
両親の話で
「親達は今年で50歳。そろそろ病気とかも出てくる年齢。労り感謝して。心配かけない生き方しないとね。親は離れて暮らして寂しい時もあるけど。私が自活してて、頑張って仕事を続けてるのが何より嬉しい。って言ってるんだ。」
と彼に聞いてもらったら
「成長したね。大丈夫!皆さんが手伝ってくれるのは。○○○も周りにちゃんと気遣いができてるからだよ。俺も嬉しい!そうだね。うちの親も無理するから首ヘルニアになっちゃってさ、治療してる。もう若くないからなぁ~。早く安心させたいね。○○○と話してると癒されるし、元気が出るよ!ありがとう。」
と言ってくれました。
素直で、ひねくれてなくて自分よりも相手を思う。
優しい彼。
↑こんな風にいつも
じっくり。うん、うんと
話を聞いてくれます。
来月でお付き合い歴
6年。
お互い良いところも
悪いところも
ぜんぶ見せて来ました。
それでも変わらず
一緒にいる。
ありのままの私を
受け入れてくれる彼に
感謝です\(≧ω≦)/

頼りになるのは自分。ですよね。その中で 素直になる。ですよね、
やっぱり 素直はいいですね。素直になろう(*´∀`)♪

素直になりたい。いつもホントは会いたいと思ってるし、会える日が決まれば、その日をスゴく楽しみにしてるし。 声も聞きたかったし、顔も見たかった。
なのに、会えば、全然会えなくても平気だったそぶりして、
可愛くない言葉ばかり出てきて。
会いたいとか、声が聞きたいとか伝えると、重くなっちゃうようで、うざく思われそうで。
素直になって、相手が無理だったら、受け入れてくれなかったら、前に進むしかないんですね。
別れたくないし、嫌われたくないから、素直になるのが怖いんだな。

今まで恋愛日記を読んで色んな事を学んできたつもりです。
それでもまだまだ"気付き"がある。
今回のテーマにハッとしました。
過去と同じ過ち(自爆)を繰り返さないように、ここで得た知識を駆使して(笑)彼との関係を再構築してきました。
確かに関係は復活しました。相変わらず片思いですが、距離を置いていた時の事が嘘みたいで…
でも、過去のことは事実であり、嘘ではない。それは彼との間に流れる微妙な空気が物語っていました。
過去と同じことを繰り返してはいけない。相手を傷つけてはいけない。話題も選ばなきゃ、気を使わせてないかな?迷惑じゃないかな?
そうだ心は積極的に!嫉妬はしない。感情をコントロールして…
その結果、当たり障りのない会話しかできなくなって、関係を続ける意味がわからなくなって、それでもなぜか関係は続いていて。訳がわからなくなった。これってただの知り合い関係やんかって…
どうすればいいのかわからなくなって、諦めようとしました。もういいよね?私、頑張ったよね?って。
でも、今回の記事を読んで思いました。彼との信頼関係を信じて、もう一度自分を信じて、素直になってみようって。
素直な心で綴った言葉は清々しく、どこか暖かくて心地いいです。この感覚を共感できるのは彼しかいない。
私はそう思っています。
だから、これでダメだったら「あぁそういうことなのね」と諦めます。

素直。
それはいくつになってもですか?
36歳、独身の私です。
素直に信じていたら、都合の良い女のようになりました・・・

何年も本気で男性を好きになれなくて、久々に大好きになって恋人になれたと思った途端音信不通になって、2ヶ月経ちました。
何度も自爆しそうになりながら、我慢して我慢して妄想や嫉妬で自分を傷つけながらこのブログにたどり着きました。
おかげさまで自分も相手も憎まず扉を開く決心が、ようやくつきそうです。
現実を素直に受け入れ、白黒つけないまま、筋を通して一人でやってこうという決心が。
やっと自分に「がんばれ」と言えるようになりました。
そうしたらずっとナリを潜めていた“やる気”がわいてきました。
勉強したいこと、行ってみたいところ、会いたい人、いろいろ思いつきます。
自分を助けられるのは自分だけ、私の面倒を見られるのは私だけ。
がんばります。
ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する