ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 恋のせっかち
女性は恋に対してせっかちである。ロマンスを早く締結したいと焦り過ぎである。焦れば何事も大成はしない。焦れば一瞬にして藻屑となるのが世の常である。なのに焦る、何に焦るの?ときめきに憧れ、そのトキメキを早く自分のものにして安定したいからだ。


恋はタイミング、タイミングは恋だけではない、人類の事業のすべてはタイミングで操作されている。タイミング合えば成功するし、タイミングが合わなければ失敗するだけである。男と女は基本的にタイミングがずれている。一致するときもあるが、ズレることの方が多い。わずかに一致した瞬間に喜び勇んで歯目を外すと後でとんでもないしっぺ返しを食うのが男と女の関係である。男と女は計時変化と共にタイミングがずれる、そのずれた瞬間をどう耐え抜くのが、それが勝負の分かれ目となる。


「最初は男から、後から女から」この古代のことわざは現代社会でも引き継がれている。最初は男から、そして後から女から・・・と脳の遺伝子は継承されている。このタイミングのずれを早く自分のものにしたものが恋の勝ち組となる。同じ過ちを何度も繰り返す女性になるか、二度と同じ過ちを繰り返さない女性になるか、それはあなた次第である。無事に結婚できるのは間違いなく後者の方である。


前回のタイトルで、告白はNO、プロポーズはYESとしたのは、男性のタイミングに合わせたやり方をかいつまんで書いただけである。



その具体的な方法は?
うむむ・・・中身については、
いずれ出版する本か電子書籍、メールマガジンでその深い内容とテクニックを述べていこう。私の10年の集大成として。

深い内容は構想中です。
ブログではプロローグとして述べていきます。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

出産を考え、世の初婚年齢を見ると女性は大体、男性よりも余裕がなく30歳までには結婚したいとか何歳までには…って個人個人で違いますが、年齢のリミットがあるため、焦るのではないでしょうか?
男性は、出産する必要がないからわからないと思いますが…

つい最近、まさにそのタイミングを外してしまって上手く行かなかった。
私(=男性)が後手となり、ダメだった。

こんばんわ☆
沖縄は梅雨入りして雨雨の毎日です…
頭痛が…
先生、タイミングってホントに大事ですね。
男性のタイミングに合わせること。
今の片思いにとても気をつけてることのひとつです。
30を過ぎていて同じ年の人ですが、タイミングよく未婚で、お付き合いしている方がいなくて、たぶん好きな人もいなくて…そして私のタイプ(笑)
出会ってもう少しで半年です。
無理せずに少しずつ近づいています。
まだ彼が恋愛するタイミングではないことは彼の周りから情報収集してわかっているので、焦らず彼の夢を応援しています。
ただいつ恋愛のタイミングが来るかはわからないので…
私はひたすらそのタイミングが来るのを待つしか出来ないのかなぁ、と。
私に出来ることは何か、、考える日々です。
彼みたいな人にはなかなか出会えないと思うので簡単には諦めませんけど!
月に三回くらいは彼の仲間たちも一緒に彼に会ってますが、しばらく会わないと向こうからメールが来ます。
恋愛対象に見てくれてるかはわかりませんが、、
焦って答えを出すのはやめます。
この恋を最後の恋に出来るようにタイミング、大事にします☆

一度ずれたタイミングはもう戻らないのでしょうか?
たまにラインすると、すぐ終わる時もあれば、何度も続く事もあり、でもそれはやはり彼次第。
もう半年も会っていないのに、会う約束までにはならない。
「いつ会える?」なんて怖くて聞けないし。
まぁ最近は私も他を見つつなので、彼だけに執着はしてないので楽ですが。とりあえず細く繋いでおきます(笑)

atさんへ
私も 同じ感じですよ。 へたに連絡しないと 3ヶ月経ちました(笑) でもね。 女だから 誘ったら プライドが…とか 変な意地も。 彼は 今まで付き合ってみて 待ってるタイプなのかもしれません。なんせ プライドの高い高い職業の人。誘ったら 断られるのも 嫌だと言ってたから。人それぞれだけど そんな人には こちらが バカ(笑)になり 甘えてみたりするのです。こちらが思ってるり単純かもしれませんよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する