ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > これからはマルチの時代

1、 復縁を望むのも良い。2、新しい人を望むのも良い。3、両方望むのも良い。これからはマルチの時代。


愛する人とタイムリミットを両方とらえて賢く生きていこう。背に腹は変えられない、意志とは背に腹を変えられない状態から生まれる。このままでは生きていけないという状態、人生のピンチから意志は生まれる。かっこつけなくてもいい、自分の今の状態を素直に受け止めて、今後どうすればベストか!確固たる信念を構築するのは今だ!時は待ってくれない、やるのは今だ!


また堅苦しい文章を書いてしまった(笑)どうも私は信念とか意志とかの哲学で好きで文章が固くなってしまう。読んでかったるくなるかもしれないが、これが私の性格だと思ってお付き合いください。


毎日のように復縁の相談が多い。「もうあきらめて他を探したら」と、私は友達のような見解はしない。復縁が可能か不可能か中身を掘り下げて分析しないと何とも言えないからだ。何故別れたのか?何故復縁を目指すのか?一人一人中身は深くて千差万別、一人一人の状況に応じて対策を練るしかないからだ。恋愛日記では総体的な男女関係を書いているが、鑑定では個人のオリジナルな対策を練っている。個人の性格に合わせた方法はブログでは書けない。個人の相談は鑑定で、総体的な理論はブログで、その両方を組み合わせれば鬼に金棒だと私は思っている。復縁そのものは難しく全てが達成されるわけではない。個人の力量や個人の運、そして相手の力量や相手の運がうまくかみ合って復縁はできるものだと思っている。


復縁したいという女性たちの気持ちは痛いほどわかる。一般の男性にはわからない部分も私にはわかる。私が女性化したわけではない(笑)男性脳に女性の気持ちを10年間山積みしただけだ。その山積みは一般男子の千倍はあるだろう。その千倍わかる気持ちで毎日復縁の相談を請けている。

だから復縁をしたければ復縁をしてもよい。



そして同時にタイムリミットの心配もある。その気持ちも痛いほどわかる。子供を生むというタイムリミット、これだけは女性の人生で外せない。もし復縁できなければタイムリミットは過ぎてしまうという危険性もある。その両方の狭間で悩んでいる女性たちもたくさんいる。

タイムリミット内に女性の希望を叶える。そのために復縁をあきらめてもよい。



そしてマルチの女性
復縁を目指しながら新しい人も同時進行で探している。最近そういう女性たちが多くなってきた。アベノミックスの3本の矢のように、第一段、第二段、第三段の矢を打つ戦略的な女性。私は良い傾向だと思っている。こうでなきゃこれからの時代は生きていけない。二股?裏切り?という恥じらう行為に見えるかもしれないが、いや今の時代それでいいのである。いつまでも旧態依然のやり方ではうまくいかない。時代のニーズに合わせた戦略は必要だと思う。



復縁を望むのも良い。新しい人を望むのも良い。両方望むのも良い。これからはマルチの時代である。


関連記事

コメント

先生のおかげで、ようやくこの境地に辿り着けました。
彼とは復縁とまでは行かなくとも友達でいられそうだし、趣味の世界に没頭しているし、それに伴い新しい出会いもボチボチあるし、マルチに動けていると思っています。
彼に執着していた頃は時間が経つのが遅くて仕方なかったのですが、今は時間が足りないほどです(笑)
そんなときは、私も彼にメールするのを後回しにするほどに成長(?)しました。
先日偶然、携帯のスケジュール帳がなくなってしまいました。彼とのデートの日など細かく付けていたのが全て消えて落ち込みましたが、これは過去を捨てなさいという事かなと思ってサッパリしました。
忙しさが落ち着いたら、フラットな気持ちで彼を食事に誘いたいと思います(^ー^*)

別れてすぐは
悲しみや怒りなどで大切なことはなかなか見えませんでした
大好きな人だもの。
すぐに忘れるなんて出来ないし
ラブラブな幸せな日々があったぶん、執着からなかなか抜け出せず
苦しい日々でした
一年過ぎて
別れたことをやっと前向きに受け止められるようになりました。
当時は、彼は実家暮らしで私の部屋に入り浸りの半同棲のような生活
生活面で私もかなり無理をしてましたし
彼はまだまだ甘ちゃんでした(笑)
仕事においても(笑)
今は、彼も親元から離れて
自立の経験中のようです。
今まで、見えなかったことに色々ぶつかるでしょう(*_*)
私も自分ときちんと向き合って
仕事にも生活の立て直しにも
勉強にも力を入れられる
まだまだ頑張らなきゃいけない時期です
彼と一緒にいたときは
自分よりも彼中心(笑)でした(--;)
お互い成長していくんだな♪って
その為には、離れてお互いの人生の立て直しが必要だった
今は勝手に良い風に解釈してます(笑)
他の女性の存在は、二人が別れる為のきっかけに過ぎない(笑)
別れる為に神様が用意した登場人物です(^^;…なんて(笑)
生きていれば、また繋がるかもしれないし
別の人と一緒になるかもしれないし♪
一人で人生謳歌するかもしれない
彼が戻っても嬉しい
彼を忘れ、次に進めるのも嬉しい
私もマルチになってきました(笑)
長文失礼しました(^-^)/

マルチの時代!
良いですね~。
復縁だけにこだわらず、他も見る。
選択肢はひとつじゃないですもんね。
その方が心も軽く前むきに進めそう。
最後に最高の方との出会いがあれば良いのですよね♪
賢くいかなきゃ。
今日も勉強になりました♪

アナンダさんの
「生きていれば、また繋がるかもしれないし」
これ読んで、うんうんそうだねって
自分にも言い聞かせました。
きっと、また、どこかで会えるよね。
こう信じて、前向きに頑張っていこうと
思っています。

結婚相手を探すなら一人に限定せず、何人か見た方がいいよって親戚に言われたことあります。まさに、マルチ恋愛を進められました(笑)確かに一人に執着して縁がなかったら別れがくるし、縁があればうまくいくだろうし。女性の直感って当たる気がします。第六感を信じて。一緒にいて悩みが多くなる相手とは、別れた方がいいです。一緒にいて楽しい人が相性の合うパートナーだと思います。

まさに今朝、復縁を望んでいるけど婚活もしようと結婚相談所の説明会の予約をしたところです。
久しぶりに来たらこの記事が…シンクロかも。
去年の秋、遠距離だった彼の誕生日前に突然振られました。
彼が超有名企業に転職して出世した途端、
新しい彼女を作ってあっさり捨てられました。
絶望と屈辱の中で半年ルールを信じて沈黙していたけど、
連絡なんて来なかったし電話番号も変えられてました。
彼とのことは、何十年もの潜在意識と何年もの努力によって引き寄せた・この恋愛はこれまでの人生の集大成だという意識があったため、
今は「運命にも自分にも裏切られた」と思っています。
もちろん引きつづき復縁希望ですが…
でももし今日までに彼から連絡が来ていたら、希望を託してしまって婚活する気にならなかったかもしれない。
今は彼に対しても「あんたは独身貴族のつもりでチャラチャラフラフラ遊んでれば?私はさっさと結婚するから。」という気持ちもあります。
自分が幸せになる手段はいくつあってもいいんですね。
明日からまた頑張ります。

マルチになれる器用さを持てるよう 努力しよう!と思いました(*^▽^*)いざとなると おじけづく私。でも そこで 一歩進めれば 変われるかも!素敵な未来が待ってるかも!そう思うと まず 会ってみよう。まず動いてみよう。そこから 何か問題が起きたらそこでまた考えよう!に なってきました(*^▽^*)恐がっていたら何も変わらないですものね☆

マルチの時代...
とても考えさせられました。
先生のブログをいつも拝見させていただいてます。
一か月ほど前、彼にふられて辛くて辛くて、、
でも先生のブログのおかげで、何度も救われました。
忘れて待つこと、自分を信じる事、そして、彼を信じる事。
自分自身を見つけ返し、冷静に考える事の大切さ。
マルチの時代。。なるようにしかならないのなら、自分が思う道を、自分なりに考え、進んでいけること。
どんな将来が待っていても、幸せでありたいと思います。

いつも思いますが、女性の方がいつのまにか相手を好きになりすぎる、つまり一人の相手に執着し過ぎると関係がうまくいかなくなる事は多いと思います(自分の経験から)「恋愛」という小さな枠に入らず、「自分の人生の中の一つの出来事」と客観的な広い視点で捉えられると、もっとよい関係が築けるんですよね か~どうして渦中にいると分からなくなり一人に戻ると気がつくんだろう(笑)

恋愛においては復縁あり、復縁しながら婚活ありとマルチですが、結婚してからも、夫が家事をして妻が働く“主夫”あり、勤務地が離れているから平日は別居している“週末婚”あり、とマルチになってきていますよね。
私の周囲にもそういうマルチな夫婦がいらっしゃいます。
私は既婚者ですが、いつどうなっても対応できるように…と仕事はやめずに続けています。
恋愛もマルチ、恋愛の先にある結婚もマルチ。
枠にとらわれず、自分たちで色々なかたちを創り出していく世の中ですね。

復縁時代は過ぎて今はマルチの時代なんですね…
我が家の元旦那さまは今嫁さんと奪略婚しましたが
仕事クビになったり、今嫁さんが具合わるかったりで
なかなか理想的な家庭が築けなくて悩んでるようです。
曰く彼女の切り札は『私達、子供もいないし離婚しよっか~』だそうです。
私にしてみたら子供が居なくても
結婚したら夫婦は家族だと…考えるのですが。
奪略婚した相手は6年も元旦那と不倫していて
当時から35才くらいの独身女性です(T_T)
奪略再婚した時にはすでに42才…本気で子供とか家庭とか望んでいたのか理解しかねます。
私は自分の体調が元から悪かったので
体温調整や体質改善をしました。
計画通りに二人目も出産しましたが
そんな女性側の努力や計画も
なかなか旦那さまや奥さまが
賛同してくれない世の中のようですね(^^;)
なんだろな…不倫女性も不倫男性も身勝手だし
不倫される妻も旦那さまも
まと外れな復縁を頑張って…力尽きちゃうのかも(T_T)

Kateさん
コメントありがとうございます
私も自分に言い聞かせてます(笑)

復縁したい、望むのゎ元カレとの間に愛が確かにあったかどぉかで違ってくると思います。彼に「愛」があったから、「愛ある行動」があったから復縁したいというか新しく生まれ変わった自分と新しくスタートして欲しいって思いますよね。彼が教えてくれた事を活かして、自分のために素敵に人生送っていたら「縁」あればまた彼と巡り会うと思うし、別れたのにも意味がある、必要な道なんだと思うから、前向きに明るく自分の憧れる女性でいたいですね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する