ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 目的があるから仕事は生きてくる
何かのために働くから仕事は生きてくる。何かのためが無い人は仕事も生きない。「何かのために頑張ろう」その目的がある人と目的のない人の差は天と地の開きがある。


その何かとは?
それは愛である。


愛と書くとこそばゆい(恥ずかしい)が・・・人は愛があるから頑張れるのであって、愛無くしては頑張れない。独りでもある程度までは頑張れるが継続性がない。なぜ?続かないのかそれは継続して守るもの(愛)がないからだ。愛は子育てと同じ、長い時間かけて育てなくてはいけない。子供は大人になるまで少なくても20年以上育てる義務がある。この何十年という継続性は愛以外他に見当たらない。この何十年という継続性が責任をつくり、この何十年という継続性が正しい習慣をつくり、この何十年という継続性が生きる目的をつくる。何の目的かと言うと、愛を守る目的である。



男の人生で言えば・
恋愛は数年間のまぼろしの出来事、結婚して暫く新婚生活が続くが、そのうち子供が生まれ、いよいよ本格的な愛のシーズンが到来する。このシーズンは果てしなく長い。恋愛と新婚生活の二人だけの愛の時間は5年、二人の子供が大学を卒業するまでの24年、30年近くお父さんは頑張らなくてはいけない。手を抜けば子供のミルク代もでない、幼稚園も小学校も中学校もいけない。高校、大学となるともっと必死に頑張らないと行かすことができない。お父さんは大変だ。。。こう書くと、独身の男性は「だから結婚は嫌だ!」と思うだろう。でも違うんだね。一気にやろうと思うから嫌になるのであって、毎日続ければどうってことない。毎日守るものがあることはいいことなんだよ。仕事で疲れたとき彼女の顔を見ればホットするし、仕事で嫌なことがあったとき子供の無邪気な顔を見れば癒される。ぎゅっと抱きしめ守りたくなる。そう守るものがあるから「明日も頑張ろう」となる。守るものがなかったら「明日は頑張れない」となってしまう。


自分さえ良ければいい。守るものがない独身は成功しない。一時期成功したかのように見えても、人生をトータルで考えれば失敗組の仲間に入るだけである。


毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ♪(およげタイ焼き君)の歌があるが、日常のお父さんたちは皆そうやって生きている。苦労しないで金を手に入れようとするサギまがいの若者の発想からすれば、こんな生き方は嫌だ!バカバカしいとなるだろう。「家族と組織の奴隷になって嫌な思いをして人生を歩むなんてアホらしい、オレはこんな生き方嫌だね」悪い見本の代表として家族を守るお父さんたちをさんざんコケ下ろしている。



そうかな。
若者よ。君はまだ青い。
タイ焼き君にもタイ焼き君のポリシーがある。

家族の奴隷、組織の奴隷になっているわけでもない。家族と組織の中で生かされているという優越感の方が強い。それは時々嫌なことにもあるが、嫌なことを乗り越えるものが組織と家族にある。それは社会と家族を守るという使命感である。その使命感のバックボーンは愛からきている。さっきの若者のような発想で人間が何十年も持つわけない。家族の奴隷でもなく組織の奴隷でもないから持つのである。一時期の時代の寵児のサギまがいに騙されて変な発想を持つより、タイ焼き君を真似た方が幸せになれるよ。その幸せは手に入れた者しかわからない。大変そうなことばかり社会では風潮されているけど、それはほんのごく一部。ほとんどの人は満たされている。仕事においては遣り甲斐と使命感で満たされているし、家庭においても家族団欒の愛で満たされている。平凡になり過ぎてそのありがたみを忘れているだけである。このありがたみは失って初めて気づくもので、「平凡はつまらない」、刺激を求める人間はなかなか気づこうとしないだけである。



守るものが無く、自由で遊んで暮らしている人に何の目的があるのだろう・・・。仕事か?金儲けか?酒か?女か?かっこいいステータスか?それとも誰も成し遂げなかった夢か?まあ好きにやりなさい。それは一時期達成しても虚しさが残るだけである。何故かというと愛がないからだ。



関連記事

コメント

最近メールをした彼は 久しぶりに会おうって こちらから伝えたら うん って返信くれたはずなのに 色々考えすぎてしまったようで 余裕ができたら こっちからメールするねと 連絡をくれ 会うことすらなく 放置です。なんとなく会って飲んで楽しかったらいいな と思っただけなのに。少しやりとりしたら楽しそうだったのに。守るものがあるのと 好きなことをしていても独りでは 満たされないみたいなセリフも言ったりしていて 久しぶりに会うだけで先のこと考えすぎだよ!と思いつつ わかったよ と 私も 放置することにしました(>_<)なんか 楽しいって思えることを優先してくれて 先のことは もっと後で考えてくれればいーのに。なんて思ってしまった。
追い詰めるつもりもないし 楽しいことで気分転換にしてくれればいーのになー。仕事付けの日々と休みは 寝る ギャンブルみたいな生活が続いていると 別の生活になるのが怖いのかなー。
次の人をみつけると共に自分磨きしよう!と 切り換え ホットヨガでも始めてみようかと思い 申し込んでみました。会えるかもしれない日をあけておいたけど そうすると 待ちの姿勢になっちゃうしよくないですよね☆愛をもてるように私も頑張ります!

ぜひこの記事を男性に読ませてあげたいです・・・。
30を過ぎて40を過ぎても
遊び足りない男性もたくさんいます。
自分のことだけを考えて、愛してくれる彼女の存在をないがしろにしている。「結婚」「家庭」という責任をとりたくないのだそうです。
彼らはみんな勘違いをしているんじゃないかなと思います。
守るものは自分のプライドだけ。
自分の過去の栄光、自分の価値観、努力の証をベラベラと自慢げに話したり。見栄をはりたいのが逆に人を遠ざけていること。
身近に、彼女なり家族なり大切な人の存在があってこそ。
その感謝を忘れている人は成功できないと思うのです。
自分の力だけで今までもこれからも生きていけると思ったら、おこがましいのではないでしょうか。
彼らはいつ気づくのかな~と遠目で眺めています。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する