ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 仕事が安定している男性とは
1、安定した仕事があること、2、安定した収入があること、3、忙し過ぎず暇過ぎず適度な勤務時間で働いていること、4、休みはきちんと取っていること。


1、安定した仕事とは、会社員でも自営業でも長く安心して続けられる仕事があること。


2、安定した収入とは、平成23年の男女計平均年収は409万円、男性平均504万円となっているので、30歳男性なら500万円以上あること。


3、忙し過ぎず暇過ぎず適度な勤務時間で働いているとは、仕事中毒の人は仕事が安定しているとは言わない。早朝から深夜まで働き、休みの日も出勤する人は企業の奴隷になっているか、ブラック企業に勤めているか、能力が無く仕事が遅いのか、周りが遅くまでダラダラ働く悪習の仕事環境でイヤイヤ働いているのか、いずれにしても余裕のないブラックの環境にいるだけです。まあ、若いうちはそういったタコ部屋(企業の奴隷)で根性を鍛えてもいいが、結婚対象からは外れます。仕事が安定している人は適度な時間で仕事を終わらせ、彼女とデートを楽しむ余裕のある男性のことをいいます。仕事だけが人生ではないことを良く知っているからです。


4、休みはきちんと取っているとは、土日休みならしっかり土日は休んでいること。年数回長期休暇を取っていること、いい仕事をするために、いい生活をするために、いい人生を送るために、休みをきちんと取ってリフレッシュしてエンジョイしている男性のことをいいます。


以上の4項目が「仕事が安定している男性です。」


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生
今日のブログを読んで
結婚に踏み切れない自分は
私自身が仕事が忙しすぎだからなのかな…って思います
月に二回しか休めず…
その休みにも何かあると会社に行く事にさえなります
立場上しかたないけれど
仕事と結婚生活を両立する
自信がありません
バツイチだし慎重になります
彼の事はもう何十年も知ってて
本当に大好きです
お互い年令もいってるので
このままはないな…って思いますが
ダメですかね…
このままの付き合いかたでは
ダメですかね…
悩みます

仕事が安定している男性…。離婚した元旦那さんはじめ、離婚後につき合った二人の男性、みんな仕事だけは安定していました。
でも結局、元旦那さんとはいろいろあって離婚をし、その後の二人のうち一人は、1年半つきあった挙げ句、このままだと結婚しなきゃいけなくなるという理由で、いきなり一方的にフラれ、二人目は2年同棲し、うまくいかなくなって別居中に、他に好きな人ができたと、これまた一方的に酷いカタチで裏切られ…。
思うに、仕事が安定していることは、男性を選ぶ上での最低条件に過ぎず、それだけはダメなんですよね。
やっぱり人間性、その人の本質を見ないと、幸せにはなれませんね…。
自分の男を見る目が無かったことは間違いないけど…。
先生、男の見極めかた第二弾をやってください。
男の本質を見極めるのに有効な質問と、その解答から導きだせる彼の傾向みたいなもの。
やって欲しいな~(^-^)

3年半一緒にいた彼は仕事も安定していました。
休みはきっちりあるし、年数回は長期休暇とって海外旅行。
充実した独身生活送っていました。
バツイチだけど、次に向けてって誠実な感じはしませんでしたよ。
女に対して表面だけ優しく、本質は最悪な男でした。
見極めるって好きになってしまうと難しい。
損切りできたから良かったなと思っています。
今はゆっくり自分を癒して、自分を高めたいです。

仕事が安定している男性は結婚願望があまりなく、女性泣かせ。
仕事が不安定な男性は結婚願望はあるが女性は避ける。
悪循環な世の中になったものです。
いい歳になったら結婚して子どもを育てる時代は終わったのでしょうか?

どちらかというと、私自身が仕事が忙しすぎるブラックな環境にいます・・・。その中で、いかに嫌という感情を持たず仕事をこなすか、ラフワークバランスを取り、仕事ばかりにならず余裕をもてるかとか、すごく色々試しています。
だから、「定時で終われて、土日も休み。週1回は、飲みに行く」といって、お腹がでっぷり出てる男性を見ると、もっと頑張っている人がいいと、その人に魅力も感じません。
私は医療関係なので、今いいなあと思った人がいて、その人は研修医1年目の男性でした。でも、沖川先生の言葉を思い出し、給料もないだろうし、勉強勉強で時間もないし、3~4年くらいは落ち着かないだろうなあと思うと、結婚相手の候補者からは外れるので、あきらめました。
いいなあと思う人が条件と合わず、逆に条件が良くても好きになれず、、、。
ちょうどいい人に出会いたいです。

先生のブログいつも楽しく拝見しています。今回のブログを読んで、男女問わず、恋愛の話の枠を超えた根本的な部分で「日本人の働き方」について考えさせられました。外国人はいつもほぼプライベートを最優先ですよね。日本人それがしづらい文化、国といえますし、それが色々な意味で自己主張をためらう、奥ゆかしい人種…という風につながっていくのでしょう。いづれにしても、皆がプライベートを重要視して考えられる、スローライフな世の中になっていけばいいなと望みます。

今の私にこの話題をありがとうございます。
付き合うまでいっていない私と彼ですが、今回はもしかして…な関係でした。
でも最近、彼の趣味に費やすエネルギー(というか愛)が…尋常ではない気がしてきて。
『お金がない』といってお茶代だけですらワリカンなのに、趣味友達に会いに行くには新幹線も使っちゃう…温度差。
そんな彼、ちゃんと国家資格を取った医師のタマゴですが…仕事への意欲が全く感じられません。
というか、30目前でまだ学生気分が抜けていないようなのです。診察をしていれば安心なのか…いや、雇ってくれる病院がなきゃ路頭に迷うし、開業するには億からの資金が………。
なかなか、結婚にいたるまでが難しいですね。
でも、それが正解なのかもしれませんね。

先生が以前から仰っている男性選びのポイントですね。
仕事の安定は一番重要。
私の彼は安定した有名企業に勤務していますが、激務で早朝から深夜まで働いて、帰りは終電か終電逃してタクシー帰宅もたびたびです。
いつもクタクタになって、それでも私と会う時間を作るべく頑張ってくれますが、待ち合わせ時間は遅い、その時間にも遅刻…。
予約していてもレストランはオーダーストップ間近。。。
そんな事は日常茶飯事です。
ですからケンカにもなります。
会っても食事したら早々に眠くなってしまい、お泊りしますが手抜きで抱いて、終わったら即爆睡。
それってちゃんと付き合ってるのかな…と虚しくなることしばし。
デートらしいデートは、なかなかできない。
土日祝日は休みのハズなのに、なぜか自主的に?いつも出勤してる彼。
それって会社の奴隷なだけじゃん。
彼との結婚を考えますが、結婚しても放置されそうで、つまらない結婚生活になるのが想像できてしまい、今、躊躇しています…。
そもそも、今までも彼は仕事LOVEだったから、今までの彼女とは結婚も望まなかったのでしょうけど…。
私とは結婚したいと思ってくれているようですが、彼の仕事は安定しているとはいいがたい。
有名企業勤務で収入もそこそこあるけど、会社の奴隷じゃ…。
私を大切にしてくれないだろうし、できないだろうし、子供ができても放置されそう。
先生、皆さん、難しいですね。
彼は決して悪い人ではないし、普段は優しいし、デート代も私に一切出させないし、見た目も背が高くデブでも禿でもありませんが…。
申し分ない男性なんですが、仕事が忙しすぎて…。
体を壊さないかも心配です。
人間、一番の生理的欲求の睡眠を削っていると、いつかどこかでガタがきます。
そんな彼に私ができることは、食事を作ってあげることくらい…。
栄養のある手料理を、会ったときに渡すべく、今日も一日中台所に立っていました。
そして日曜日の今日、彼は昨日も休日出勤して朝から夕方まで通常勤務をした後に、泊りで出張に出て、夜は出張先の仕事相手と夜遅くまで飲みに行き(連れて行かれた?)今朝は朝早くから運転手させられて、今夜遅くに帰ってきます。
それから会う約束をしていますが、疲れ切っている彼と会っても、嬉しくありません…。
付き合っている事さえ、最近では虚しく悲しくなります。
彼には恋愛している余裕などないんじゃないかと。
仕事仕事仕事。
そういう男性は、恋愛対象にしてはいけなかったのかもしれません。
自分が苦しいです。

みなさん、大変な彼がいるんですね、、
私は、彼になる前に、終わってしまったひとがいました。
あえて、カレと書きます。
カレは、バツがあります。その家族を支える為に、他の同僚より、頑張っています。
そんな中で出会えました。
カレは、真剣に、私を思ってくれました。
はじめは忙しい時間の隙間を当ててくれました。
でも、距離が縮まり、そんな努力をしなくなりました。
それでも、毎日一日たりとも欠かさなかったメール。
会えない日々が、続き、、カレを理解していたのに、自爆しました。
はじめからカレは言ってました。
仕事が、忙しいから、付き合っても時間が取れないかもしれない。
それでさみしい思いをさせたくはない。と。
だから、簡単に付き合うって言えないと。
そんな、友達のような関係が続いて、、
付き合う為の準備期間だ、、と言われました。
付き合うかどうか、わからない。
に、変わってしまいました。
はじめは、凄くストレートに気持ちを言ってくれたのに。
仕事が、充実してると言われました。
私に向ける時間がない。と。
そうは言っても、少し位、、、
そう言いたかったです。
向ける時間がないんじゃなくて、向ける気持ちが無くなったんだと、思いました。
だから、今は、カレの仕事を遠くから応援しています。
カレが、時間を向けたいと思えるカノジョに出会えるように、、
仕事が安定?充実してても、、、
さみしい思いをする女は、、沢山いますね。
ホントに。

こんばんは☆
先生、今日の日記ありがとうございました!
ずっと悩んでいました。
片思いしている人は仕事1番。
仕事のために時間を使っているような人でした。
好きなことを仕事にしているのでキラキラしていて、疲れた。なんて言わない人でした。
そんな人を支えて行きたいと思う気持ちがありました、けれど生活の安定はもちろん望めず、きっとずっと共働き。その覚悟はあるか?と彼の周りに言われました。
どうしても私にはその覚悟が出来ず…
結局ファンでしかいられません。
キラキラした人のそばにいたいと思ってましたが現実を考えたら無理でした。
ずっとなんて働けないし、もう30を過ぎて安定を選らんでしまいました。
毎週デートに誘ってくれる五つ年下の男の子に先週彼女になってください。って告白されました。
すごく悩みましたが、彼とお付き合いすることにしたんです。
片思いの人も心に引っかかってました。
でも彼のことももっと知りたいと思ってたのも本心で。
仕事も六年は続けていて、週一休みですが毎日定時の5時には帰れます。
ひとり暮らしなので生活力はあるかと。
犬好きで、子供好きで。
禁煙をしてくれています。
海好きで週末は海で過ごすのでインドアの私にはキツイんですが…(笑)
毎週末クタクタで。
結局現実的な安定を選らんだこと、
先生の日記を読んで、これでよかったんだって感じました。

愛があれば、お金なんていらないというのは新婚だけで
安定した収入は、とても大切だと思います。
お金がなければギシギシした生活になるし、いくら愛が
あっても長続きはしないです。
お金、安定した仕事は結婚のいくつかの条件の中の
はずせない条件なんでしょうね。とはいえ、お金が
いくらあっても、安定した仕事があっても、人間性が
伴わなければ意味がないですし・・
100%条件を満たした結婚生活なんて、ないでしょうね。
きっと。

仕事が安定している男性の定義ありがとうございました。
みなさんのコメントを読んで
また考えさせられました。
確かにわたしも元カレは公務員で
安定していましたが
そのせいばかりではないでしょうが
衣食住も満たされているため
結婚する気が見られず
こちらから自爆してしまいました。
安定していることは結婚を後押しすることもあるし
逆に決断を鈍らせることもあると
思います。
彼に必要と思われなかった私にも
非はあるのでしょうが
安定している男性にとって
結婚がデメリット>メリットな気がします。
仕事が安定していなければ
共働きで家事セックス付の伴侶はありがたい存在でしょう。
逆であれば、多少のお金を払えば
性欲も食欲も満たすことはでき
養う責任から逃れられます。
今の彼は自営で、がんばってはいますが
不安定であることは否めません。
わたしも共働きはかまわないのですが
子供を産み育てる上で
一馬力が頼りにならないのは
不安で決断できずにいます。

最近色々とあって、結婚に対する期待も持てないし、苦労ばかりの結婚なんてする意味があるのか
⁇と疑問に思えて来ました。
恋愛はするけど、結婚はする気になれません。
こんな、私って変わってるんですかね⁇
そのうち、いい人が現れるよとか、そんな言葉
信じてません。

仕事の安定…
わたしの彼は、大手企業の社員ですが、景気の悪い電気業界で、常にリストラの不安と向き合っているような状況です。
彼が結婚に踏み切れない一番の原因のように思います。
しかしわたしも34歳、待ったなしです。
自分なりに期限を決めて、彼の決心を待っている状況ですが、先行き不安定な中で、彼が決心しているくれるか、わたしも不安です。
仕事の安定…当たり前のようで、厳しい時代に生きているなと実感します。

先生、年収は田舎でその額は難しいような気がします‥
世の中、そんな条件の男性少なくみな結婚していないですか?
満たさないと幸せになれないのでしょうか
私に結婚は難しいみたいです‥

先日、元彼と会いました。
別れた当時はあんなに復縁を望んでたのに、久しぶりに会ったらあれ?って思いました。
仕事は安定している彼。でも、仕事に対する考え方が甘いかな( ・_・;)
表面的には優しく見えるけど、根本的にはそうでもないのかなって一緒にいた数時間でも感じました。
お付き合いしていた時から薄々感じていましたが、恋は盲目(笑)
冷静になって相手を見たらよく分かりますね。
相手のことを思いやれる器量があれば申し分ないのですが、なかなか両方兼ね備えている方とは巡り会うのは難しいですね(^_^;)

みなさんのコメント勉強になります。
私の周りにも
・仕事が安定しているから、結婚したくない男性(自分の趣味が優先)
・安定した仕事につき、幸せな結婚生活を送っている男性
・仕事が不安定でも、何とか結婚したいと思っている男性
・仕事が不安定で結婚は無理と思い、恋愛に真面目に取り組もうとしない男性
と色々います。
先生のこの投稿は私たちへの問題提起…というか投げかけでしょうね。
今「働く」という意味が変わりつつある時代ですから。
プライベートと仕事をボーダレスにして、両方を大切にする人も男女問わず居ます。それは「社畜」という意味合いとは違います。本人も望んでししていることですし、貢献している相手は会社でなく自分だからです。
ですので先生の3番目の項目には、ちょっと前時代的というか違和感を感じました。
おそらく「~だったら幸せ」という条件づけがこれまでの時代にはあったと思います。そしてその時代に生きる人の多くが、そういった意識を共有していたと思います。でも、今は違うし、これからはもっと違う。
それに、恋愛結婚を望むなら「恋愛」という不確定な要素に目をつぶることはできない。どうして人が恋に落ちるのか、それは本人だって説明するのが難しい。
恋愛結婚を望むなら、既存の形にとらわれ過ぎない事。相手とコミュニケーションをとり、新しい幸せの形を二人で作り上げる事ができるか?ということだと思います。
相手の言う事を理解する為の、心の余裕と器の大きさ。そして相手に自分の意志を伝えるスキルが必要。
恋愛結婚でない結婚でも良いならば、自分の結婚市場での価値を高め、沢山の人と出会うことが必要でしょう。多分、職探しに似ていると思います。
どんな生き方をしていきたいのか、それを考えないと恋愛を楽しんだり結婚生活を充実させることが難しい時代なのだと思います。
これまであった「幸せのものさし」がなくなったのですから、自前のものを用意しないといけないのでしょうね。
ちなみに私の彼は仕事が安定していません。それでも彼と幸せになれる道を探したいと思っています。やっぱり彼が好きなので(^^;

りんさんキャンセル了解しました。

30歳でそんな条件のいい男がどれだけいると思ってるんですか?
まあそれ以下の男は恋愛しなきゃいいわけですねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する