ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人恋しい季節
朝晩涼しくなってきました。朝の散歩が気持ちいい。緑の多い場所に住んでいるので、毎日が森林浴(笑)いや~気持ちがいい、深呼吸すると体全体から秋を感じる。


昨夜は中秋の名月、南西に窓がある自分の部屋からの月見。寝床に青白い月明かりが差し込む。部屋の電気を消して月明かりを頼りに本を読む。ああ~極上の幸せ。ちょっと暗いけど、このシュチュエーションが好きだ。長い時間でなくていい、ほんの一瞬喜びを味わいたい。小さい秋みつけた。


人恋しい秋。恋愛は人生の一部、愛する人が欲しい。愛する人がいれば、これからの寂しい季節を乗り越えられる。皆さんもそう思うでしょう、私も若い頃はそうでした。独りで過ごす寂しい秋、クリスマスも独り、初詣も一緒に行ってくれる恋人がいない、バレンタイも本命チョコをくれる人がいない、最高の季節であるGWも一人旅、夏の花火も独りで遠くから音だけが聞こえる、また秋・・・今年も独り・・・人恋しい。


若い頃は独りの時間だけが過ぎていった。遊ぶ友人はたくさんいたが、友人では心の底から湧きでる寂しさは埋まらない。その一瞬一瞬は楽しいが、家に帰ると虚しくなるだけ。やはり人は共に歩くパートナーがほしい。友人でなく恋人が。


こんな寂しい経験して人は愛する人を求める。パートナーがいれば安心。時々ワガママで面倒になるときもあるけど、ヒステリックで口やかましくてウンザリするときもあるけど、責められてプライドが傷つく時もあるけど、ウザくて、重くて、プレッシャーに押しつぶされそうなときもあるけど、それでも独りのときより天国。面倒なパートナーこそが生甲斐を感じる天国(ハハハ~)感情のある人間をパートナーにするわけだから仕方がない、これが恋人というシロモノ。いないよりいた方がいい、いないと寂しいから。面倒と独り、どっちがいいか?人は面倒なものを選ぶ。そして面倒を卒業して生甲斐になる。「面倒を卒業して生甲斐になる」これが男女の完成形。この完成を待たずに人は別れている。もったいない。


寂しくて人を求めるのは結構だが、どうせなら完成形を目指すこと。完成形になれば秋を楽しめる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

完成形を目指す。いいこと言いますね!色々乗り越えた間柄の人が 欲しいです(*^▽^*)
なんだか 毎日 仕事が忙しく バタバタしていますが ふとした時に パートナーがいてくれたら 違うんだろうなぁ と思ってしまう。私自身も 思いやりはもてるようにしながら 素敵なパートナーがみつかるよう 自分を磨いて行きまーす!

こんにちは
少しずつ秋めいてきましたね
完成形…
本当に今度こそ本物のパートナーと出逢います!と宣言します。

3ヶ月放ったらかしされてる
彼氏にとうとう、
メール送ってしまった。
いつまで放ったらかしー?
プンプンと。
送って後悔半分、スッキリ半分。
自分の進む道考えないと。

ほんと、彼がいないと寂しいですね。
職場の人達とは良好な関係を築けてますので、よく一緒に飲みに行ったりしますが、みなさんちゃんとパートナーがいらっしゃるので、「じゃあ、解散!」で、みなさんその場所へ帰っていかれますね(笑)。帰るところがあり、今日仲間と楽しんだことを話せる人がいるから、心にもゆとりが生まれ、自信もあり、堂々と安心していろんなことが楽しめるんだなって思います。
今回、そのことを嫌っていうほど学習しました。
今は寂しいですが、寂しいからと妥協で相手を探すつもりはありません!やっぱり一番の人でないと。あとで虚しくなりますから。。
心も体も本当に求める人でないとって思っています☆

秋は人恋しいですね。私も面倒を卒業して生甲斐になるところまで経験してみたいです。まだまだ途中。まだまだ修行中。 

完成する前に別れてしまいます…。完成したらどうなるんやろー。今回は完成できるかな?
私は、マイナス思考で、なんでも重く深く考え過ぎてしまうタイプで…。もっと単純に、その時その時を素直に楽しめるようになりたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する