ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男が無口な態度のとき、その女性の真価が問われる
IMG_1664 (800x533).jpg


女性は彼が疲れたり落ち込んだりした時に凄くパニックになることがあるが、その時こそ実はチャンスなのである。恋愛は全てが順調に行くことはない。順調な時はどの人もうまくいくが、問題は恋愛の陰りが見えた時。明るい日差しから雲行きが怪しくなって暗雲立ちこめる空気が漂った時、女性はパニックに陥る。二人の晴れた関係は、ポツリポツリ雨が降り出し水を指すようになる。そして雷の伴った激しい豪雨となる。女性は傘もささず彼に逢いに行こうとする。ずぶぬれの体で愛を訴え、それが叶わないと稲光の激しい怒りで自爆する。



雲行きが怪しくなったらおとなしくしていることだ。雨を過ごし豪雨を過ごし稲光の雷を過ごし竜巻が通り過ぎるのを待とう。雨降って地固まるまで待つことだ。危険な豪雨の中で外に出てはいけない。台風はやがて過ぎ去る。過ぎされば愛はまた順調に戻り、雨降って地固まる。地固まった分、二人の関係は絆も固くなる。雲行きが怪しくなった時に女性の真価が問われる。慌てないことだ。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

今まさに豪雨の最中です(^^;;
沖川先生論でいう、いわゆる第二ステージなのですが、倦怠期というよりは完全に距離を置いている状況で、精神的にもかなりつらい毎日です。
自爆はまったく考えていません。
絶対に失いたくない人なので、一時的な感情でぶち壊すことだけはしたくないので、強い信念で沈黙している最中です。
…と書くと肝がすわっているかのようですが、実際は毎日メソメソ。
ほかに最善策が見当たらないのでしかたなく沈黙しているといった具合で、重い腰をあげて出社するものの心ここにあらず。
友達と遊んでも心の底から笑えない。
いまにも破裂しそうです(>_<)
週末に鑑定の予約をいれているのですが、それだけが心の支えです!
ひとりごとのようなコメントすみません。
タイムリーだったのでついつい(^^;;

雲行きが怪しくなったら…
傘が欲しくなる…
大丈夫だよって聞きたくなる
待ってていいのか不安になる

やり過ごす術を学びたいです。

彼と付き合い始めてそろそろ2年。
本当にいろいろな時期があり、先生に相談させていただいたこともありましたが、
最近ようやく、
トラブルがあったら落ち着くまで男は放っておく、
という極意を習得いたしました(笑)。
先生のブログのおかげで自爆をせず、
ちょっとした諍いの度に
だんだんと思いをお互いに確認し合って深いものにしていくことができたような気がします。
先生との出会いがなければ
何度自爆→破局していたか(笑)。
お互いバツイチ、いい年をしていても
恋愛というものはなかなかに難しい。
若い方々はどれだけ日々悩んでいることでしょう。
本日のブログで先生がおっしゃるように、
とにかくトラブルの時には冷静になり、いちいち過剰に反応しない。
それってとてもとても大事なことだと再確認する今日この頃です。
このブログを読んでいる皆様が幸せになれることを祈っています。
このブログから学んだことを生かせれば全員幸せになれると思うんですけどね…。
私も含めて。

無口=沈黙ですね!
どうしても焦って結果ばかりを追い求めてしまい、相手を追い詰めてしまう。
心は積極的に頭は冷静に。
余裕をもって恋したいです。
いつもありがとうございます。

こんにちわ!
この間、めちゃくちゃムカつく事がありました。
爆発したい・・・(怒)
爆発したい・・・(泣)
と思いつつ、
言葉は足りない彼ですが
普段愛されてるのは行動で分かる気がするので、
・・・数日我慢しよう。と思い、
数日経ったら 何だか まぁ良いかと
思えるようになりました。
怒らなくて
良かった・・・。m(__)m

コメントを入れようとしたら、ごぼうさんが先に私の言いたいことを全て語ってくれていました。
私も聞いてほしくて、2週間前に先生のもとへ訪れた身です。
私も今第2ステージに入りました。4ヶ月経ちました。
気丈に振る舞っているけど、実はメソメソ。
でも私も
自爆は考えていません。
彼に会えない時間、趣味と友達を増やしました。
自分の時間は満足いくように使って過ごしていくつもりです。

雨降り出しています。
「あ、今雨が降ってきてる。濡れたら風邪を引くな」と以前よりすぐに客観視できてるので少しは成長したか…
傘を持って出ても投げ出す可能性が高いので、飛び出さないように静かにじっとしたいと思います(^^;;

そうですよね、、
明けない夜は無いのと、同じ。
だったのに、
一人で、大暴れ、、
きっとカレはビックリしたんでしょうね?
なんで、こんな土砂降りの中、ずぶ濡れなのかと、、、(笑)
騒いでも仕方なかったのに、、

ほんと、男の人は、いきなり台風になるから厄介ですw
私の場合、3年半で第二ステージにいきなり入りました。
3年半は、こっちがどんなに邪険にしても夢中で追いかけてきたんですが・・・
夏に彼が転職した途端、環境が変わったせいかいきなり私への興味が全く無くなりました。
先生がおっしゃってるように私も1ヶ月間自爆し続けて彼を追い詰めました。
でも、興味が無くなったものを元に戻せる訳ないんですよね。。。
こちらにたどり着き、いろいろ読ませて頂きました。
すごく心が穏やかになって安心できました。
危うく別れる所だったので(;´∀`)
彼に「先の事はわからないけど、私は一生あなたの味方だから、今は仕事を頑張って♪応援してる♪もう何も言わない。」って言ってこちらからは、もうメールも電話も何もしなくしました。
そうしたら・・・彼は安心したのか、また毎日メールや電話を頻繁にくれるようになったんです。
ほんとに男の人って、追い詰められるのがキライなんですねぇ~w
今は、私は彼の事は一切考えず、自分の生活を楽しんでます。
彼からメールや電話が来ても軽く返してます。
期待するの疲れちゃった。
先生、こんな素晴らしい「恋愛日記」ありがとうございました。
そして、恋愛で悩んでる皆さん、一緒に頑張りましょう♪(*´ω`*)

あー私はギリギリセーフだったのかなぁ…。
急に連絡が激減、誘いも無くなった時に、何度かグチグチ言いましたが、どうしていいかわからなくなった時にここにたどり着きました。
そして、四ヶ月沈黙して私もフラットな状態でメールしてから、今に至ります。
もちろん、連絡が無かった事や会えなかったことには全く触れずで。
先日久しぶりにあってからは、向こうからも連絡をくれるようになり、次の約束も出来ています。
私も一時は気を遣うようなぎくしゃくしたメールしか出来ませんでしたが、いつダメになっても受け止めようと腹をくくったからか、今はバカみたいなメールを送っては彼を笑わせています。
これって、私達の付き合いはじめの頃の感覚なんですよね。
今は、一歩一歩慎重に彼と向きあえています。
このまま友達レベルで終わるか、もっと上がるか?冷静に判断したいと思います。

今夜は久しぶりに彼からの連絡が遅かったので、着歴だけ残し。「心配なので連絡ください。」のメールをさらっと送り。あとは1人遊びです。
忘れた頃に、ちゃんと電話がありました。日頃から恋愛日記で学ばせて頂いている教えを実践。連絡が遅いと怒鳴ったり、泣いたり、まくし立てず。あくまで冷静に。『お疲れさま。がんばりましたね。』と労りの声をかけました。
すると彼は「いやー今日はまいった。早く帰れる予定だったのだけど。急に仕事を頼まれて……こんな時間になっちゃった。本当にゴメンね。連絡ありがとう。○○○が待ってると思って仕事がんばれました。寝れなかったら、いつでも連絡しておいで。」と。
やはり雨は予報通り。(笑)
慌てて飛び出さないで
よかった。よかった。
不安な事は100%
起こらない。
彼を信じる大切さを
実感いたしました。
「寂しかっただろう」と、こちらの気持ちを酌んでくれた彼の温かく穏やかな対応にも感謝でいっぱいです。

世の中には沈黙してもちゃんと連絡くれる男性もいるのですね。
連絡するというだけいって行動しない卑怯者の男性ばかりではないのですね。
こちらも感情的にならず対応したはずが、甘い言葉だけを残して沈黙する男性は本当にずるいです。
次はきちんとした人と知り合いたいです。

昨日から雨が降り出したみたいです。
いつまで降るのか、豪雨になるのか全く予想はできないけど、雨が止むのをただただ待とうと思います。

五月末に会ったのを最後に音信不通されてた彼から 先日メールが来ました。
毎日忘れた事はなく、でも自分でしっかり立たなくちゃと頑張って切り替え冷静になれてたとき。
来ないと思っていたアドレスを見たときは ドキドキして、
『別れようと思っても、別れら
ない』って文見たら涙が出たけど、何だか言葉が見付からず、
返信できません。繋がっていたのが嬉しかったのに、不信感が消えないのかなぁ…

何より思ったのは、
先生の言う通り、沈黙は金なりで…苦しんでいるうちは、
彼は連絡しない…
合ってますね。
先生のブログに一年以上救われ続けています
ありがとうございます。

付き合って半年の彼とのSEXで、毎回、射精後にシャワーを浴びてからソファに座ったきり私に触れなくなってしまう彼に、いつも寂しさを感じていました。
そして4日前のデートでついダメ出ししてしまいました。
「終わった後に、ギュッとして欲しいの。これだと身体だけ?と思ってしまうよ」と。
これまで私は彼に一度もダメ出しをした事はなく、彼はかなりショックだったようで「まだ俺は信用されてないのか。正直寂しいよ。まだ俺ににできる事があるか、少し考えさせて欲しい」と言われました。
帰りの車中、私はずっと謝り「今のまま、変わらないでいいから!」とすがりましたが、沈黙されてしまいました。
それまでは本当にラブラブで「お前が好きで好きでたまらない」と言ってくれていました。
目先の事を気にせず、彼を信じてあげればよかった・・。
その日の夕方、彼から「愛してる」というタイトルのメールが届き(本文は仕事の事のみ)、その翌日私から電話をしましたが「別れる事も含め、考えたいから待ってて欲しい。必ず連絡するから」と言われ、切られました。
私はパニックになり、2通ほどメールしてしまいましたが、昨日から何もせずに待つ事に決めました。
「別れも含め」と言われ、かなりショックです。私が信頼していない事とプライドを傷つけてしまった事が原因ですよね・・
彼がどういう決断をするか、不安もあります。でも、信じて待ちたいと思います。

No title

あれから大分経ちましたが、何と彼が戻ってきました!
実は、昨年の11月頃に、私は精神的に参ってしまい、自爆メールを送ってしまいました。「あなたに私を受け入れてもらえない以上、その事実を受け止めるしかありません。今までありがとう」と。彼からは返信も無し。
翌日、私から「最後に声を聞かせて欲しい」とメール。「ごめんなさい。仕事が忙しく今は無理です」と彼。「やっぱり会って話し合いたい。それまで昨日のメールは保留にしてください」と私。返信無し。もう精神はグダグダ。しつこくて重い女に成り下がってしまいました。
このまま終わるのはイヤだと一晩悩み、翌日「一番辛いのは、あなただよね。わかったよ。今は無理に白黒つけず、グレーでいよう。今は恋をお休みにしようね。また元気になって、お互いに向き合えるようになるまで。お仕事、頑張ってね!」とメール。最後に「私はあなたを信じています。永遠に」も入れて。沖川先生のお言葉ばかりです。(笑)
その日から約半年、完全沈黙しました。辛かったけれど、信じて待ちました。
すると先月末、何の連絡も無く、突然、彼が会いに来たのです!少しバツが悪そうに、でも、
はにかんだ笑顔で。「会いに行かなきゃ、ってずっと思ってた。でも、怪我しちゃって・・・」と、足を引きずりながら。
もしメールや電話が来たら、すぐに好意は見せずに・・・なんてシミュレーションしていたのに、いきなり訪ねて来られて、そんなものは全部どこかへ吹き飛んでしまいました(笑)
気づくと私は、彼に抱きついて泣いていました。何も言葉は要りませんでした。一瞬で仲直りできてしまいました。
以前は甘えてばかりで、依存気味の私でしたが、今は前とは違ってメールや電話のやりとりもせず、落ち着いた付き合いをしています。何故か、安心して彼を放っておけるようになったんです。彼を信じる心、自分を信じられる心が、沈黙中に培われたのだと思います。
私が復縁できたのは、沖川先生のブログのお蔭です。本当にありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する