女性側から見て、恋が終わる原因の第一位が嫉妬

「嫉妬はいけないよ、嫉妬は善意を汚すことになる。」私はその言葉が好きである。嫉妬によって終わらなくていい恋も軒並み終わっている。恋が終わる原因を男女比で見てみると、男性側の第一位は仕事だが、女性側の第一位は嫉妬。女性は嫉妬によって恋が終わっている。まさしく別れの原因のNO1が嫉妬である。逆に嫉妬さえなければ恋は終わらなくて済むのではないかと思うくらいである。


男性は自分に対して一切の疑いを持たないでほしいと願っているが、女性は男性を疑う。女性から見ると男性という生き物は疑惑と不正の温床かもしれない。恋をすると男女は反対のことをする。男性は愛すれば愛するほど彼女に信頼を求め、女性は愛すれば愛するほど彼を疑う。この脳は人類誕生以来太古から受け継がれたもの、今更修正することは出来ないかもしれない。


修正ができないから相変わらず男女は別れている。懲りることなく別れている。これだけ別れているのに嫉妬による別れは止まらない。やはり太古から受け継がれた脳は不変なのか?


こんな文章を書いている私はバカバカしくなった。
「浮気くだらん、嫉妬くだらん、それがどうした!」という心境である。人類が滅亡するわけではあるまいし、こんなことでいちいち騒ぐなと言いたい。


おお!今日の沖川は強気だ。


顰蹙を買っても構わない。
こんな豆粒みたいな出来事で大騒ぎするな。それでも地球は回っている。
豆粒を人類規模の大きさにするな。所詮浮気、所詮嫉妬。そんなの大したことない。そんなことで地球は破滅しない。そしてあなたの人生も破滅しない。


私には嫉妬というものが無くなった。皆さんの相談を重ねているうちに嫉妬が消えうせた(笑)その点では皆さんに感謝している。 嫉妬渦巻く環境にいるうちに免疫ができたのかもしれない。「嫉妬はいけないよ、嫉妬は善意を汚すことになる。」がすっかり板についてしまった。


嫉妬による様々な失敗を見るうち、嫉妬による様々な苦しみを見るうち、「ああ~嫉妬はこの世にいらないな」と思うようになった。それは一種の悟りかもしれない。相手がどうのうこうのより、嫉妬をしている本人が悪魔の化身になっている。これでは人間としてまともな生活をできるわけない。早くその嫉妬を無くすことだ。無くさなければいけないよ。相手なんかどうでもいいからあなた自身のその悪魔を退治することだ。


男の疑惑や不正はその男の性格。あなたが同情することはない。嫌ならば切ればいいこと、愛の代わりに切ることを覚えればどうってことない。愛は執着するものではない、愛は信じて見極めること、そして最後に許すこと。


もし私があなたなら彼の浮気など、どうってことない。信じていて裏切られてもどうってことない。「あっそういうことか」とすぐに諦めることができる。諦めることに何の後悔もない。少しは寂しいかもしれないが、未来に向かう自分に誇りを感じているので何の後悔もない。良い想い出だったくらいに片づける。


その生き方が一番いい。時代はどんどん変わる。いつまでも執着して嫉妬しても、無駄な時間を過ごすだけ。


今日書いた文書が皆さんの役に立つかどうかはわからない。「ただ、下らん嫉妬にいつまでも悩んでいないで、器の大きな人間になったら?」それを言いたかったのです。相手なんかどうでもいいのです。あなた自身がどうするかです。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

こんにちわ(^o^)
前カノ、前の奥さまとお子さん達、
会社の女の子・・・
いろいろと嫉妬した時期がありました。たくさん泣いたし、たくさん疑ったし、
今でも嫉妬が全く無いとは
言えませんが。
嫉妬はよくないですね。
今はあまり嫉妬しません。
彼が気を遣ってくれてるのかも
知れませんが。
同窓会、友人との遊び、
お子さんに会いに行くのも、
少しは寂しいですが、
笑って、行ってらっしゃいと
言えるようになりました。
浮気は疑ってません。
まぁ、されたら悩もうかと・・・
無駄に疑わなくなったのは
年くって体力がなくなったからかな?(笑)

相手を思い通りにしようとすればするほど、疑惑と嫉妬の虜になってしまいますね。
前回の失敗は彼の仕事の忙しさから私の疑惑と嫉妬で破綻しました。
今思えば、なぜそんなに思い詰めていたのか。
騒げば騒ぐほど、事態は悪くなるのに。
う~ん、
この失敗があるから前に進めたんだし。
今度こそ、
悪魔に心を奪われない女神になります。

嫉妬に狂い何回も裏切った彼に復讐を考える毎日・・自分が腐っていくだけですね。感謝もしてるのに恨んでる。離れたいのに離れられない。強くならないと。

ぴぴぴさん同様、
私も勝ち目のない彼の実の御嬢さんに嫉妬して苦しんでおりますが
彼の大切なものをひとつ残らず私も大切にしよう、
と、毎日自分に言い聞かせています。
彼のお子さんたち、元奥さん、元カノ、
嫉妬が消えて私自身が彼女たちを大事に思えた時、
私と彼が本当の意味でのパートナーになれるのではないかと思っています。
嫉妬は不要とわかっているのに、
ふつふつとわいてくるこの厄介な感情を
少しずつでも少しでも
消していくことが
私を成長させてくれる課題です。

ところで、嫉妬された場合の対処はいかがでしょう。
恋愛の女性の嫉妬などより仕事関係の男性の嫉妬の方が遥かに凶悪で凶暴ですが・・・。

疑い→嫉妬だったりします。
彼を信じているのに、疑う癖がなかなか抜けません(^-^;
今月の3連休彼の誕生日に出張。
怪しい(笑)
変な想像や妄想で勝手に疑い、
ただ仕事と誕生日が重なっただけなのに。
寂しさから来る嫉妬。
いけませんね(笑)
そして、私の嫉妬を可愛く思ってほしいと甘えた考えも持っています。
いけませんね(笑)
男は信用してほしい、
女は疑う、
変な生き物ですね!
もし浮気されても堂々としていたいです。
余裕を持てる女、
かっこいいですよねo(^-^)

涙が出ました。
彼は私のことを一生を共に生きていきたい、と言っています。
しかし、彼は自分の欲求には正直で、つい先日も他の女の子と遊んでいたことが発覚し、イヤな思いをさせられました。
それから今日まで、しんどくてしんどくて・・・。
頭では分かってるんですが、心が追い付いていかなくって、もう、私が私自身を見失いかけていました。
所詮○○、とまではいきませんが、今日のblogを読んで少し心が明るくなりました。
独占欲がなくなったとは言えませんが、私は私でいたいと思います。
ありがとうございました。

はんなさん、こんにちわ(^o^)
似たような境遇の方がいらっしゃって、心強いです。
過去があるから今の彼がいるのであって、
前の家庭や彼を取り巻く環境に
感謝をしなきゃ・・・と思いつつ、
全く嫉妬をしないのも難しいですよね。
私も少しずつで良いから、
成長していきたいです(^^)
お互い素敵な女性になれるように、
頑張りましょう(*⌒▽⌒*)

今日先生のBlogをみて、すっごく元気づけられました。
先日2年付き合っていて結婚を考えてた彼から突然好きな人が出来た、その人と一緒になりたい、なるつもりだと別れを告げられました。
先生のBlogを、読んでいたので、正直すごくショックで大泣きし戸惑いましたが、彼の前ではそんな姿を一切見せず、
今まで至らない所もあったとは思うけど精一杯支えたし愛してきたし信じてきたから、後悔はない。その人と幸せに。と笑顔で別れました。
当然、1人になって、ものすごく潰れてしまいましたが…苦笑
執着しない、苦しまない…自分自身を心を積極的にと、言い聞かせて3週間。嫉妬は意外と、あまりなく、それより裏切られた感、情けなさが強かった。
きっと、先生のBlogを読んでなかったら、焦って大泣きして彼にすがっていたでしょう。
そんな風にしなくてせめて、本当に、よかった。そぅ心から思える勇気を出して失う覚悟をして別れた自分。
縁があれば戻ってくるかもしれない。改心してくれるかも。。。
そんな期待をせず、今は着実に、自分自身を大切に前向きにいきたいです。
いつもありがとうございます♡

嫉妬…かつてはした事がありますが、もともと彼は私よりうんと年下なので、いつかはと言う思いや、先の事を考えると申し訳ないと思う事があるので、彼の思うようにしてくれたらいいと考えるられるようになりました。
くどいようですが、ほんとにこのブログのお蔭で色々なモノが見え、心の整理が出来ました。
なので今はなるようになるの精神で、今を楽しんでいたいと思っています。

女性には信じてもらいたいという男性の気持ちは分かりますが、やはり男性の誠実な態度が見られないのに信用することは難しいです。
彼氏や旦那さんに大切にしてもらっている女性はほんとに素敵で、パートナーをとても信頼していると思います。相思相愛で本当にうらやましい(*^_^*)
私も早く自分のことを大事に想ってくれる相手を探しに合コンやら出会いの場には顔を出していますが、なかなか上手くは行きません(^_^;)
人肌恋しくなる季節なので、1人でいるのはやっぱり寂しいですね(;_;)

嫉妬してないつもりが 結構 嫉妬しやすい自分に気付いて がっかりです(>_<)嫌な感情ですよね。どうやって 捨てたらいいんでしょう。捨てたい感情です。女って 面倒臭いですね~(>_<)

確かに嫉妬は人を醜くさせますよね。
嫉妬心に燃えて色々考えても、結局自分の心の持ちようで物事はいい風にも悪い風にもなるのだなと感じています。
だったら、自分の心はそんな汚い感情で埋めるのではなく、綺麗な感情で満たされるよう自分の生活を自分で美しく潤わせていれば、きっと相手にもその波動が伝わるのではと思います。

確かに仕事で感じる男の嫉妬の方が最強最悪です。。。

大丈夫です。先生。
私はそれが出来ています!
そして、愛は信じて見極め、最後に許すこと。
じーんときました。

今日はデート中に
彼の仕事の話を聞き、
激務の中でも毎日かかさず連絡をくれること。会う時間を作ってくれること。その行動の全てに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ただ………彼の身体が心配でなりません。
「自分のエゴを捨てて
愛するということは
どういうことなのか」
「恋愛と結婚は違う」
と改めて学びました。
今の彼に私から将来を迫ったり、結婚したいと言うのは負担になると思い。やめる事にしました。すると自然に肩の力が抜け。メソメソ泣いたり、他人と自分を比較したり、嫉妬の心も持たなくなりました。周りが幸せだと私も嬉しくて。とても幸せ。
結婚の形を取らなかったとしても、彼とずっと一緒にいる。とにかく彼の支えになろうと。覚悟を決めました。
沖川先生、皆さま!!!
ありがとうございます。

かわいいただのヤキモチだったのが、
第二ステージの彼のテンションが下がり始めた頃から
だんだん恐ろしい嫉妬に…(--;)
自分にこんなに醜い感情があるなんて…と、随分苦しみました
ひどい顔つきしてました(笑)
嫉妬ってしたくてしてるわけじゃないのに
なかなか抜け出せないんですよね
今となっては、すべて良い経験だったのかなぁ(笑)
あんな自分は可哀想…(--;)
次は笑顔になれる人を好きになろう!

男性です。
嫉妬は独占欲が強いとおきます。
相手を独占しようとしないことです。

いつもありがとうございます。
この記事…今までで一番勇気付けられました
なんだか 私もヤキモチや嫉妬がバカバカしくなってきました
皆さんの修羅場に比べて、私なんか・・彼のfacebook の友達に勝手に嫉妬して・・妄想して一人もがいてるようなもんです
大好きだからこそ アンテナを張りつつ、、まるで優秀な監視委員になれそうな勢いで 彼の行動をみてしまう
でも 結局は 無駄な時間、、
いつも苦笑いされてます
好きだから、疑う事、、
浮気する男の性と同じで
女は疑う事で 大好きな人の愛情を試しているのかもしれませんね
実は ただ一言がほしいだけなのかもしれません
『君だけだよ。君以上の女性は居ないから安心してね』
それだけで
嫉妬が愛情にかわります。
先生 いつもありがとうございます。

こんばんは。先生。
もぅ、随分と月日が、経ちました。
仕事が忙しくて、なかなか先生のBlogをゆっくり読めなくて。
でも、ホントに、先生の言う通り(笑)
カレと親しくなりはじめた頃、大人の付き合いをしよう。
と言われ、まず、そこからわからなくて、、(笑)
いい歳して、お恥ずかしいですけど、、
大人の付き合いとは、相手を信頼、尊重する
そんな感じでしょうか?
会えないからと、ピーピーわめかない。
連絡がないからと、何してるの?などと言わない。
会えた時に楽しい時間を過ごす、、
こんな感じですよね?確か(笑)
でも、会えないからこそ、連絡だけは欲しかったり、、
信頼してても、心配になったり、、
私とは会えないのに、友達?とばかり?とか、嫉妬しました。
ほんとに、不安、心配が嫉妬になり、結果、カレに嫌気をもたれました。
どうして、私がこうなるのか、、なんてことは、男の人って考えてくれないのかな?
たった一つの連絡で、よかった。
それだけだったのに、、
男の脳とおんなの脳の違いは、先生に聞いて、
今は納得(笑)
やり直せるなら、
今なら、いい女?(笑)になれるのに、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する