ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 本能に従う
甘く切ない恋。
ときめく嬉しさもあれば、胸がしめつけられる苦しさもある。
こんなに苦しいのなら「もう二度と恋などしない」と決めても、また恋におちるのが人間である。異性との恋はあきない、波乱万丈の物語だが不思議とあきない。大失恋をして、もう二度と恋なんかしないと決めても、数年後にはまた新たな異性を好きになっている。過去にあれだけ辛い思いをしても、時が経てば・・・また新たな人を好きになっている。


なぜ?時が経てばまた新たな人を好きになるか。そこには男の夢があるからだ、過去に果たせなかった夢、もう一度チャレンジして、今度は成し遂げたいという願望。


その願望の大半は本能からきている。本能は生物としての自然の流れ。生物として生まれたからには自然に埋め込まれたDNA(本能)に従って生きる。子孫繁栄のために生きるのがいきものの掟。植物も動物も、みな本能に従っている。


地球上の生物は本能に従っているのに、人間だけが逆らっている。まるで本能を破壊するターミネーターように。人間はもはや生物ではなく機械化している。生き物ではなく、人造人間(サイボーグ)である。だから本能に逆らう機械じみた屁理屈で、「オレは一生結婚しない」と決めているのだろう。頭の中はパソコンの電磁波で支配されている。カチャカチャという画面の数字、本能まで数値化して利益計算をしている。この女はオレにどれだけ利益をもたらせるか、カチャカチャと価値を計算して数字の合わないところは破棄してゴミ箱に捨てる。電磁波は悪い知恵を授ける、人間そのものを否定する知恵を人々に授ける。異性(女性)の価値は電磁波によって低く見積もられ、ネットで安く手に入る。なにも一生苦労しなくても日替わりメニューのように、たくさんのアイテムから女を選ぶことができる。バーチャルな妄想の世界にいるだけで満足してしまう。性の情報がこれだけ氾濫すれば、一人の異性をもはや愛せなくなってしまう。パソコンが普及し、電磁波の嵐で、人は人でなくなりつつある。パソコンの電磁波で、機械に支配されないように。



本能を取り戻そう。
いくら君が理工系で優秀でも、社会に反逆する思想の持ち主でも、本能には逆らえない。本能に逆らえば、後は不幸の落とし穴が待っているだけ。君たちは知らないだろうが、私は不幸の落とし穴に落ちた人を何千人も見ている。若い頃の自由のつけで孤独になった人たちをたくさん見ている。彼らも若い時は自由がいいと言っていた。結婚はメンドクセ~、一人の女に縛られるのは嫌だ、結婚は墓場だと言っていた。自由をたっぷり楽しんだのだろう。ならば中年になって嘆くな、老人になって嘆くな、自由が良かったのだろう。今になって結婚しておけば良かったと嘆くな。一生自由が良いというのなら自由を全うしろ。誰にも迷惑をかけないように自由を全うしろ。自由と決めたなら最後まで自由でいいではないか、途中で本能の掟を持つ人間にならないようにしよう。厳しいが、それが現実である。


人は変わる。若い時と歳をとった時は変わる。
人は足りないものを欲しがる。若い時は自由を求め、歳をとったら安らぎのある家庭を求める。人の欲望は果てしない。そう私は人の欲望はわかるから、自由と決めたのなら最後まで自由を全うしろとは言わない。今からでも遅くない、人間に戻ろう。君の幸せのために。


何千人の失敗から学んだ教訓は、
人には時期がある。そして時は待ってくれない。
旬な時期に本能に従った方が人間の幸せは決まる。自由より大切な本能。これをいかに大切にするかで、その人間の力量が決まる。


IMG_1713 (800x533).jpg


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

自由を愛していたわけでなく、仕事に夢中になりすぎ気づけば、30代後半。
時期はたしかにあります
いま、ようやく本気になりました。でもなかなかうまくいかず→こちらがいいとおもっても相手からはいまいち、また逆もあり 。めげそうになりながら希望をもち前向きにがんばる を繰り返しています
そういう人って多いのかな。
先生に、幸せな結婚目標にむけての計画アドバイスいただきたいです。

私が男だったら
結婚はしたくないと思いますが、
中年、おじいちゃんになった時
寂しいだろうなぁ・・・。
その時になってから、あれっ?と
思うかも・・・。
自由は好きだし、
責任を持つことは怖いけど
家庭を持つ事って、
良いのかも知れないですね。

11/27、19時のMさんキャンセル了解しました。

価値を計算して数字の合わないところは破棄してゴミ箱に捨てる…
損得勘定…
女の愛にかなうものはないと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する