ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 嫉妬はしない
男なら嫉妬はしない。
男なら相手の幸せを願う。
相手に自分以外の好きな人ができたらそれを祝福する。相手が自分より成功したらそれを祝福する。人の幸せや成功を妬んだり、恨んではいけない。
「嫉妬するより、祝福する。」
これができて正真正銘の男。
正真正銘の男=豊かな人生を送れる男のことを指す。


「嫉妬するより祝福する」これは男女共通の真心。その真心を待つことが人間としての証明。嫉妬は人間ではない邪悪な心がするもの、邪悪な心では幸せにはなれない。相手の幸せを願い、相手の成功を願うことによって、後から自分にも幸せが訪れる。


その間、自己犠牲でいいではないか。
自分は不幸で相手は幸せ、相手を祝福することは自分が苦しむことになる。「これは不公平だ!自分を犠牲にしてまで相手を祝福する必要はない」と誰しも思うだろう。でもその考えは10代~30代までの若者の考え、老獪な私くらいの年齢になれば、成長するためには自己犠牲が必要だということがよくわかる。またそれでいちいち自分自身が苦しむことはない。自己犠牲を苦しむより楽しんでいると言っていいだろう。誤解がないように、私はMではないぞ(笑)ものは捉え方だと言っているのである。そして相手を祝福することによって自身に幸せが訪れることもわかった。若い時には、まだそれに気づいていないだけ。


私も若かりし頃は嫉妬した、惨めなくらい嫉妬した。それはバカバカしいほど。若い頃は何の役にも立たないプライドだけで生きていた。浅はかな知恵と頭の悪い行動のみで世の中を突っ走っていた。叩かれて打ちのめされて、失敗して挫折して、そのプライドはそぎ落とされていった。そして気づいた。プライドだけでは生きていけない、プライドだけでは幸せになれないと。浅はかなプライドを捨てて、ようやく人として生きていく知恵が備わってきた。


プライドには、
浅はかなプライドと高貴なプライドがある。
浅はかなプライドとは、恋愛において嫉妬するプライド。人の成功を妬むプライド。
高貴なプライドとは、願望や目標などの自己実現に向けて進むプライド。


自己実現のプライドさえあれば、人に嫉妬する必要はない。そのプライドがないから、ちまちました浅はかな嫉妬で嘆き苦しむのである。


ちまちました嫉妬は捨てよう。

別れた彼女に新しい彼氏ができた?あるいは片想いの女性に彼氏ができた。
オレはまだ好きなのに、こいつはオレの心を無視して男をつくりやがった、許せない・・・そんなチンピラ見たいな悪い発想を抱くのではなく、ここは男らしく「おめでとう」とだけ言おう。そしてきれいさっぱり彼女のことはあきらめることだ「あきらめよう・・・そうすればうまくいく」


あきらめることは、成長する卒業証書を手に入れるようなもの。男はたくさんの卒業証書を手に入れればいい、その積み重ねが経験を生み、やがてそれが自己実現の原動力となる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

嫉妬はしない
会社でも嫉妬はしない
しないように・・・してます(笑)
若い頃はエネルギッシュに
全力で嫉妬してましたね。
いまは、
まぁどうでも良いかなぁなんて思います。
嫉妬して得した事は、
この29年間一度も無かった・・・。
嫉妬ではなく、
人を尊敬して自分を高めたいです。

嫉妬はみみっちいですよ~。
それよりも愛情を深めましょう。
もしも相手に対しての嫉妬の裏に憎しみがあるのであれば、人間性として魅力がなければ、興味もたず、汚れた縁として捨てましょ~!
そしていつもにこにこ。笑顔が可愛いねって言われましょ★

嫉妬はしません、幸せオーラ分けてもらいたいので、むしろ近づきます(笑)人の長所を見つけて自分を磨くのが好きです。比較してもいいことないです。だって相手と自分は違って当たり前なのだから。自分の良さを出していけばいい。
縁がない相手は、結婚までいかない。結婚って縁だし、タイミングもあると思います。もし別れた彼が他の人と結婚したとしたら、その人が彼の運命の人。私ではなかった。ただそれだけのこと。そんな深く考えませんね。祝福してあげたいです。彼が幸せなら、それでいいと思う。その幸せオーラに触発されて、自分も素敵な人を見つけるぞ!って思います。

たまには嫉妬?ヤキモチ?も妬いて欲しいなぁと思ってしまうのは私がお子ちゃまだからでしょうか(^^;
ただ、別れた時は笑って、ありがとうって、幸せを願いたいです(^∇^)

嫉妬というエネルギーは使い方によっては、今出せる力以上のパワーが出ます
でも間違うと、歪ませてしまう
心では本当に好きなのに
嫉妬に主導権を渡してしまうと
相手に嫌われる行動を自ら起こしてしまったり…(*_*)
仕事だと
自分を高める前に、ライバルを落としこもうとしたり…
とりつかれると、やっかいですね(>_<)
でも冷静になると
自分が望む方向を教えてくれる
この望む方向を見ることがきちんと理解できれば
嫉妬は成長の大きな力に変化出来るかも
嫉妬に苦しんだ経験で感じたことです(^-^)

先生、書籍出版おめでとうございます!早速、買いました。
私は、この一年の前半は嫉妬、苦しみ、涙の日々を過ごしました。
でも、ある日雨上がりの空のように心がパッと晴れたんです。不思議です。
毎日、「心を積極的に」って唱えていたのが良かったのかも。
先生、私、今日も笑って生きてます。毎日、楽しいです!だって私の周りは愛に溢れていたから。家族、友人、同僚、皆が私を愛してくれていたんです。私、そのことにずっと気付いてなかった。だから、彼の愛がなくても私、大丈夫でした。
先生や皆さんのコメントにあるように、「縁があればまた繋がる」っていう言葉の意味がわかるようになりました。もう待たなくいいんだって。
私は私の道を進もうって決めました!
近々、お見合いパーティーに参加します!先生の新刊を熟読します!

彼に執着しなくてイイ方法を教えてください。

沖川先生、こんばんは☆
昨日は、電話で良い報告ができてよかったです(^^)
ほんとは会って、あたたかいところでゆっくりお話したかったですけどね(笑)
今日、アマゾンで頼んでいた先生の新刊が届きました♪
先生からのメッセージがたくさんつまっているのだなと思い、手に取り、あったかい気持ちになっています♪
先生、私、満足ですよ。いろんなことに満足してます☆
私、頑張ってよかったです(^^)自分の気持ち、大切にしてよかったです。
また話が進展して、新しい幸せ報告がしたいです♪
私はこの半年間、苦しみながらも一生懸命過ごしてきたつもりです。
今の幸せは、私の頑張りの成果でもあるので、私は幸せになる権利があると思います。けれど、それと同時に信頼できる人達からの恩恵により、今の幸せがある。だから私はお世話になった、支えてくださった方達への感謝の気持ちもこめて、私は幸せになる責任もある。そう思っています。
先生、ちょっとお風邪をひかれているようなご様子でしたが大丈夫ですか?
ビタミンCが風邪にはいいかな?みかんをちょこちょこ食べるとか?(^^)
ビタミンCは多少摂りすぎても、水溶性なので尿として排出されるはずですvv(彼にこういうところが変な女だと言われています(笑)。)

ラッコさん
他に集中すること、楽しいことを見つけて人生、満喫した方がいいです。執着して楽しいですか?苦しいですよね?考えなければ、ラクですよ! 人生、楽しまなきゃ損です★〃

あきらめることは成長する卒業証書を手に入れるようなもの…
いい表現ですね(^-^)
年を重ねると自動的に自己犠牲の精神が
やどるのでしょうか。
私も少しは大人になれたようです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する