ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 欲望を捨てる
「愛は責任」どれだけの人が愛に責任を持てるのだろうか?「責任だなんて」ほとんどの人が愛に責任を持っていないのかもしれない。愛は好きだと言う気持ちの延長戦、愛は好きだと言う気持ちの集大成、すなわち愛とは自由。人を好きになるのは自由、「自由なものに責任を取る必要はない」と思っているのかもしれない。


人は自分を中心に生きている。自分さえ良ければいいと思って生きている。自分の喜びを満足したくて生きている。自分に苦しみや悲しみを与えるのはとても許せないと思って生きている。自分が嬉しいか自分が苦しいかで愛の物差しが決まる。


自分さえ良ければいい。自分が嬉しい時は恋人を大事にし、自分が辛い時は重荷である恋人を捨てる。自分さえ良ければ人のことはどうでもいい。そんな恋愛が闊歩(かっぽ)いばって思うままに行動しているように思えてならない。そういった意味では自由社会の民主主義は恋愛の弊害かもしれない。人を好きになるのは自由、そこには何の責任もない、人を好きになるのは責任のない自由、それによって被害者がどんどん増えている。


愛は喜びばかりではない、どちらかというと愛は苦しみの方が多い。愛は辛抱強く、妬まず、思い上がらず、苛立たず、威張らず、忍耐強く相手を愛さなくてはいけない。喜びより苦しみの方が多い。人に愛され人を愛するのは、すべてが訓練である。訓練か?なるほど、そう考えれば愛は良い勉強かもしれない。自分に足りないものを学ぶ訓練の場所、それが愛。


訓練を終えた人はきっとこう思うだろう。
「自分の欲望なんかどうでもいい」
と。
「愛は自由でいい、自由を尊重する」
と。
「愛は自分の欲望でどうなるものではない」
と。
「だから、愛は失ってもいい」
と。
そう感じるだろう。


訓練を終えた人は、自分の欲望を捨てることができる。欲望があるうちはまだまだ幼い。その幼さが残っているうちは愛の大成(成就)はできない。自分の苦しみばかりに目がいき、自分が幼いということに気づいていないからだ。


苦しんでいる人は幼い。
子供だ。
乙女だ。
子供と乙女は、ワガママという欲望の塊。その欲望を捨てない限り、真の愛には巡り合えない。



欲望を捨てた者は、「去る者は追わない」欲望を捨てた者は、「相手に新しい人ができても嫉妬しない」それで相手が幸せならそれを祝福する。欲望を捨てた者は相手の幸せのために自己犠牲ができる。相手が幸せになるのなら自分は深い悲しみを受け入れる覚悟がある。とても辛くとても悲しいが、それが一度は愛した人への感謝の気持ちだと自覚している。「愛には終わりがある」卒業式を迎える愛に、笑って卒業させてあげよう。喜びの涙を流しながら愛を卒業させてあげよう。


愛は欲望を捨てた時、うまく回るようにできている。こんな単純なことを人々はまだ知らないだけ。私は長年この仕事をしているので、皆様より早く愛の訓練を終えた。今はそれを教える先生である(エヘ)


その私が言う。
愛する人がいたら欲望を捨てることだ。
悲しいけど愛は自由。
自由に勝つには欲望を捨てるしかない。
欲望を捨てることで、この愛が正しいどうかかわかるようになる。
正しければ結ばれ、正しくなければ終わる(卒業する)だけである。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

いつも大変にありがとうございます!さりげなく俯瞰・透徹した沖川先生ならではの眼差し、ときに悲しみをも源泉としたユーモアあふれるブログ、心から楽しみに拝読しております。ふと感じ考えたことお許しください。愛という巷にあふれた私も陥りやすい偽愛!?とは、そこから生まれる思考・感情によりあぶりだされるそれぞれの人間的な弱さに、いかに気づいて、苦しみつつも楽しむ勇気を忘れず、先生がおっしゃっていらっしゃいます限りなく本物の愛に向かうためのギフトなのかなと!

 深いですね~。仰る通りです。
 泣きそうになりました。
 まだまだ私は修行が足りず幼いようです。(T_T)
 早く先生が仰るような人になれたら心穏やかに恋ができるでしょうね。
 そうなりたいです。

先生、すみません。お昼頃コメントさせていただきました者です。場違いな独りよがりなコメントだったかと反省しています!笑って流してお許しください。

エルムさん、
え?私はなるほどいいコメントだなあとうっとり聞いていました!!
’さりげなく俯瞰・透徹した沖川先生ならではの眼差し’っていうの、良くいえているとおもいます。

今日の日記を読み、瞬間的に世界的に有名な「愛の讃歌」だと分かりました。
本当ですね。いくら言葉で綺麗な言葉を並べても、自分の欲望を優先した愛のない言葉は薄っぺらいもの。
本当に相手を愛していたら、全てを祝福できる…。
彼と出会えた意味を探すなら、これまでどれだけ自分が孤独だったのかを知った事、愛される喜びを教えてくれた事、愛したいと強く思わせてくれた事、その全てに感謝してます。
超遠距離になり半年経ちました。基本的に週に1日しか連絡していませんが、今は満足しています。
今日も、大切な気付きをくださり、ありがとうございました。

ののみさん、ごめんなさい。
それから、本当にありがとうございます。
こんなわたしに、非難される立場な人間なのに、ありがとうございます。
嬉しいです。
ありがとうございます。
わたしは、年ばかり大人で、中身は子供ですね。欲望をすてたら相手のために自己犠牲ができる、先生の言葉、今日のお話の内容、胸に刺さりました。愛は自由。でも、傷つけたり、迷惑かけたり、それは、自分勝手な想いで、正しくないです。
彼を想う想いは正直まだ、何も変わりません。
ただ、相手の幸せ、周りの幸せが願えるように、生きていきたい、生きていこうと思います。
今日の話は、何度も読み返します!

今なら先生の仰る事
わかりますが
ブログを始めて拝見した頃はわかっていなかったと思います。
少しは成長したんでしょうか(笑)
心に掛かった雲が晴れて気持ちもスッキリする頃
別れた事に
感謝したくなる日が来ますよね!
もっと幸せになりました別れてくれたお陰ですってそんな日が早く皆さんに来る事を願います!

ののみさん、ごめんなさい。
それから、ありがとうございます。
こんなわたしに、非難される立場な人間なのに、ありがとうございます。
ごめんなさい、嬉しいです。
わたしは、先生のいう幼い子供で、自分勝手な人間です。
彼を想う想いは、正直にまだ、変わりません。
ただ、相手の幸せを願い、周りの幸せを願い、生きていきたい、生きていこうと思います。
今日の先生の話、何度も読み返します!

先週、直接先生に見ていただきました。
別れた彼を忘れようとと思って過ごした1年・・。
結局忘れられず、いつも心には彼がいました。
そんな彼が今、苦しんでいることを知り、
また連絡をとるようになりました。
今は彼を支えることが、私の愛です。
たくさん愛してもらって、いつも支えてくれた
彼に、笑顔でいてほしい。
幸せでいてほしい。
私が相手でなくてもいい。
でも、今の私なら彼を幸せにしてあげられる。
こんな想いを抱くとは、ふられた当時は思いも
しませんでした。
自分の欲求ばかり押し付けてた気がします。
この1年で、他の人と付き合ったり、遊んだりも
したけど、やっぱり彼がいい。
私自身も、いろんな本を読んだり、自分の時間を
持ち、自分を見直すことで、やっと最近、今の自分
が1番好きと思えるようになりました。
これからも、自分と向き合いながら、愛しい彼を
見守っていきたいと思っています。
先生、ありがとうございました(*^^*)

沖川先生、今日の文章も良かったです!
感動しました(*´∀`)泣けてきました。
益々、寒くなってきましたので、お体にはお気お付けください。

私の彼に対する気持ちは愛ではないのだとはっきりわかりました。
過去に言われた事をずっとひきずっている自分にも気付きました。
私は彼と他の人を比べてなじったりした事は一度もありません。
それは私が一番嫌いな行為だから。
でも彼には何度かされた事があり、その事で私は深く傷付き、立ち直るのに時間がかかりました。
そう考えた時に彼の私に対する感情も自ずと浮かび上がってきました。
愛じゃないけど終わりがある。
私はそれを認めたくなかっただけ。
笑って卒業させてあげれるように、恋のお葬式をしたいと思います。

彼との関係の時点で、上手く行かないなら、きっと家庭を持っても、上手く行かないでしょうね
恋愛の試練があるのも、納得です
子育てになったら、うまくいかない、何で解ってくれないの?が満載なんじゃないでしょうか
それより、先生の恋愛相談の道のりに関心してしまう今日この頃です
不可能な事も、可能にするという荒業
相談者の想いを叶えたいと親身に思う気持ちと
可愛い女性が、男に執着して、悩む姿も何千 、何万と見ている
笑顔になれる方法は知ってても
主人公自身が、悟り、乗り越えなければ変わらない
うまく言えないけど
先生がこの道で飯食ってる事も凄いし
絶望に近い女性たちに、苦心してる先生
現代において、貴重な方だと感じます
大昔の坊さんとか僧リョウに近い何かを感じます
まだ私は、頭で考えてるだけで、
先生の言葉が理解できないのに、理解してるフリレベルですが
先生の苦労が、ブログから伝わっちゃうんです
君に俺の苦労が解るもんかって仰ると思いますが
幾人もの相談者と対峙し
試行錯誤し
先生自体も、自分をコントロールし
さぁ、今日も頑張るぞ!っていう何かが(;´д`)ホント凄いです
恋愛話から、脱線してました
私は愛される側が向いてると気付いた今日この頃です
どんなにボケてても、可愛いというより言ってくれる彼の愛情が冷めない限り、私も愛すし
もし、他に向こうに好きな人ができても
どーぞどーぞと譲る覚悟です
常に、何か教えてくれるのが、失恋ですね

ゆ~みさん、本当にありがとうございます!!
凄い先生・集う皆さまのコメントの数々に巡り合えて本当に嬉しいです!!

わたしから卒業していった彼…
去る者は追わず、ただただ毎日彼の幸せを祈るだけの毎日です。
彼のことが好きだから。

これは素晴らしすぎる

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する