ホーム > 日記 > クリスマスも終わり、今年一年を振り返る
クリスマス終わり、残りわずかな今年を振り返る。

今年もいろいろあった?
う~ん・・・いろいろあったというより、何もなかった気がする(アハ)いつものように暮らしていつものように仕事をする、まるクラゲのように潮の流れに身を任せ、お腹が空いたらその辺のえさを食べ、プカリピカリと海に浮かび、可もない不可もない生活。それを幸せというかもしれないが、単調な生活でつまらないともいう。自分はまだ青い鳥を探しに行きたいのかもしれない。


今年を振り返るのはよそう。今年は今年、過去を振り返るのは、己を停滞させるだけ、クラゲのように潮に身を任せ、風に身を任せの生き方はよくない。進路は自分で切り開いて行くもの。頼らず依存せず、自分を信じて我が道を行く。


さて、
来年は自分が楽しいと思うことをしよう。
なんだろう?楽しいことって。

遊ぶことかな?旅行に行ったり、欲しいものを買ったり、外で友達と飲んだり、制約のない自由を楽しむ。遊び、趣味、スポーツに講じる「毎日が日曜日♪」いいかもしれない。いいかもしれないが自分には合わないな、毎日が日曜日で毎日が遊ぶ生活は逆につまらない。遊ぶことが疲れてしまう人生となるだろう。遊びは楽しいが、時々でいい。遊びには壮大な目標が無い。一生懸命努力しようという気分にもなれない。何かを成し遂げたという感動も少ない。遊びは単なるリフレッシュに過ぎない。リフレッシュだけでは私は満足できない。なんて欲張り、遊ぶことがつまらないとは前代未聞、仕事人間かオマエは!いえいえ、仕事を遊ぶより楽しいという新種の人間に「なろっかな」と思っている人間です。ワクワクするような仕事の行程をつくり、それを楽しみ、それを遊ぶ。仕事を好きなようにアレンジして、検証して咀嚼して、自分なりの形をつくる。自営だからできること、サラリーマンにはできないことを自由にアレンジする。これは楽しみ。こんな面白いものは他にない、遊びより断然楽しい♪かも(笑)


来年は好きなことをやる。
思い切ってやる。
自分の好きなことが皆さんの役に立つと信じて目標に情熱を傾ける。
これは、ちょっと楽しみだ。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生こんにちは。
ふと疑問に思ったことがあったので質問させてください(ノ_<)
過去の記事を何度も読み返して勉強しているのですが、数年前に書かれていることって今も変わらないのでしょうか?6.7年前の記事であっても。男性心理の記事はいつの時代も変わらないものなのかな?と思ったのですが、例えば彼氏の作り方の記事だったり、こんな女性になろうというのは変わりつつあるのかな?と。

来年はもっと仕事も頑張って、遊びだってめいいっぱい楽しんで、旅行だって行こう!
自分の人生は自分で決めるのだから、自分が信じれる人と自分が信じている未来を、築いていけるように…そんな一年を迎えたいと思います。

今年は彼に振り回された年でした。
結局は若い彼女を作られ、まさしく捨てられ、沈黙の後の優しさは最後に私をこっぴどく振るための手だったんだなと思いました。
最後に酷いメールを貰い、そこからは吹っ切れました。
それから約二ヶ月。でも私にとっても彼は本物ではなかったのでしょう。たかが二ヶ月なのに、もう心が痛む事も少なくなり、新しい彼女に同情さえします。こんなひねくれた彼氏で可哀相ってね。いつかそのメッキがはがれる時が来るんじゃないかな。
それに私にも新しい人との出会いがありました。でもあまり条件も良くないし、ルックスは…なんです。性格がいいのは周りから証言されているのですが、慎重に行きます。

一年半前に振られた彼から昨晩、急にメールがありました。振られて先生に相談したりと、一年くらい引きずり、一年半経ち、やっと彼の事考えなくなり、年明けから新しい道に進もうとしてた最中のメールに、んー、先生の言う、男は忘れた頃に…ってのはこうゆうことか、と年の終わりに実感した次第です。
来年も先生のブログを読み、潜在意識に擦り込ませて行こうと思います🎶
ありがとうございました!

好きなことをしよう…。それに気づけた一年。
我慢や努力、やめます。
自分のために好きなように生きる。楽しいことや嬉しいこと、HAPPYなことかだけを基準に判断し、自由になります。
来年も継続\(^-^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する