不安は他人から伝染するものと、自らの心から湧き出るものがある。他人から伝染しようが、自分の心から湧き出ようが、自分はこれに対処できると信じることだ。


その対処の方法として、こう考えよう。
「不安は自分を苦しめる精神的な問題ではなく、不安は今後の自分を豊かにするための神から与えられた試練であり、自分を教育してくれる教師である」と考えよう。


不安のない人はいない。誰にも何らかの不安はある。そして最初から自信のある人もいない。自信と不安は表裏一体、自信と不安は己の心に常に同居しているものだ。だから自信と不安は敵対するのではなく、友達になることだ。自信と不安が友達になる、沖川らしいバカバカしい発想だが、人の心理を深く追求している私はマジでそう思っている。不安を恐れるのではなく、不安を友達にしちゃえ!そうすれば不安は自信へ生まれ変わる。


そのために
不安は自分にとって成長するためのものと受け止める。不安にはまり込んで動けなくなる前に、不安の実態を知ることである。冷静に不安と向き合うことである。冷静に不安を調査し分析すれば、それは自分を成長させる有利な材料となる。「どうすることもできない」とあきらめてばかりでは成長できない。あきらめて一時期は心が楽になるかもしれないが、あきらめた自分が嫌になり、またこの先不安が襲い掛かってくる。不安をあきらめれば、またそのことで不安に苛まれる。ならば不安と向き合うべきだ。


人を愛することは自ら不安の中に身を投じることだ。恋は青春だが、「青春とは苦しいものだ」だから恋は苦しみを余儀なくされる。辛いこと嫌なこと苦しいこと悲しいことがあるのが恋であり、それを乗り越えた先に、その恩恵として幸せな心が宿る。


女性は恋をすれば、あきれるほど不安になる生き物だ。

これでもか!
これでもか!
と不安になる。
まさしく困ったちゃんだ。

「おいおい考え過ぎ」

と、私が言っても、私の忠告は受け入れない。

そしてまた不安のるつぼに身を投じる。

それは危険だ。

その危険は、別れなくていいものを別れさせる自爆のスイッチとなる。

恋をすれば不安はつきもの。不安を乗り越えないから破滅の行動に出る。不安を破壊する前に不安と友達になり、それを乗り越えることだ。

だってしょうがないだろう。
あなたは異性を愛しているのだから。異性とはあなたに不安を与えるものだ。だから異性なんだよ。あなたと違う相手があなたと反対の行動を取るのは当たり前。それをわからず、ただ悩んで不安になっているだけ。反対の動きをする異性、価値観がまったく違う異性、優先順位がまったく違う異性、大切なものがまったく違う異性、あなたが愛した異性はあなたとまったく違う正反対な動きをする。それが異性なんだよ。


自分とまったく違うものと付き合えば、
それは不安になる。
だからその不安と早く友達になることだ。
不安と友達になれば、異性のことがよく理解できる。
よくわかれば、不安は乗り越えられる。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

こんにちは。

確かに恋は不安だからときめくというのもあると思います。

トキメキにはこれから先どうなるか分からない。という不安や怖れは必須要素、
分からないところが多い分、不確定要素が多い分、ドキドキするのでしょうか。

でもそんなドキドキしてては体が持たないから安定した関係を求めたくなる。
安定したらしたでマンネリという問題も出てきますし。

人間の心理って面白いです。

「不安と友達になる」 今後の人生を豊かにしてくれる友達と思って不安と付き合ってきたいと思います。

不安の渦に巻き込まれると何もかもが上手くいかなくなります。確かに女性は気持ちを切り替えるのがニガテで。考えすぎてしまう癖がありますよね。

その癖が災いして。結果、仕事もプライベート両方がにっちもさっちもいかなくなり行き詰まる。そうなると抜け出すのが大変です。

私が経験から学んだことは
心を分けることです!
沖川先生の過去記事にも
書いてありますね☆

トラブルが起きてしまった時に、勤務先の上司から言われました。「気持ちを切り替えなさい。感情で仕事をしてはいけないよ。」と。

仕事中は仕事に集中する。プライベートで、どんなに辛いことがあっても。まずは辛い気持ちにシャッターを下ろす。(笑)開かないように鍵をかけてしまうのが丁度いいかも。(^ー^*)

次に自信に満ちた仕事が出来る自分を作る事&笑顔。始めはぎこちない作り笑いだったとしても、時間が解決してくれて。本当の笑顔になれます!

更に、周りに対しての気配りです。お互い様の気持ちで仕事をしていると回り回って自分にもその気配りが必ず返ってきます。

そして、仕事が終わったら仕事の事は一切考えないこと!プライベートはプライベートをエンジョイする。プライベートでも辛い事・不安事を考えないことがポイントです!

最後になりますが
規則正しい生活を
しましょうね。

ネガティブの塊だった
私にも出来ました。
だから絶対大丈夫です。

現在、苦しまれている方が1日でも早く苦しみと不安から解放されることを心から願っております。

No title

不安や苦しみからの解放はできます。

人間は強い。

不安や苦しみは、何かの禁断症状との闘いです。

恋愛だったり、寂しさだったり、自らの欲望の禁断症状。

自らの欲望に勝てるのは、自分しかいません。

自分の力を信じて、前向きに颯爽と生きましょう。

沖川先生、今日はありがとうございました。
沖川先生にお会いでき、手相を見て頂けて嬉しかったです。
目標を持って頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました☆

なんだか

すごくスーッと心に染み込みました。常に不安でいっぱいの私。いろんなものに余裕がないとすごく不安でいっぱいになって、冷静でいられなくなってしまいます。早く幸せになりたい、早くいい人に出会いたいと気持ちばかりが先走ってしまいますが、まずは、その不安の原因を理解して受け止めることが大切なのですね。不安とお友達に。。。すごく苦手な相手でした、不安は。でも、自分を教育してくれる存在なのだと思えば、そんなに不安に対して苦しむ必要はないのかなと頭では理解できました。あとは、それを心でも理解して行動できるようになったらいいな。それは訓練するしかないのですかね!理解するのに時間がかかる私ですが、少しずつでも前進できるように頑張ります。

困ったちゃん(笑)!

自分の不安には
気付けないものですね

でも今日のブログで
不安への対処法が
わかりました!

先生
寂しいって
気持ちには
どう立ち向かったらいいですか?

不安や苦しみは、何かの禁断症状との闘いです。

恋愛だったり、寂しさだったり、自らの欲望の禁断症状。


まさに今それです。
孤独と寂しさの禁断症状ですね。
気持ちを切り替えようとして何かをしてもみんなつまらなく感じるし、気がつけば一日中彼の事を考えている状態…

やり直しても上手く行かないと分かっているのに付き合いが長かった分、執着が強すぎてうまく自分の心をコントロール出来ないでいます。

誰にも話すことが出来ないから
ここに書いちゃいました。
禁断症状、辛いですね。

でも上手く行かなかったのはちゃんと理由があるんですよね?
別れた方がいいからそうなったと自分をなんとか納得させてます。
この経験が私には必要なことだったと。

すぐに落下しそうな、綱渡りしてるような毎日だけど、何とかギリギリで頑張っています。
今回の記事はすごく勇気を貰いました。
先生、ありがとうございます。

No title

孤独との闘いは、一人一人に課せられた試練です。寂しさに勝つ方法は何かにチャレンジすることです。何かにチャレンジしている人は寂しくありません。チャレンジすることに多少の苦しさはありますが、その代わり不安はなくなります。「夢を追いかけている人には不安はない」のです。

頭の中で、これでもかこれでもかというぐらい
考えすぎちゃって疲れてた…。
自分の傾向が、今回でよくわかった(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する