ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 別れの危機(余裕がない)
プロジェクトX


「仕事が忙しくて恋愛をしている余裕がない、今は結婚も考えられない」と彼はいう。男性の気持ちからすれば、この先の不安で自信を落としているのだろう。情けないかもしれないが、男性はこんな風に自信を落とすことががある。それはどの男性にも起こりうる現象である。厳しい社会では自信を落とす場面はウンザリするほどある。男は女性が思っているほど強くはない。強くないから彼女に胸の内をぶつけるのだろう。自分の正直な気持ちをさらけ出して彼女にわかってもらおうとする。そして、自分には「君を守る自信がない」と言ってプレッシャーから逃れようとする。仕事が忙しく切羽詰まれば、男は付き合いをやめる行動にでる。


私が思う本物の男は、「仕事が忙しくて恋愛をしている余裕がない、今は結婚も考えられない」などと決して言わない。男は仕事を家に持ち帰らない。仕事は苦労が多くて、きつくて大変なのが当たり前。それを愛する彼女に愚痴るようでは男の恥でしかない。仕事が忙しくて恋愛をしている余裕はなくても、彼女に寂しい思いをさせないように陰で努力するのが男。男は黙って陰徳(陰で努力)の作業をすればいい。今の男は弱さを露呈し過ぎ。そして自信のなさを喋り過ぎ。


「本気で私のことを好きなら、こんなことは言わないはず。私のことそれほど好きでないからそういうことを言うのね」。

これも男を買いかぶり過ぎ。自信を無くせば男はみなこうなる。自信がない男性に白馬に乗った騎士のようなロマンを求めてはいけない。いま目の前にいる彼は君を守る自信を失くしている。そして自信のない姿はみっともないので、今は恋愛ができない、結婚もできない、と男の都合を述べているに過ぎない。この男の都合は男社会にだけ通じる弁解。こう言っておけば、彼女もわかってくれるだろうと男は勝手に解釈している。ところがその弁解は女性には通じない。だから、男女間の食い違いによるトラブルが発生するのである。


男脳と女脳がぶつかっても問題は解決しない。これから君はプロジェクトXだ。どうやってこの問題を解決する?彼に本物の男は期待できない。さてどうする?君のプロジェクトXは?君のミッションを聞かせてほしい。



関連記事

テーマ : 終わった恋 - ジャンル : 恋愛

コメント

こんにちは。

私もまさにその状況にぶちあたったことがあります。
連絡もなく会ってくれない彼、私のこと本当に好きなの?って詰めよった結果、忙しいこんな生活では何も他のことは考えられない、別に好きじゃないと言われ・・・いきなりそんなこと言われても何も決断できないと言われ・・・でも私の自爆後何故か別れには発展せず、細い糸でつながってきました。
そのあと、恋愛日記で私なりに勉強し、連絡の頻度をものすごく減らし、様子見て誘って断られてもまた時間あけてへこたれず、無理な時はあっさりひいて・・・時々、彼の好きなものをさしいれ、会えた時は不満をぶつけず料理などをふるまい、楽しく過ごし気持ち的にはサポーターになったつもりで、私は彼の味方作戦に出ました(笑)
めんどうな自分の感情はぶつけず他のことに時間を使い発散していました。

関係は驚くほど良くなり、でもまたまさかの放置されること3ヶ月。
今回がはじめてではなかったので・・・さすがにこれが続くのは年齢的にキツイと思って覚悟を決めて別れを告げたらプロポーズされプロポーズから3ヶ月未満で結婚、入籍から3か月後にはささやかですが挙式ととんとんと進みました。

今はよく働いてくれるいい旦那さんで、帰るコールも毎日してくれます。

プロジェクトx、彼の信頼を勝ち取る、私なりの回答です。

No title

わあ、なんて大変な時代なんでしょう!
私の未婚時代は半年ぐらい付き合えば普通は結婚が見えたというのに。

そんな男とそもそも結婚したいんですか?って、今は本当に候補者がいないらしいですね。

でも、世界中の大都市で同じような現象が起きているらしいですね。
アメリカの学校の後輩でそれはそれはかわいらしくて性格もすごくよくて実家もお金持ちな彼女はロンドンにいますが、30を超えても独身でボーイフレンドもいないというのには「いったい、あなたがなぜ?!?!」としか言いようがなかったです。欧米では高学歴は30歳は結婚年齢としては全然若いです。35を過ぎると焦り出す感じでしょうか。ただ、35過ぎた独身高学歴男もわんさかいますけど。

こっちではあちこちに目移りして結婚しようとしない高齢独身男を「ピーターパン」と呼びます。大都市はピーターパンだらけです。なぜかというと需給バランスで釣り合う独身女の数のほうが男の何倍もいるという感覚だからです。本来大してもてるような器、遊ぶような技量がない男共が勘違いして強気に出るわけですから、それはそれはトラブルだらけです。光源氏にさかのぼるまでもありませんが、プレーボーイの基本は、女を鉢合わせさせたりするとかのトラブルが起きないようにすること。また、本気で傷つけないこと。そんなことを需給バランスの上だけに胡坐を書いている男たちに求めるべくもないですから、こんな場所で暮らしていれば結婚したければもう忍耐しかないでしょ。

これは、又聞きで、しかも話し手が嫉妬心丸出しの女性だったのでかなりの脚色があるかもしれませんが、感心した話がありました。

話の主人公の彼女は超美人。
結婚相手に何を求めるかときくと、なんのためらいもなくすかさず「お金っ!」と言っていたとか。
この話し手は、かなり性格的に問題があるのですが、一流金融機関のディーラー(もちろん億単位で稼いでます)を、太ってるからいやだとふり、その超美人の彼女に紹介しました。
もう彼女は初めから○○のディーラーと聞いただけで絶対に絶対に離さないという感じだったそうですが、彼からはもうそれはそれはひどい扱いを受け、何年もコミットしてくれないなどなど。
そんなのひどすぎるわねえ、なんとか言わないの?と話し手が聞くと
「とにかく結婚してもらうまでは一切文句は言わないの」
その他にも、彼女は贅沢な格好でホテルのティールームなどに出入りするのが楽しみだったらしいのですが、彼の好みに合わせてつつましい格好にかえ、一切の贅沢をしなくなったとか。
自分の好みを変えてまで彼に合わせたということです。
そして、5年半の交際の後、めでたくご結婚されました。
新郎は彼女を紹介してくれた話し手にそれはそれは感謝なさったとか。
挙式には2千万円ほどかけられたそうです。

話し手はどちらかというと「お金目当てでなんて顰蹙!」という私の反応を期待していたのかもしれませんが、私はそれはそれで大変天晴れだと思いました。お金目当ての是非はともかく、この根性は見上げたものです。残念ながら直接の知り合いではないので、その後の結婚生活についての噂は入ってきません。

話し手は「私もったいないことしたかな」と、しつこく私に聞くので
「だっていやだから振ったんでしょ」
「でもダイエットしたら痩せてきて今ぐらいだったらいいかなって」

なにを今さら!
ま、話し手の理想は伝統ある名門大富豪だそうですから、成り上がりのディーラーなど大きな魚だなんて思わない、思わない・・・って言って慰めても納得しませんでしたけれど。(笑)そもそも、彼女に5年半の忍耐の根性はない。焦っているうちに不倫にはまりましたので、こういう方とお付き合いをしていると私の運が下がりますので絶交しました。実際、私が恋愛で苦しんでいるときにはむくつけな嫉妬心からこれでもかこれでもかと鞭をふるいましたっけ。

このお話から上がっていく人と同じ場所で足踏みをする人のコントラストが見えませんか(苦笑?)

初めの話題に戻りますと、どうせ大変なんだったら、まず、5年半頑張る価値のある男性を見つけませんか?(もちろん、価値は彼女の場合はたまたまお金だったけれど、その人その人で違うと言う前提です。)

ももさんのコメントに感動しました。
強い縁で結ばれていたんだなと。
私はいま忙しい彼をそっとしています。
会いたいと思う気持ちもありますが、ももさんのように何かサポートできないかなという気持ちでいつもいます。
本当にたまに差し入れをしたりするくらいですが。。
最後はももさんのようになれたら!と思う女性はきっと世の中にたくさんいますね。

そして本物の男性ではない男性とつきあってその人と別れる気がないなら、自分が本物の女性になるしかないのでしょうね。女性が余裕をもつ。
できたら苦労しませんけど…(笑)自分にまだ恋愛に時間があるのならそれがXなのかなと。

No title

自分の中にある「恋愛したい」「結婚したい」という気持ちを、実際具体的に「では何を行動として形に表したいのか?」と考えてみると良いと思います。

すると、今日明日にでも彼に会わなければ、連絡を貰わなければ自分の精神が崩壊してしまう、とか、来月までに入籍しないと食べていけない、というわけでは決してないはず。
女性も仕事をしたりご家族や友人との付き合いが、つまり自分自身の生活があるのだから。

だから「自分に余裕がない」と本音を言ってくれる彼の素直さ、正直さに感謝するべきです。
女性のことを信頼しているから、本音を教えてくれるものと。

ただ、誰だって自分があまり興味を持たれていないと感じることは、当然淋しいことです。
そういうときは、自分の身近な人と交流を深めて、彼とは別の愛を注ぐことに時間を取ると良いと思います。ひとりでいると、どうしても「待つ=我慢」になってしまうから。孤独というより孤立してしまい、それに人間は耐えられなくなります。

恋愛とは違う、他者への思いやりや同性同士で共感したりすること。彼以外の人間関係の中で感じること、もちろん違和感もあるでしょうが、そこから学ぶことも大きいものです。
そうした目に見えない心のレッスンで、自分を創っていく努力をしたいと思います。新たにブラッシュアップされた女性を男性はまた恋をしてくれると信じて頑張るのです。

お付き合いしてくれる人の隣にいて恥じない自分でいることが、自慢に思ってくれるような自分であることが、相手への敬愛ですから。

彼は仕事に余裕がないのであれば、余裕を作ってあげられるようお手伝いしてあげたらいいのではないかなと思います。
余裕を作ってあげるためにはどうしたらいいか?
彼にしんどいことを要求しないことはもちろん、優しい言葉掛け、温かい差し入れ、彼によってそれぞれ考えられると思います。
彼に余裕のタンクが増えてきたら、彼女へ愛情をささげる余裕も出てくるのかなとヾ(^v^)k

以前グレーな別れについてコメントした者です。
別れてから先生のブログや書籍にであって、考えが変わりました。前は今すぐにでもヨリを戻して欲しい、なんでこんなこというのかわからないと思ってました。
わたしのいまのプロジェクトは笑、
しばらくは友達の関係を続けて、たまに遊びに行ったりしていつかもう一度付き合う日がくればいーなーと。もう一度付き合うためにはいまはそれしかないのかなと思います。彼も私もまだ若いのでいまはこういう期間があってもいいのかなって。でもそれに伴って体の関係が続いてるので笑
そういう関係になったことを後悔してないですがまた恋人の関係に戻れるのか不安です。。

私は今自分に余裕がありません…
当たり前のように毎週末はデートしてますが本心はゆっくりしたいな、とか思ってしまって。

大切にしたいと思うけれど私の心に余裕がなく、ささいなことでもモヤモヤイライラします。
そんな感情で会うならしばらく週末はお互い別々に過ごしたいな、と思うんですが…

彼は会うのが当たり前って思ってる人なので。

私は私の心を保つためにひとりで過ごす時間がなにより大切だってこと、自分でもわかっているので付き合って約半年、だいぶ頑張ってしまったのかなぁと思います。



No title

ももさんのプロジェクトX、とても参考になりました。よく頑張ったと褒めてあげたいです。

Ericaさんの海外からの報告、とても勉強になりました。第一線で活躍する女性たちも大変ですね。

まりんさんの大人の見解もいいですね。

らんぷさんの、彼に余裕がないのであれば、余裕をつくるお手伝いをする。いいかもしれません。

皆さんが自分なりのプロジェクトXを考えている。と理解しました。

今、片思いしています。
彼とは、彼の夢である自分の店を持つ準備が始まりかけた時期に出会い、かれこれ一年になります。

メールの返事がない事や、一緒に出かける話は出ても日にちは決めてくれない事にモヤモヤしてしまった時もありましたが、沖川先生のブログや皆様のコメントを読み、考え方が変わりました(^-^)

彼の言葉を信じて、私に出来る事をコツコツ頑張ってみようと思います。

ハッキリと今は恋愛どころではないと彼が言ってるのであれば、落ち着くまで待ってると言いたいところですが、年単位で、数年先まで仕事が落ち着きそうにない場合、待ってると言われると、もの凄く重いみたいです。何故なら、待ってもらったところで、彼女と結婚するという保証が出来ないので。待ってるという単語が彼に使えない以上、現状維持のまま、ステディでこの関係を維持していきたいことを上手く伝えて、負担はかけないようにするから、彼女でいたい、この流れのままいたいと伝えられたらいいのではないでしょうか? 流れに乗りまかせるが、彼女では居続けたいと。だからなかなか会えなくても構わないので、ポジションは私に押さえさせてほしい主旨を伝える。

No title

余裕のない彼をメールで応援してあげる!

離れている今、私にはそんな事しか出来ていません。

私の好きなアーティストの歌詞で
「わかり合うって好きになるほど難しい」という歌詞があります。
私は彼の事をどこまで理解してあげられるんだろう‥。

私も、ももさんみたいに彼のサポートになれているのか‥。
今はまだ、わかりません。

彼が仕事で忙しいなら、
私は彼というプロジェクトXで忙しい(実際、勉強もあるけど‥)

お互い様だと思って、
明日も彼のことを心から応援しようと、改めて思いました!
「信じていれば、いつか願いは叶う」

余裕がないと、恋愛中のささいなことでもイライラするのは、男性にもあることなのでしょうか?
男性の方が、論理的で、感情には振り回されないと思いますが、仕事がうまくいってないときに、彼女の言動がいつもにも増して頭にきたりしやすくなることはあるのでしょうか?そこから、俺はこんなに忙しいんだから、もう彼女の相手なんてしてられない…となった場合などの対処法はあるのでしょうか?

彼に復讐

沖川先生、こんばんは!!先程はありがとうございました。19時から電話相談させて頂いたものです。彼に裏切られていたことがわかり、怒りのあまり、彼に復讐しようと思う、と相談しました。彼に対して、怒りしか沸いてこなくて、彼を苦しめてやりたいと思ったからです。先生に相談したらきっと、やめなさいと言われるだろうと思っていました。実際には私の話をしっかり汲み取って頂き、そのお陰で、冷静に考えることができました。私は先生と話したように、1ヶ月だけ復讐を実践します。それが済んだら、前に進もうと思います。幸せになりたいからです。つまんない男のことに執着しても仕方ありませんが、気の済むまで今回はやってみようと思います。迷っていた気持ちが吹っ切れました。
ありがとうございました!!

時間の経過

先生?
そんな男性は、女から見切られたあと、時間が経って良い男になれたら連絡してくるんでしょうか?
それとも余裕が出ても連絡しない?
そんな男は余裕ある人間には一生なれませんか?

ももさん、スゴイです☆

先生に占ってもらってから3年半、私も余裕ない彼に放置されて自爆して、でも頑張ってを繰り返して今も続けています。何度も何度も学習して自爆は減ってきて彼との距離も少しずつ縮まってきた気がします。

うまくいかない時は、彼も余裕ないけれど自分にも余裕がなかったんですよね。まあ、そういう時に連絡したくなったり会いたくなったりするんですけど…!
まずは、自分の余裕ある時にメールしたり電話する。そして会って、彼にも余裕ある時は深い話もする。
やっと、彼のここまではという目標を聞かせてくれました。
寂しくなる時はありますが、孤独をうけいれことも自立に繋がると思って頑張ってます。

女性のタイムリミットが、刻々と近づいていますが…>_<

やっぱり1番好きな人と結婚したーい!!

私も片想い中の彼に「仕事モードと恋愛モードの切り替えが出来ない」と言われました。

これまでずっと、「私のことそれほど好きじゃないからそういうこと言うんだ」と思っていました。
忙しくてもなかなか会えなくてもそれでも付き合いたいと思えるほど私に魅力がないのかと。。
先生の今日のコメントに、自信がない男はみんなこうなる、とあり、
ちょっと驚きました。
忙しいながらも彼女のいる男性は沢山いますよね。
両立出来てこそデキる男なのでしょうか。

私のプロジェクトXは、一旦離れてみることにしました。
沈黙です。
あちらが、私のことを恋しいと
思って自発的に
連絡してくるまで沈黙。
連絡がこなければ縁がなかったのかと。

このまま友達として食事に行ったり(先生のブログに書いてある通り、あちらはそれを望んでいます)、連絡を取り続けたところで
いつ彼が私に惚れるのか保証もないまま時が過ぎるのは辛いですよね。
20代なら片想いはいくらでも出来たかもしれない。
でも30代になると色々と
考えてしまいます。

沈黙して数日ですが、すでに禁断症状です 笑
夜中にかかってきたり、かけてた電話がいかに日々支えになっていたか痛感しています。。
でもここが頑張り時ですよね。

ミッション

プロジェクトX
ミッションですね(笑)

なんかやりがい感じて
ワクワクします!

私は今仕事が忙しくて
余裕がないです
疲れてしまい恋愛日記が読めない日もあります

男の仕事が忙しい時ってこんな感じかもしれませんね

男も女も
仕事にきちんと向きあって
自信があって前進してたら魅力的なんだと思います

だからそこを理解して
あげるのはどうかな?と思います
要するに受け止める

男は女の感情的な姿
なんて一番苦手の様ですし
同性から見ても
感情的になっている時の女性は
痛々しいです。
乾いた感じで
全く潤いがありません。
相手が本当に自分に必要なら
あきらめずに
そっと待ちます
昔の日本人女性
やまとなでしこ作戦です(笑)

忍耐強さを養う時期か…

別れを経験した今は
他の男性をみるチャンスがきたと(笑)気持ちを切り替えるのもありかな(*^^*)

彼じゃなきゃ!って思ってた時期が長かったけど
、年月がたつと…彼じゃなくてもいいのかも…と、思えるのです(笑)
別れは辛いですけど、グズグズ…はっきりしない男性と一緒になるのもなんかいまいち…(T-T)

来年の目標が出来たので準備にかかります
また恋愛から一歩遠ざかり~でございます(笑)

想像のなかで復縁した私と
やりたかった夢をかなえた私をくらべたら

(-_-)復縁はなし!ただ一緒にゴロゴロ過ごすだけの元カレは消去!



今日の記事を読んでビックリしました!
まさに、2年付き合っていた彼に先日同じ事を言われました!
言葉まで全く同じだったので私の事を言ってるのかと思ったくらいです。笑

一緒に住んで、仕事も辞め、専業主婦みたいな形だった私は彼の無責任さに腹が立ち、でも別れ話も互いに好きという気持ちがあるのではっきりとは別れられず、どっち付かずのダラダラした状態で今は実家に戻っています。

皆さんのコメントや先生の記事を参考にし、私もプロジェクトx進めたいと思います!

No title

先生の本の中に 彼を信じる。味方になる。ってあるじゃないですか。思ったことを伝えて待てる女子になりたい。と 思っています。男の人は 仕事が命なんですよね。仕事と言われたら 頑張ってね。と 応援して ゆとりができるまで 待つ。が できるようになろう!と思い実行中です。私自身も仕事できつくて よっかかりたくても そこは 我慢なのかな。先生の本を読んで 自分に足りないところも わかってきた気がしています。私も完璧ではないので 自分磨きをして 可愛くいられる努力もしたいです。かわいい自分でいられたら自分も楽しくなれそうだし。女性に生まれたことを楽しみたいです。いつも勉強させてもらってます。これからも参考にさせてもらいます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する