ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 女性からのプロポーズ(イメージ営業)
女性からのプロポーズは、男性からのプロポーズとは違い、女性らしさをキュートに演出したプロポーズ。


どういうことかというと、

「この子と結婚すると僕は幸せになれる。料理がうまいので毎日美味しいものが食べられる。食事のバランスが良く健康にもなれる。この子といると精神的に癒される。明るくて楽しい家庭になる。僕を支えてくれる。リラックスできて安らぐことができる。孤独よ、さようならといいたい。この子がいると僕のモチベーションが上がる。僕のことをよく理解している。僕を褒めてくれる。僕を尊敬している。僕にやる気を促してくれる。僕の唯一の味方。この子は他の女性と違う。しっかりしている。自立している。いざというとき僕より頼りになる。僕が悩んでいるときに的確なアドバイスをしてくれる。僕に勇気を与えてくれる。この子といると僕の性生活は満足できる。気持ちがいい。深い愛に包まれる。この子を幸せにしてあげたい。」というふうに女性らしさをキュートに出して、彼が結婚したくなる女性を演出する。



男性の場合は直線的なプロポーズだが、女性の場合は円を描いたプロポーズ。直線より円でその気にさせる。その方法が女性らしくていいと思う。
これを沖川流に言うと、「イメージ営業」という。どんなイメージを与えれば、彼は結婚する気になるか。彼が喜びそうな、女性らしさをキュート出そう。


さあ、イメージしてごらん。
付き合っているのはあなたです。彼のことはあなたが一番よく知っています。彼が求めているものはなんですか?彼が喜びそうなものはなんですか?
よく考えて、
さあ、イメージしてごらん。


イメージができたら、
その一個一個のイメージにビジョンを持ちましょう。
現実のものにするビジョンを持つことです。


現実はいつまで待っても彼からのプロポーズはない。
とすると。
待つのではなくて。
あなたから仕掛けるのです。
円を描いた、
イメージ営業を。
まずは半年ほど営業してみてください。
あなたの営業が上手なら、彼は結婚する気になるでしょう。


不可能を可能にするのは、
待っていてもダメです。


不可能を可能にするのは、
可能にするイメージを持つことです。イメージしてイメージして、これだという目標を見つけることです。目標ができたら、その目標にビジョンを持ち、現実のものにすることです。現実のものにできれば、不可能を可能にすることができます。だからイメージ営業はとても大切なのです。女性からのプロポーズはイメージ営業が一番いいと思います。どんなイメージを相手に与えるか、それはあなた次第です。


あなたのイメージが足りなければ、私と相談してください。私の鑑定を受けて、より効果のあるイメージの計画を立てましょう。少なくとも私は、あなたの彼の裏の性格を知っています。女性には分からない男性の裏の心理です。男性は何を考え、何を望んでいるのか、おそらくあなたより私の方が詳しいでしょう。二人で融合したイメージ計画。それにビジョンを持ち、計画を現実のものにする。その計画は、あなたが気づかなかった目から鱗が出るような計画になると思います。


人間は余計なことを考えるより、ビジョンに従って、ビジョンに集中した方がうまくいきます。
でもビジョンは、すべてが正しいとは限りません。立場をわきまえていないビジョン、不正なビジョンは失敗に終わるでしょう。成功するビジョンは、立場をわきまえたもの、正しいものとなります。


うまくいかないものは、
立場をわきまえていないもの。
例えば、相手が若過ぎて今は仕事を覚えなければならない時期に、好きだからといって結婚を要求して相手を困らせるのは、立場をわきまえていないことになる。結婚には時期とタイミングがある。
不正なもの。
不倫などの不正な愛。


ビジョンは正しい時期と正しいタイミング、そして正しい心で発揮される。そのお手伝いなら私は喜んでします。


関連記事

テーマ : 大切な人。 - ジャンル : 恋愛

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

意地より信念。

角のあるのものより丸いもの。
硬いものより柔らかいもの。
ショッキングカラーより淡い色。
(だけど、夜は逆になる。)
直球より転がる感じで、だけど目指す方向は一直線!コロコロコロ…あれ、いつの間にやら辿り着いてた♪
男性がキャッチしやすい感じをまずはイメージしてみました(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

確かに男性はこの通りの女の人が好きですよね!
彼が浮気…というか本気…した相手がこんな人でした。。
会った事はないけど、まさにこの通りの言葉を列べてメールで誉めてました!!
でも粗が出たのか、他に違うと思うところがあったのか私のところに戻っては来ましたが(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する