ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 大人が選ぶ基本的な条件
誰かが言っていた。「青春とは苦しいもの」
いつの時代も青春とは苦しいものだ。悩めるゲーテのような世界が青春かもしれない。青く、若く、はつらつとするのが青春だが、人間と言う生き物は、若いときから悩んで苦労するようにできている。
苦しい一環に恋愛がある。青春の苦しさの大半はおそらく恋愛だろう。人は恋をすれば苦しくなる。異性と恋をするとことは異なる相手に恋をすることだ。男と違う相手に女と違う相手に恋をすることだ。何を考えているのかわからない相手に恋をすることだ。彼は何を考えているのかわからない、彼女は何を考えているのかわからない、自分と違う異性に恋をして、何を考えているのかわからない相手に恋をして、人は深く悩み、苦しい青春を送る。


苦しみの連続を経験という、失敗の連続を経験という、人は苦しんでたくさん失敗をして成長をする。それでいいのだ、それが青春だからだ。

「青春とは苦しいもの」そして「愛とは苦しいもの」それを卒業して人は大人になる。大人に成り切れていない人は、苦しい青春を送っている人だ。そして苦しい愛をしている人だ。

苦しい愛をしている人の大半は、「条件の悪い恋愛をしている」それに尽きる。もっと見方を変えるべきなのに、いつまで経っても同じような見方で同じような恋に苦しんでいる。苦しいのは条件が悪いから、それに早く気づくべきである。

条件は二種類ある。あなた好みの条件と基本的な条件だ。あなた好みの条件とは申すまでもなくあなたの好みだ。そして基本的な条件とは人間として生きていくための最低限の条件。それは未経験な青春の判断より、経験豊富な理にかなった大人の判断が必要となる。参考までに理にかなった大人の条件は以下のようになる。


【基本的な条件】
1、誠実
2、知性
3、精神的な成熟度

この三つが基本的な条件。


そして、さらに枝葉の条件が続く。
A、ポジティブなエネルギー
健全な情熱で前へ進む能力。状況のよいときも悪い時も変わらず明るい態度でいられる能力。
B,決断力
困難な意思決定を下し、YESかNOを決める能力。
C、実行力
ものごとをきちんとやり遂げる能力。男は言葉ではない、行動こそが全て。
D、パーソナルティー
人を愛し、仕事を愛し、人生を愛する人。
E、責任能力
仕事に恋愛に責任がとれる能力。
F、最後に結婚する意志を持っている人
恋愛を卒業し、人生の伴侶を本気で求めている人。

これが大人の基本的な条件である。
これに達していない人は青臭い。


少なくとも、あなたの彼は「誠実・知性・精神的な成熟度」を持っているかだ。それを持っていなければ、あなたは単なる好きで、その人に恋焦がれているだけに過ぎない。苦しい青春の恋を、悲しい結末を迎える恋を自ら選んでいるに過ぎない。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

誠実、知性、成熟度。
彼は知性しか持ってないと思います。
誠実な男性はこの世に存在するのでしょうか…
確かに自分の好みと付き合って苦しんでいます。条件を考えずに。

3つの条件に合う人っているんですか?

どれか、1つは欠けている人の方が多い気がします。

揃ってても、既に既婚者で悲しいかな現実は…

苦しい恋でした

今日の記事にドキッとしました。
終わってみて思い返せば、確かに相手は「知性」しかない人でした。
仕事は一流でも、嘘ついてばかりで、成熟度も子供がそのまま大きく
なったみたいな人だったな・・・

スイッチ入れるのが早かったと反省してます。
未熟な人に恋をして苦しむ自分も未熟だったのですよね。

先生ありがとうございます。

ここにいらっしゃる全ての悩める方達へ

30代半ばに酷い振られ方をし、深く傷つきもう私は結婚なんてできないんじゃないかと思っていました。
ここにいらっしゃる方の中には私と同じ経験をされた方が大勢いらっしゃると思います。
でも、大丈夫です。ここで沖川先生のおっしゃることに素直な気持ちで耳を傾け、今までの自分の独りよがりの恋愛論、恋愛傾向を客観的な視点から分析し直せば生涯の伴侶といえる人に必ず出会えると思います。いえ!出会えます!
私も客観的分析をして、一回り賢くなったなと自分で思えた時に今の結婚相手と出会い2か月で結婚して今はとても精神的に落ち着いた生活を送っています。
もちろん先生が掲げる大人の基本的な条件に合致する人です。
自分自身がこういう状態になれると不思議と自然に条件に合う人を引き寄せるのかもしれません・・・

ここにいらっしゃる方達が早くこの条件の素晴らしさに気づき、人生の伴侶を得られることを願っております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する