お金は、女のために使う。
男の稼いだお金は「妻や子供、家族のために使う」と言っても、感謝がないと男はやる気が起きない。
感謝がないと、「オマエら誰のお陰でメシが食えているんだ」となる。みみっちー男の怒りだが、感謝がないと男はそういう気分になる。感謝がないと、男は何のために働いているか分からなくなるからだ。ほんの一瞬の小さな感謝でいい。それだけで男は朝から晩まで50年、女のために働く。


自分で稼いだ金は自分で使いたい
結婚って意味あるの?
と言っている現代用語の男性の中には、それを女性に感じているのではないだろうか。今の女性は感謝が足りない、と。
もし、そうだとしたら。現代用語の男性が言っているのも一理ある。父を見て、先輩や上司の疲弊しきった姿を見て、自分はああなりたくないと思うようになる。家に帰れば粗大ゴミ扱いされ、父親としての威厳は地に落ち、会社では上司と部下の板挟みにあって使えない男というレッテルをはられる。母親が父親をバカにする家庭は絶対に崩壊し、家庭のストレスを会社に持ちこむ男は出世できない。それを現代用語の男性は予知しているのかもしれない。自分はああはなりたくないと。


だから…「結婚って意味あるの」となってしまう。

それを救う道は「感謝」しかない。
今の時代、その感謝が足りない気がする。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

女が稼げるようになったから
男に対して感謝の気持ちが
なくなったのでしょうね。

友人は私の方が稼ぎがある。と
夫をないがしろにしています。
あらら。。。

No title

「ありがとう」にニコッと笑顔を添えることができる人って素敵ですよね^^

たとえ恋人と割り勘でも「連れてきてくれてありがとう。」
で良いんじゃないかと思います。お金を出してくれたり養ってくれるからという問題じゃないですよね、そもそも感謝の心って。
「一緒に笑顔で過ごせてありがとう。」を目標にしたいものです。

感謝できる幸せ

昨年3月から大学生の(一人)息子が一人暮らしを始めました。
子離れを覚悟はしていたものの息子の音信不通の寂しさで 私の脳裏にすっかり忘れたはずの学生時代の元カレが純粋なまま入り込み 膨れ上がる一方で困惑しました。
夫とも学生時代からの付き合いで  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お互いに

今の時代、女性にだけ感謝を求めるのも違和感があります。
まだまだ男性社会の中、女性のハンデは大きいまま女性も同じように働いています。
働いて、結婚して、子供が出来て、復帰出来る制度が整った会社はまだまだ少ないです。
結局多くの女性たちはパートや非正規雇用の仕事に流れて少ない稼ぎを生活に当てながらほとんど一人で育児に家事…
男性にも感謝して欲しいものですね。

もう男性だけの稼ぎで生活出来る時代は終わったのですね。
どちらか片方だけでは上手くいかないでしょう。
お互いに感謝を忘れずに、最大限支え合いながら先生の仰るように「共に生きる」為のお金を稼ぐことが、これから大事になると思います。

女目線で言わせて下さい。専業主婦だって立派な仕事だと思います。まして共働きしてるなら尚更、男が威張るのはおかしい。男も、自分で家事も育児も全部やってみろって話ですよ。育児も女任せで、毎度毎度、旦那の洗濯してご飯作って子供の学校行事やら町内会のつきあい。女だって大変ですよ。ましてここに介護やら姑との同居があった日にゃ…女もラクして旦那が働いたお金で生活してるわけじゃないんです。お互いに感謝する気持ちが必要だと思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先日、友人と話していて
疲れてしまいました。
心配になりました。
顔つきも違っていて。

ほめて欲しい。
感謝して欲しいって気持ちに飢えていて。


男の人が
自分が自分の選んだ女性を守ろうとしていること。
守りたいと本当に心から思っていること。
それが男にとっては言うまでもないほど当たり前のことであること。
だからわざわざ口にはできないこと。

なかなか伝わらないのですね。


友人とは
また
ゆっくりできたらと思います(^^)。

No title

どんな時代でも 感謝って大事ですよね。何か お金なんだけど お金じゃない部分もある というか。何をするにも お金がかかるから 女の人としても遠慮してしまうこともあるし でも 割りきって お金が解決できることであれば ぽん とお金を出せることも大事。その中で お互いに感謝しながら お金をツールとして 心が元気でいられることもありますよね。感謝もする。遠慮しない。悩まない。思ったことは伝え 相談し合う。いい関係を作れることがいいですね(*^▽^*)

以前、彼に『私は金銭感覚がおかしい、お金を払ってもらうのを当たり前だと思っているように見える。』と注意されてから、

割り勘にするようにしましたし、以前と変わらずありがとうと、お礼の言葉をかかさず伝えていました。(それは前から変わらず当然伝えていました)


先日彼の誕生日だったので、手作りケーキとコーチの長財布をプレゼントしました。

私の次の誕生日にはディズニーに泊まって、ランドかシーで遊びたいという話をしていたら、
がらりと空気が変わり、『ええ、全額でいくらかかると思ってるの。俺が全額払うんでしょ』ととてもイヤな顔をされました。

それを言われた時、

この人とこの先付き合っていって、結婚して幸せになれるのか、疑問に感じてしまいました。

彼に注意されてから、年収は私の二倍ある彼と旅行代も何もかも割り勘にしてきたんです。

結局、私が努力してもしなくても、一年に一回の誕生日のお願い事も文句を言われるとは思っていませんでした。。

正直引きましたが、彼は彼で、『また全額出してもらおうと思ってる…』と思っているんだと思います。

感謝の気持ちってなんですか?

『ありがとう』だけでは伝わらないってことですよね?

みわさん

その彼、ただのケチ男じゃないですか?
まぁ確かに泊まりは高いですよね…。
せめてランドかシーに連れて行って^_^ ぐらいならokじゃないでしょうか?
それすら嫌な顔するようなら付き合うの考えた方がいい気がします…。
ちなみに彼は年下ですか?同い年ですか?
年上でそんなこと言ってるとしたら、結婚生活の生活費も割り勘になるかもしれないですよ…↓↓

ゆさん
コメントありがとうございます。(>_<)

彼は同い年です。先日29になりました。

この前ディズニーに行った時、昔の彼女とディズニーで一番有名なホテルに泊まったことがあると言っていたので、割り勘だか奢りだったかは知りませんが、
あんなに怒った態度を取るとは思いませんでした。

彼と結婚しても、幸せになれる気がしません。

一度話し合いなどしたほうがいいんでしょうか。

昨日そろそろ両親に会いたい。いつになったら会わせてくれるの?ときいたら、

9月ごろ仕事が落ち着いたら実家にいこう、と言ってくれました。

が、このまま話が進んでいいものかまだ迷っています。(>_<)

みわさんへ

多分、そのケチぶりから前の彼女とも割り勘だと思いますよ(苦笑)
前の彼女を思い出して嫌だからディズニー泊まりで行きたくないっていう可能性も…少なからず、あるかもしれません。
結婚したら、生活費をどうするかですけど、付き合ってる時に既にケチぶり発揮してるので、恐らく割り勘かもしれないです。多分、彼的には、誕生日だからと全額払うのを一回やってしまうと、また次の誕生日で求めらたら嫌だな…って感じだと思うんです。だってケチなのだから…他の人(元カノとか友達)に対しても同じだと思いますよ。
なかなか性格変わらないでしょうね…みわさんが割り勘でもいい。彼と結婚したい!と思うなら、 9月に両親に会う約束を決行した方がいいと思いますし、どうしても割り勘が気になるなら、結婚してからのお金の話(お小遣い制なのか…など)を付き合ってる時に、しといた方がいいと思います(*`・ω)b

ゆさん、一度話し合いが必要かもしれませんね。

割り勘なんて、考えられないので、一度はなしをしてみようかと思います。

色々アドバイスをいただき、ありがとうございます!

みわさん

そうですね^_^ 結婚してからの生活費は、大事なことなので、話し合った方がいいですね(*`・ω)b確かにずっと割り勘は、嫌ですよね~↓わかります、みわさんの気持ち^_^ また何かありましたら、ここにコメント下さい^_^ 沖川先生のブログは毎日、チェックしてますので(^_-)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する