ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男が求めている女
男が求めている女は、素直に純粋に男の夢をサポートしてくれる女性。仕事であれ、趣味やスポーツであれ、学問や勉強であれ、男の夢を実現させてくれる絶大なる協力者が手放さない女となります。

だがほとんどの女性は彼の夢を応援するより二人の関係のみを重視します。常に自分への愛情確認と彼が不貞を行っていないかの監視に徹している。些細なこと、小さなこと、ちょっとでも怪しいという態度を彼がとると、その調査に乗り出す。愛の興信所である女探偵団は、過去に男の悪事をたくさん暴いてきた。

うむ・・・違う。
男性は不貞の監視をする女性を望んでいるわけではない。好きだとか、浮気だとか、それが全人格だと思ってほしくない。好きだの浮気だのは男性の一部しかない。好きという気持ちや、浮気をしているという疑いは、はっきり言って男性にはどうでもいいこと。それより僕を信用して僕の行動を尊重してほしい。女性が心配している感情的なものは、男性にとって小さなこと、それより僕の夢を彼女には応援してほしいと思っている。この思いは全世界の男性の共通の願いである。


恋愛に一生懸命になる女性の気持ちもわかる。だがそれに固執すると男が手放さない女からは遠のく。固執すれば恋が終わる原因に発展しかねない。男性の夢を応援し、男性の夢をサポートする気持ちが女性側にあれば、不貞の行動は治まってくる。何故なら目的がある男性は浮気をしないからだ。彼の浮気の心配より、彼が目的に向かうことを応援した方がずっといい。自分の夢を応援する女性を男が手放すわけない。


関連記事

コメント

女性も同じです

沖川先生こんにちは。

昨日友達と話していました。
お互いにキャリアアップの資格取得の為に頑張っているのですが、私の主人も友達のご主人も、あまり応援してくれません。

「そんな資格取ってどうするの?」とか言われるそうです。私も「頑張れよ」などは言われた事がありません。
なんでだろう~。悲しいけど、資格は自分の為に必要だし、お給料もUPします♪
身内が応援してくれないってさびしいですね。資格に向けての費用は自己負担だし、悪いことでもないと思うけど。

男性も女性も励まし合って成長していける関係が理想です。
現実はそうはいかないですね~。

No title

せ・ん・せ・い!これ!
すごい!
せんせいすごい!手放さない女追いかけたい女になりたい!

本当にそう!

この記事を読んで、自分のことかと思われる方って結構多いのではないかしら・・・。私もビックリしました。

2日前、2年付き合った彼と別れ話になった時に、言われた一言でした。
「Peanut(私)は、自分のメリットデミリットを考えて行動する。俺も同じだし、それは正しいことだと思うけれど、自分が落ちた時にそうやって行動されると思うと、不安だった。そういう意味で、完全に信用できていなかった。」と、初めて自分の不安だった気持ちを打ち明けてくれました。

一方で、超自立的な彼がそんな風に思っていたとはつゆにも思わず、(自分では応援しているつもりだったので)、私はキャバ嬢メールのことをいつまでも引きずり、過剰反応して疲れる始末・・・。一つ一つが記事の通りです(゚д゚)

男性って強いようで、繊細で将来のことをすごく悩んでしまうのですね。そこに応援してくれる女性がいたら、本当に心強いだろうなと思います。

別れ話の翌日、「やっぱり手放したくない」と一言。彼の中でどのような心変わりだったのかは分かりませんが、その一言だけで、私の中で支えていたものもフっと軽くなり、こちらの記事をタイムリーに拝見して、あぁ、もっと信用して応援してあげよう・・・と思いました。

No title

彼が戻ってきましたが、この記事のように固執してしまい、自爆しました。
でも、逆にほっとしました。
6か月以上頑張ったけれど、彼とはご縁がなかったんだと思います。
次へ進みます。
沖川先生がおっしゃっていること、ごもっともで今回の彼もそれを求めていました。
彼はイタリア人なのですが世界共通で男性はそうなんですね。
応援したかったですけど、応援するために自分のエゴを消すまで私自身、彼を愛することが出来ませんでした。
どこかで、この人でいいのかな?という迷いがあると、そこまで行きませんね。

女性ががんばって無理をして応援するというよりも、お互いの相性が良ければ無理なくできるのを知っています。
相手が自分を好きかどうかとかそういうことよりも、彼の夢をそっと応援でき、自分のエゴを消せるほど、愛せる男性に次は必ず出会いたいと思います。

本当にそうですよね~。改めて頑張らなければ!

私も、彼がせっかく会える休日を彼の趣味を優先さそたりすると、何で私と会ってくれないの?

とか、他の用事で会えないと言われると、もしかして誰か好きな人、気になる人が出来てその人と会ってたりして、

とか、グジュグジュ考えてしまいます。

決してその気持ちを彼にぶつけることはしませんが、今にも喉から飛び出そう(笑)

それを必死に押さえつけて、心では泣きながら「あ、そうなんだ。では、楽しんで来てね」と優しい(笑)言葉をかけるようにしています。

素晴らしい

この記事にハッとした女性が大勢いるのではないでしょうか。
私もその一人です。

本当に男女は違いますね
優先順位、思考回路、同じだと思うからイライラしたり期待してガッカリしたり。

全ての男性代表として先生がいつも分かりやすく書いて下さり、
大変勉強になります。

今回の記事は私にはものすごくタイムリーでした!
私は彼の事を思っているつもりでも、自分のことばかり考えていたのかもしれません。
小さい範囲でしか見えていなかった、、、

もっと上空からモノをみるようにしなければ、とても男性と冷静に話し合いできないと思いました。

先生の今日の記事は何度も何度も読んでいきます

理想ですね

先生、いつもためになる記事、有難うございます。私の場合は、出会ってすぐにアプローチされ、でも、つきあっているのかよくわからない状態のまま、放置され、仕事と趣味の忙しさを理由に距離を置かれました。さらに、海外へいく目的があるから、いい加減な対応はできないと言われました。仕事や夢がうまくいくように応援していたつもりが、私の存在は邪魔になっていたようです。
夢を追いかける男を好きになると、つらいですね。私も夢に向かって頑張っているので、自分のエゴで連れていくわけにはいかない。
海外へ行くことは聞いていましたが、別に無理に別れる必要はないと思って説得しましたが、離れたら無理だし、深い関係になればなるほど、束縛したくなるからと、あきらめました!と言われました。応援する気持ちはあっても、なかなか難しいんだなあと思う経験でした。
きっと、別な理由で嫌われたのかもしれませんが(笑)

どんな時も彼の味方、彼のマネージャーのような存在で居ればいいんですかね。重くなり過ぎない程度に。与え過ぎもダメだし男の人って難しいですね。彼は私の思いに、こたえてくれるのでこんな人もいるんだと実感してます。先生のブログで恋愛偏差値が上がったんだと思いますm(_ _)m

行ってくる!いってらっしゃい!

帰りの時間を決めてのデートでした。
仲間とビジネスの話し合いだそうで。

バイバイではなく。

彼「行ってくる!」
私「いってらっしゃい!」

引き止めることなく
笑顔で送り出しました。
うむ。こういう方が好きだなっ(*^^*)☆

なるほど

いつも納得な事ばかりですが、なかなか実践出来ないのが現実のような。でもそう思うことが大事とも思う。

自由にしてもらってます

こんにちは。

彼が出掛けると言うと
泊まりでも何でも
何も言わず
行ってらっしゃい~と言っています。

浮気の心配が
0とは言えませんけど、
自分も好きなように過ごします。

私の元に帰ってくると、
やっぱりお前と居るのが一番だ~なんて
甘えてくるので
またそれも可愛いです。

いつもありがとうございます。

彼と最後に話してから1週間経ちました。でも全く不安もないし、心配もしていません。
むしろ、今、彼を放っておくことが私たちの絆を強くしている気がします。心の手綱を長ーく持って、どこで何をしていても彼はちゃんと連絡してくる、と何故か確信しています。彼の今までの人生で、連絡しなくていいから仕事頑張ってこい、って言われたのは始めてみたいで。
どこで何をしているか詳しく知らなくても、彼が死ぬほど仕事を頑張ってることは分かってます。

きっと彼は、お前も頑張ってるだろう、と思っていると思います。が、私は仕事だけじゃなくて、友達や新しい可能性を考えられる男の人と遊んだり、新しく習い事を始めて、とても充実しています。彼の事を考える事は殆どありません。先生が言われるように、半年位遠洋漁業に出てると思って生活しています。こんな風に考えられるようになって、本当にこのブログに感謝です。

彼氏元気で留守がいい(笑)です。

No title

先生こんにちは。
9/23(火)に大阪から鑑定をお願いしに行った理恵です。
先日はありがとうございました。

先生に話を聞いて頂いて、2年気長に頑張ろう!と思っていた矢先、
10/1の朝、彼から別れようというメールが来ました。

8月末に会ったときから自分なりに色々考えたけれど、
もうお互いがしんどくなるだけだと思う。
会いたくないわけじゃないけれど、正直仕事よりもその気持ちが上回らない。
8月末~9月いっぱい 1日も休みが無い中で私のことを考えられなかった。
こうやって待たせているのも申し訳ない気持ちでいっぱい。
最後まで自分勝手でごめんなさい。

という内容でした。
急だったしメールだったので驚きましたが、素直に受け入れました。

少し長くなるけれど私の素直な気持ちをメールにして送りました。

私は、会うことだけが付き合ってることだとは思っていなかったこと。
○○は今、一回りも二た回りも大きくなろうと前に進んでいる途中なんだ。
私はそれをとても楽しみにしているし、○○なら立派な先生になれると信じているし、ずっとそばで見守って応援したいと思っていたこと。
男の人は仕事が1番なのは当たり前だし、会うことより大きくなって欲しい気持ちの方が何百倍も強いこと。
次に会うのが三ヶ月や半年先でも、同じ方を向いて1歩ずつゆっくりでも2人で進みたいと思っていたこと。  長い目でみたらそんなのは一瞬だから。

目の前のことに真っ直ぐで、真面目でとても優しく、でも自分勝手で子供っぽい。
それら全てを含めてとても好きだということ。
恋心ではなく愛情という気持ちを持った人は○○が初めてだったこと。

上に書いた気持ちは変わらないけれど、彼の心も変えられないから、
好きだけど別れるという選択肢もあるんだな…ということを人生の経験として学びます。
仕事と目標に向かっている姿を心から尊敬しています。
○○に会えて成長できて毎日幸せでした。遠くから応援してます。 本当にありがとう。

と、送りました。

男性は本当に言葉足らずで、自分勝手な子供と同じだなって。笑

今は悲しいですが、彼には本当に頑張ってもらいたいし、
心から応援できる人に出会えたことは、とても良い経験になったと思っています。

出会いは本当にタイミングだと思います。
彼とはもう少し先の未来で出会いたかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する