ホーム > 日記 > ひとりごと
泣くのを忘れたカナリア。休むことを忘れた沖川。
お声がかかるときが花かな。という感じで仕事をしている。
一心不乱に仕事に精を出している。というより、やらなければならないという使命感で仕事をしている。極限まで追い込まれた仕事人、今の私には仕事以外のことは何も手につかない。

作品とはこうして生み出されるのか?という芸術家の心境がよく分かる。頭の神経がプツリと切れる寸前まで追い込まれても、「やらなければ」という強迫観念に近い使命感で仕事をこなしていく。

「請け負ったら最後まで責任を果たす」これが男の信条。いまその世界にいる。うむ、沖川は男だ。休みなく働いているのに、声がかかるときが花だと、妙に喜んでいる。


考えてみたら、休みも仕事も同じ一日。自由があるかないか、遊びがあるかないか、休息があるかないか、ボーッとしているかいないか、休みも仕事もあまり変わらない。私の仕事は自分の好きな仕事。好きだから飽きないし、さほど疲れることもない。なぜさほど疲れないかというと、マイペースで仕事ができるからだ。私には私より上の存在はいない。つまり上司がいない。上の存在を消すため私は独立した。それによって人間関係のストレスが無くなった。それがとても楽、それによって自分が持っている本来の潜在能力が自由に発揮できているからだ。組織にいたら潰された能力を、思う存分に発揮できる。これがまさしく人間の生甲斐、何のためにこの世に生まれたのか、自分の存在価値を確かめる生甲斐となる。

上を断ち切ることは生甲斐でもあるが、当然自己責任もついてくる。成功するか失敗するかは、すべてが自己責任。その責任能力は組織で教わった。その点では組織に感謝している。なまじか組織に入らないで独立するより、組織で基礎を学んでから独立する。それが自分には良かったと思っている。それがないと常識を身につけることができなかったからだ。会社という組織で、平社員、管理職、役員、トップの社長までやってきたので、それが自分にとって大いなる勉強だった。ひとつひとつのコマに、様々な人間模様がある。生甲斐や楽しみもあるが、同時にストレスあり、忍耐を強要されることもある。サラリーマンを舐めるな、サラリーマンは戦いだ。という戦場をいく度も味わってきた。サラリーマン時代の戦いは人間としての男の基礎を学ぶ時代。その基礎さえ身につけば、どんな仕事でもうまくいく。それを信じて独立に踏み切った。


独立当初は不安だらけだったが、今は不安もなくなり充実している。サラリーマン時代の経験が、不安を払拭する方法を教えてくれたからだ。上からの圧力で、自分の潜在能力を自由に発揮することは出来なかったが、その代わり何をやっても食べていけるという根性が身についた。そして独立したことで依存心も消えた。自己責任は依存心が消えた後に喜びとなる。人に頼っているうちは、まだ喜びまではほど遠い。喜びは自己責任の中にある。


そんなわけで、私には休みも仕事もない。みな同じ一日。
この一日を、どう自分に使うか、そのために生きている。
とはいっても、私も人間。
来年の春にはリフレッシュ休暇のご褒美を自分に与える。
そのために、今しばらく頑張る。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

以前から、沖川先生にお聞きしたかったのですが、
このお仕事をなぜ選択されたのですか?
しかも、どうしてこんなに女性の心情がおわかりになるのでしょう
?周りを見渡してもこんなに女性の気持ちを理解できる男性はなかなかいませんから。

No title

わたし!先生みたいな男ってかっこいいと思うんだよね♪

女性心理

私は仕事柄たくさんの男性と触れあってきています。
だめんずやホストにハマる職場友達を指摘する事は出来ますが、果たして自分は…いざ出来ないものでした。
これはダメだと常識的な事は第三者には言えるけど自分に置き換えたら、そうではないなと。
きっと人間は誰しもそうだと思います。
女性のみの職場で、私は年齢的には高いので女性から色々な相談をされます。仕事とか私生活とか…
職種が営業みたいなもんですから、それなりに成績はいいですし。オトコは単純明解な生き物だというのを、若い女性はあまり理解していないですね。利用される女側は盲目状態だから。
多少痛い目を見れば強くはなれますし、一歩下がって客観的に見たり、相手の行動を先読み出来るようになりました。それからは恋愛では私から相手を追わせる駆け引きも出来るようになって、逆にオトコという生き物に魅力を感じなくなりました。仕事以外の建前や自身のプライドってそんなに大事?って思います。
私自身シンママなので恋愛にうつつを抜かしたり、悩んでる時間がバカらしいとも思いますね。
世の女性に、オトコは精神年齢は幼稚園児くらいで、恋愛より大切なものがある事に気づいたら、楽になれるんでしょうけど…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する