ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ネコかぶり作戦
人は他人に魅力を感じるとき、自分にはないものを持っているギャップに惹かれる傾向があります。男性からすれば、女性がそれです。自分にはないものを彼女は持っている。男性にはない女性らしさ、そのギャップが魅力的で彼女に惹かれていくのです。


男性から見れば、女性は気まぐれな生き物です。感情豊かで好感が持てるところもありますが、ときどきすねて男心を惑わす。甘えたかと思えば、次の日は冷めた態度をとっている。逢っているときに、気持ちよさそうに伸びをしている姿は見ているこちらもリラックスできるが、実は僕のことを警戒している、まだ僕に対する全幅の信頼はない。まるでネコ。可愛い大きな目で僕を惑わし、そして僕の思い通りにならない彼女。気まぐれだが、男性にとってはとても魅力的。そんなネコ見たいな女性にあなたはなってください。

決して犬にならないこと。犬になると飼い主を噛むようになります。ネコのように自分は自分というスタンスを持ち続けるから魅力的で可愛いのです。ネコは綺麗になる努力を惜しみません。毛並みの綺麗さを保つため、毎日一時間もかけて毛並みを手入れします。しっぽをマフラーのように体に巻きつけ、座っている姿も美しく絵になります。尿や糞などの排泄物も臭わないように処理します。身の回りを綺麗にする、ネコは女性のようです。

男心を惑わす女心。人は他人に魅力を感じるとき、自分にはないものを持っているギャップに惹かれる傾向があります。男性が持っていないギャップ。これがネコかぶり作戦です。


関連記事

コメント

犬寄りかも?

確かに、
俺には無い魅力を持ってる
と言われます。

最近は
その魅力を出せてないかも…

頑張ります!

No title

先生!猫飼った事なくて猫のような女性について
わかりやすくてこの記事で「すごい!」って思いました♡
この記事素敵です☆

No title

先生!感動して連投すいません!
猫かぶり作戦ってとっても興味あります!

猫は、マイペースですよね。猫、大好きです。毛並みはサラサラ、さっきまで甘えてたかと思うとボール追いかけて遊んで疲れて寝てる(笑)お腹すいたら甘えて、おねだり。ずっと甘えてなくて自分のペースがある。

ネコかぶり作戦ってタイトルに惹かれました(笑)

ネコになりたい

出会った頃、彼に『いつも◯◯の掌で転がされてるなぁ』と言われてた。
この前メールで彼に『ネコになれない…』と言ったばかり。
彼に追われてた頃は私の方が余裕があったんだと思う。
好きになればなるほど、彼のことが気になって追ってた。

やっぱりネコになりたい…

私は猫好きですが犬みたいにちゃんと読んだらきてくれて、なつく猫が好きです。私と彼は猫好きの共通点があって猫カフェが最初のデートでした。 お互い、なつく猫だから上手くいってると思います。
犬のように四六時中、飼い主さんにワンワンじゃだめなんでしょうね。猫のように一人の時間も、のんびり優雅に楽しむ。
先生の仰るように、猫のような女性はモテるでしょうね。私ももっと猫化になりたいなと思いました。

もう既に犬になって7年…まだ猫になれますか?

ネコ

自分の好みではない男性が好意を寄せてきたら自然とネコのような性格になっていると思います。好きな人には、イヌのように尻尾を振って...常に愛嬌を振る舞って気に入られるように一生懸命な気がします。
沖川先生の言うように好きスイッチを直ぐにONにしては駄目ですね。半年間見極めが必要です。
焦らして焦らして尚且つ神秘的で、やっとの思いで手に入った女性にならないと大事にしてもらえないと思いました。もう愛の安売りはしません。
自分磨きを頑張りたいと思います。

なるほど

男性はべったりはキライなんですね。

音信不通でジタバタしない女が好き。

数週間の音信不通は、彼からの昇級テスト!!
ここでジタバタしない女性たけが彼女として
認められるのかも知れません。

もちろん誠意のない音信不通は見切ります!
見極める力を今回しっかり学びたいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うっ…

私、忠犬ハチ公かも…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

男はネコ、女はイヌが好き!?

この記事を読んでいて、女性の本質はイヌなのに、男性はネコが好きなんだな。男性の本質はネコなのに、女性はイヌが好きなんだな。

自分はネコになりきれません。
追いかけることはしませんが、忠犬ハチ公のように待ってしまいます。遊んではいますが。

ちなみに、彼にはイヌ的になってほしいのに、ネコ寄りです。

うまく噛み合いませんね(ー ー;)

猫も犬も、それぞれの魅力があります。
時には猫になったり、犬になったり…

先生、忠犬ハチ公みたいに彼を待ちなさいと言ってたじゃないですか~(笑)
でも、分かります。私は好きな人にでも、猫みたいな性格で気まぐれで焦らすし、だけど信用すれば根本はわんちゃんです。でもまた直ぐに気分は変わりますね。

そしてどちらかというと、飼うなら犬が好きです。従順でお利口で。猫のべたべたと、たまに甘えてくるのがいらいらします。あっち行け!ふんっとね。
犬をなでなでしたいなぁ。

飼う飼わないの話ではなくて、ネコのような接し方をした方が男性とうまくいきますよって話ですよね。

猫→犬?

付き合う前や、付き合い始めは、猫っぽかった気がするし、彼はきっと、猫の私に魅力を感じたのだと思う。けれど、付き合いが進んでいくと、私、犬になってきちゃってる??彼に忠実になりすぎたり、彼にかみつきそうになったり?外見を取り繕うことに気を抜いてきたり。。猫的な自分を取り戻します!

基本犬で、時々猫がいいとおもいます。
ずっと猫なんて、お互いめんどくさいですよ。
ちなみに主人、昔は猫よりでしたが年とともに、犬よりになり、可愛い犬をかいはじめたら、完璧犬になりました。
人生どうかわるかわかりません(^-^)

犬を飼うとか飼い始めたとか論点がズレてると思います。

犬を飼うのも猫を飼うのも自由ですが…ここでの話の趣旨と違う気がします。

先生がおっしゃりたいことは、猫っぽい性格の方が男を惹きつけるってことですよね?

おもしろい…

猫も犬も飼っています。

先生のおっしゃってる意味を十二分に理解していて書いていますので、ご了承ください。

自分で飼うなら犬の方が良い=彼にとっても犬の方が良いと思うのでは?

猫みたいな気まぐれだと…冷たくしてたのに気分次第で自分から寄って行ったら「ふん?何さ今頃?都合良いな、あっちに行け」って思われないかな?

女性目線だと、そう思うのですが…

男性は、狩りの生き物…逃げれば追うの精神なのですね?

でもって、たまに、ニャンニャンって愛嬌を振りまいて、スリスリして俺にぞっこんなんだと思わせてくれる猫にだったら夢中になっちゃうのかな?

小悪魔的な魔性の女的な…

実際問題、猫になるのは難しいですけど…

さりげなく、わがままして、さりげなく忠犬になって、両方を兼ね備えるのは?ダメでしょうか???

匿さんへ

犬を飼う話が、そんなにずれてますかね?
ギャップがある人に惹かれるというのはよくわかりますが、それが猫のようなタイプばかりではないと思うからです。

女性が犬のように忠実だと、男性は「こいつは俺しか見てないわ」ってなって安心しすぎると、釣った魚に餌やらない状態になる可能性もあります。

女性が猫のように気まぐれだと、男性から見たら不安定で、気づいたらどこか行ってしまうのではないか。他の男にとられるのではないかという危機感+常に猫のように毛づくろいしてると綺麗で可愛い彼女になります。そうすると他の男がほっときませんね。

狩猟本能で考えると、猫寄りな彼女の方が男は追いかけたくなります。人間界の世界では、男に追わせた方がうまくいきます。

猫にメロメロ

ペットを飼うなら犬派な男性でも、
恋愛で惹かれるのは求めているのは
猫的な女性だよっ!てお話だと思います。


なので彼が猫より犬が好きだとしても、
私は猫な女で彼をメロメロにしちゃいます!

No title

私は飼うなら猫派だから分かるのですが…

猫って気まぐれで、ニャンニャン、すりすり
寄ってきますが…
大きな瞳でゴロニャンとお願い、おねだりされたら
あなた…!
もう自分本位だと思っていても
仕草全てが可愛い…!
メロメロになり、
飼い主は全てを許してしまうのです。
抗えないのです。
何だよ、気分が乗らないときは
近寄っても来なかったのに…
なんていう事実は、すっかり忘れるほどなんです。
にゃんこがいれば、俺はがんばれる…!
その可愛い笑顔(に見える)に癒され、
元気が湧いてくる。

そんな存在の、女性がネコかぶり作戦で
ネコになれという意味なんですよね。
犬も忠実で可愛いとは思うのですが、
猫のつれない分、甘えてくるギャップで、
2割、3割増しに可愛いくみえるんですよね、はい♥︎

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する