ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 潜在意識は使い方を誤ると最悪の事態を招く
彼のちょっと怪しい行動は浮気でも何でもないのに、あなたの疑惑によってそれは浮気だと認定される。疑惑によって、彼はあなたに嫌われたと思って浮気をすることになる。

浮気をした彼の言い分はこうだ。

「僕が浮気をしたのは君のせいだ。君は僕のことを嫌っている。僕を信用していないし、僕の努力も認めてくれない。会う度に僕を責める君はとても嫌な女、君と居ると僕はとても暗い気持ちになった。僕が浮気をしたのは君がそうさせたからだ。僕のことが嫌いになり、他の女のところへ行ってしまえ!と君が僕に命令を下したからだ。毎日暗い顔して僕の浮気のことばかりを考え、それは誤解だと言っているのに、君はそれを信用せず、ますますネガティブになって僕を疑う。しつこく何カ月も君に疑われた僕は、もう誤解を解く気はしなくなり、君の望む通りに浮気をすることにした。だから僕が浮気をしたのは君のせいだ。君が僕を信用していないから僕は浮気をした。」


彼の浮気の告白は彼女にとって、寝耳に水。彼女は彼の言葉に耳を疑いパニックになる。そして彼の次の言葉でさらに奈落の底に突き落とされる。

「君の望んだ通りに僕は浮気をして良かったよ。新しい彼女はとても明るくていい子。僕のことを誰より愛しているし、僕のことを誰より信用している。君とは大違い、僕は新しい彼女を選んで良かったよ。君の望む通りに浮気をして良かった、ありがとう君のネガティブが僕の浮気をプッシュしてくれた。その点では君に感謝するよ。」

ここに記した内容は、男のめちゃくちゃな言い分に聞こえるかもしれないが、あながちそうではない。潜在意識は強く考えた通りに動く。ネガティブになって疑えば疑うほど、彼の浮気を増長させることになる。


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

先生。とてもすごい記事です。先生かっこいい!
こういう男の気持ち勉強になります!
過去にこの記事のとおり言われた事あります。
過ちは繰り返さない。

キラッ☆

浮気は~疑っても~しょうがない~(ノ´∀`*)♪♪♪

逆に、
たまに彼氏に疑われます。

信じてないんかい、と
イラッとくるけど、
愛してるのは貴方だけと言うと
満足するみたいです。

確かにね、
悪いことって考えてると
その通りになったりしますよね。

もし、彼の事を疑う要素があったとしても、それを彼に直接ぶつけない、というのはわかってました。

でも、それだけじゃダメなんですね。

自分の心にいつも疑う気持ちや不安があると、例え彼に言わないにしても、それが彼に知らず知らずのうちに、伝わってしまうんですね。

これは危険ですね。

彼と会ったりメールしてる時は、ポジティブに明るく楽しく、を気をつけてきましたが、会ってない時も、彼の事を思ってぐじゅぐじゅ悩まず、

常にポジティブ精神で。

今回もとても勉強になりました。

何となく、浮気じゃないけど、他の女性に気がいってる感じがした時、さりげなく皮肉っぽく、彼に問い正してみよかな、

と思ってました。

でも、これからは、一切そうそう素振りは見せず、

彼をとことん信じきって、接していこうと思いました!

「驚異のインテリアパワー」

その昔、ある方法を使ったところ願った事は全部かないました。
はるか昔。「驚異のインテリアパワー」という本が書店に横積みになっていて、「一級建築士が数多くの家庭を訪問して統計的に」とあり、何気に手に取ると気になって仕方ない。
どうしてそんなに気になったのか分かりませんが、狭いワンルームマンションでも家具の配置がえ、上質のタオルとバスマットを使うなど、できることをやりました。
まず、さすが一級建築士。
使い勝手が凄くよくなりました。
しかし、当時のこの上なく賢い私の周りには散々馬鹿にされました。
「なに、その怪しげな本」
そして、夢がかなう過程で思ったのは、部屋で家具が目に入るたびに「私は○○したいからこのクローゼットがこっち側にあるのだ」と、何百万回も潜在意識に刷り込まれる事を通じてかなうんじゃないかなあと。
5〜6年して、人生の岐路に立ち「そういえば、あの本の通りしてみよう」とネット検索して驚いたのなんのって。
Dr.コパさんとして有名になっていたのですね。

しかし、かなえようと思ってやるとあんまり効果が出ないような・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

付き合ってもうすぐ4ヶ月。彼は、めちゃめちゃインドア派でめんどくさがりやで、自分の趣味や男友達との遊びに忙しそうで、他の女性と浮気してる気はしません。
会う約束するときも、すんなり決まるし、定期的に会えるし。
こういう勘てあたりますかね。

でも今までの彼氏、二人に浮気されていたのですが、どちらも気づかず彼氏から多分罪悪感で告白されました。
あっ、そっ、て感じで、嫉妬がおこらなかったのを覚えています。実父は、母親を大事にするめちゃめちゃ紳士なので、基本的に男の人で実際浮気という行動に移すのは一部だと信じています。

両親が仲が良かったお陰で、私の潜在意識に彼が浮気するという心配がないです。気づいてないだけかもしれませんが(^^;

すごく分かりやすい例ですね。
そうなんですよね!
潜在意識には否定と肯定の区分がなくて、
意識していることを引き寄せてしまうらしいですね。忘れてました。
否定的なことばかり考えるのはやめて、切り替え上手なアラレちゃん精神でいこう!


年末になり、寒くなり、センチメンタルになる時があります。
「ゆかりは俺にとっては天使でもあり、時々悪魔でもあるんだよね。今年はとにかく迷惑かけないようにするのが俺の目標かなー」
と、彼は今年の初めに私に言いました。
今年の初めに会ったのが最後になりました。春に自分から最後にさせまして、連絡先も経ちました。
高速で片道2時間の、遠距離恋愛6年目でした。
彼の事を理解してあげれなかった部分は多々あり、我慢もしたし、たくさん泣いたし、楽しい想い出も気持ちの引き出しに押し込めてあるし。
今は本当に身体だけは大切にして、毎日笑って過ごしてほしいです。
私も一日を大切にしたいなぁ。

具合悪いって言われたら本当に心配したり、ずっと連絡まってたり、ヘロヘロになって運転してようやく逢えたのにすぐ帰らなきゃ行けなかった日(  ̄▽ ̄)

どうしてあんなに好きになれたんだろう~と思います。
あれが人を愛するって事だったのでしょうか。今遠くでありがとうと思ってることも、愛するって事にるのかなー

きっと答えは、私がおばあちゃんになった頃に出るでしょうね。
きっと彼は次の女だから、私もそうしよう。一期一会ですね。

私もそのような経験をしました(-_-;)

大好きで、彼の浮気に嫉妬 に苦しみ…
結果、別れてしまったのですが

彼に好かれようと、自分を磨き、必死でした。

別れてからも、彼を取り戻そうと必死でした。

でも、彼は離れていったのですが…

おかげで、気がつけば、随分努力したようで(笑)
色々自分が磨かれてるのです(笑)

なんだ!私もやれば出来る子だったのね(*_*)

彼は離れていったけど、おかげで、前より少しだけいい女になれたかな
嫉妬も手なずけるとスゴいパワーです
扱い方は要注意(笑)

浮気は女のせい?

違うでしょ(笑)

私は過去に二股かけられ振られた事が一度ありますが、干渉も嫉妬も束縛もせず彼を信じていました。

そうしたら突然
お前が構ってくれないから浮気した。お前のせい。お前は自己中で俺を追い詰めてばかり。

と(笑)

私からは普通に連絡していたのに、連絡を取らなくなったのは相手、会う約束をドタキャンするのも相手。

これでも浮気は女のせいなんですかねぇ?

新しい物に新鮮味を感じやすい、刺激を求めるのは男。
安定した付き合いを求めるのは女。

男はたくさんの子孫を残せるから、他国では一夫多妻制なんてありますけど、女は限られた子孫しか残せない。

彼女や嫁がいてヘ○スにいく男と同じですよね。

浮気されるくらいならヘ○スで遊ぶ、もしくは浮気しても隠す甲斐性のない奴は男でもない。

ただの子供ですよ(笑)

浮気を女のせいにして、結局は自分の欲望に勝てなかった己をさも被害者のように…

卑怯ではないですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する