ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 寡黙な男に心配することない
黙っている男。
喋らない男。
余計なことは喋らず、何を考えているかわからない男を心配する必要はない。

男は言葉より行動が大事。行動が伴っていれば、言葉など必要ない。あなたのことを愛している行動さえあれば、言葉などなくてもそれで十分。

男は100の言葉より1の行動を重要視する。
口ばかりの男は信用できない、男は黙って行動すべき。

寡黙な男の日常生活はこうだ。
仕事が終わって家に帰る。
家に帰ればお地蔵さんになる。
お地蔵さんは、何も喋らない。
仕事でいろいろな人と接しているので、家に帰った時くらいは無口でいたい。喋らない旦那さんを奥さんは嫌がるかもしれないが、旦那さんのことを「お地蔵さん」と思えば、喋らない旦那さんに期待しなくなる。旦那さんは家に帰れば無口だが、外では家族のために懸命に働いている。愚痴もこぼさず、7人の敵と戦いながら働いている。せめて家に帰ったときくらいはリラックスさせて、お地蔵さんに祀り立てればいい。


男と女は親しくなればなるほど、
男は喋らなくなる。
女はそれを心配するが、何も心配することはない。
男が黙れば黙るほど、あなたのことを信用している証拠。
男は、その女のことが好きになればなるほど会話をしなくなる。
この女のことを心から愛して心から信用しているからだ。


だから、音信不通程度で騒がないこと。
彼が黙ったということは、夫婦に近づいたと思えばいい。
黙り地獄をあなたが自爆せずに乗り越えれば、きっとそうなるだろう。
男は黙って付き合える女を本物のオレの女とみなす。
男は好きになればなるほど喋らなくなる。これをあなたがどう捉えるかだ。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

先生、ことごとく…
女と男は
逆なんですね…。

いろいろありましたが、もう期待せず過ごすことにしました。あ、前向きにです(笑)
返信も期待しない。
いろいろ乗り越えて今そう思います。
新たな出会いがあれば過去は過去と割り切って、そちらに目を向けていこうと思います。
先生のブログテーマとずれてすみません^^;

愛してるとか言うのを恥ずかしがらない、女性的な所がある男の場合はどうなんでしょうか?

確かに、誠実で信頼できる人だと感じたなら、長い人生の中では信じて待っててあげる時期も必要なのかなと思います。

しんどい状況も分かち合いたいと思ってしまいますが、それをしたくないのが彼のプライドであり、そのプライドを守ってあげるのが私の役目でもあるんでしょうね。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メールスルー

先生、ついつい構いたくなり返信の必要のないメールを送ってしまいます。彼の好きな映画情報を調べて送ってみたり。返信は必要ないものの、全く音沙汰ないとさみしいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

返事がくるまでは後追いメールしないで、じっと黙るべきですよね。男性の黙るペースをつかんで合わせてあげると居心地のイイ女!と大事に思われるのかな?メール我慢。我慢。送っても返事がないと後悔。送れば送るほど、殻から出てくるのに時間がかかる気がします。わかっちゃいるけど、不安です。

ありがとうございます

いつも素敵なブログですね!

30も中盤に差し掛かると、相手の沈黙が前向きかそうでないただの曖昧か、自分が考えすぎて疲れますね。

本当に大切だったら、彼女の妊娠について制限があることを真面目に考えてくれるのではないか、
そうじゃないってことは、、、なんて後ろ向きになる今日この頃です。

そういう彼は私の本当の相手でないのかな、なんて。

毎日を一生懸命楽しく生きるしかないですね(^_^)

男って本当に訳わかんないです。

これからも、先生のブログで勉強します。

男性でも喋る人は喋るし、根本的に合わないものを忍耐して合わせても、結局最後はしわ寄せが来そう…

私は、父親に縁がなかったので勉強になります!

No title

行動でも言葉でも愛情を表現してくれる夫と結婚して幸せです。 以前、放置する男性と付き合ったことがありますが、どうしてあんなに我慢していたの?と自分を叱ってやりたい(笑)
結婚してるならともかく、お付き合いの段階で、放置する男性、話をしない男性でもいい、なんて不安な自分の心をごまかし納得させる方便としか思えません。

身勝手な男の論理は、黙って付き合える女性がいい、なんでしょうが、女の論理は放置する男性なんてお断り!です。 そこそこ自分に自信がある女性はいつまでも不毛な関係に執着せずきっぱり断念して別の男性と信頼関係を築くほうが幸せになれます。

節分

トピずれ申し訳ありません。

こちら時間の昨日は節分でした。
Dr. Copaさんの風水では年中行事をきちんとするのは運気アップにいいとか。
日本食スーパーに行くと恵方巻がたくさん。美味しかったです。
ちょっとご近所の手前大きな声は出せませんでしたが、豆まきもしました。
なんか家の中の空気が突然清浄になった感じがするんですよ。アメリカなのに。
音=振動が悪い霊を追い払うにはいいと聞いたことがありますが、豆のパラパラという音はとてもいい感じがしました。
異国にいて日本の行事をするのはとても心の健康にいいなと思いました。

守り地蔵として傍にいてくれたら問題はないですね ^ ^

男の人のおしゃべりはほどほどで良いので、それよりも社会で世界を動かし、多くの人たちに貢献できるような大きなお仕事に専念して頂きたいと思います。

そう思えば、わたしと居るときくらいはゆっくりリラックスさせてあげたいかな ^ ^.

チョコっとネ

不通になってはや〇ヶ月。
どこで何をしているのやら(ため息)

自己満足で終るかも・・・と思いつつも
私はまだ生きているよ~と、自己主張の意味を込めて
チョコでも送ってみようかなぁ・・・
彼用と自分用を買い求めてきました。

不思議ですがバレンタインのチョコを買う時って、とっても幸せな気持ちになれるんです。
みなさんはいかがですか?

私がずっと想う人も言葉の少ない人でした。

他人をよく観察していて、何となくお互いの存在が気になるようになったある日、主人との関係がうまく行ってないことを見抜かれ『何に怯えているの?』と訊かれました。
私の表情が引っ掛かったらしく、その後もことある毎に『大丈夫?』と訊いてくるので、自分のことをこんなに心配してくれる人がいるということに戸惑いつつも、どんどん惹かれていきました。

極度の照れ屋なので、面と向かって話すと耳まで真っ赤になって、言葉使いが微妙に…
いつも別れ際に『無理をしないでね』とお互いに言うのが精一杯でした。

言葉より態度、言葉より真心。
言葉では如何様にも取り繕うことができますが、
眼差しは嘘を付かない。
彼の態度のひとつひとつから、確信できました。

その証拠に、メールの文章はぎこちないものでした。
まるでコピペしたように毎回同じ言い回し。
それが虚しいとイライラしていました。
だけど今になって、彼がメール嫌いだったことが分かり、その中で多忙な仕事の合間にくれる短いメールは、思い起こせば貴重な愛情表現だったことに、今更気付くなんて…気づけなかった未熟な私を、許してほしいな…

そんな彼に大切にされた日々が確かにあったことを幸せに心に留めているのです。
ありがとう、今でも大好きで大切な人です(*^^*)

なるほどー

私はよく話す人としか付き合ったことがないけど、そういう人もいるんですね。覚えておきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する