ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 不幸を呼び込まない
うむむ……。皆さんのお話は不幸な内容ばかり。あまりにもネガティブで、あまりにも不幸な内容が多い。まるでネガティブと不幸を楽しんでいるかのように……。何もわざわざ不幸を呼び込まなくてもいい。そして、わざわざこんな難しい悩みを抱える必要もない、もっとリラックスして人生を楽しみましょう、と言いたい。

人生を楽しむ方法は、「不幸は呼び込まない」それに尽きます。
そのために、
今日から不幸と縁を切りましょう。不幸と「さようなら」するのです。

付き合っている相手が不幸を呼び込む相手なら縁を切ることです。勤めている会社が不幸を呼び込む会社なら縁を切ることです。親や友人が不幸を呼び込む相手なら縁を切ることです。厳しいようですが、不幸を立ち切るためには、相手が身内であろうが、友人であろうが、愛する人であろうが、縁を切ることです。これができれば、あなたに不幸は寄りつかなくなるでしょう。

愛する人を切る、友人を切る、身内を切る、そんなことは私にはできません。それは当然です。そんなことをしたら人間としての情がなくなるからです。ならば、せめてその中で不幸にならないように、不幸を呼び込まないように、細心の注意を払ってください。あなたの心がけ次第で、ほとんどの不幸は無くすことができます。

そのために自立をしましょう。不幸に負けない自我を確立するのです。
自我が確立できれば、情けによる不幸を寄せ付けなくなります。同情による不幸も退治できます。不幸を呼び込む人は、自分というものを持っていないから、相手の情けに同情して共倒れのように不幸になっていくのです。ダメ男に同情して共倒れ、悪友に同情して共倒れ、悪い身内に同情して共倒れ、不幸の連鎖反応を自ら呼びこしているだけです。今日からひとつひとつ、不幸を呼び込まないようにしましょう。今日から不幸に対してNOと言うのです。「私は、もう不幸は寄せ付けない!」と宣言してください。


関連記事

コメント

今日はひなまつり♪

3月はもう春☆
スプリングコートに替えて、花柄のワンピースも出して、外見・内面共に新たな気持ちで過ごしていきたいです(o^^o)

鬱で恋愛パワーの無い彼の事は切るつもりはありません。
復活するまで自分自身で幸福になれるように頑張ります!

まさに不幸を断ち切りました

彼にとって私は「無」になっている。
追いかけても無駄、ならばこちらも追いかけない。
ネガティブになることから離れて、仕事、趣味、スポーツを楽しむ毎日に
新しい世界が開けてきました。
ただ、夢の中に出でくる(笑)望んでいないのに。
その悪夢を断ち切れば、完全に不幸とさよならできる。
がんばれ、私(笑)
潜在意識からも彼を「無」にするのだ。

不幸を呼び込む人、、、

そうですね、付き合う相手、相談する相手、飲み仲間、遊び仲間、の思考が移る場合がありますので、要注意だと思います

恋愛、結婚で幸せになりたければ恋愛、結婚が上手くいってる人の思考回路、行動言動を参考にすべし

仕事で成功したければ、成功を納めてる人を見習うべし

類は友を呼ぶ、と言いますが本当ですね

お互いの慰め合い、傷の舐め合いになるような人とは距離を置くようになりました
片方の足を引っ張るような作用が無意識にあるので、要注意ですね

昔は、不幸製造器でした(笑)

いまは、
幸せ製造器になれてると思います♪

前向きに♪頑張りましょう♪♪♪

迎合して生きるのは、不幸です。
嫌なものは嫌だと
言うべき事は言う。
それで、受け入れない相手は、縁を切るべき。
そんな相手と一緒にいるだけ一生が勿体無い。


不幸を呼び込む相手…それはまさに付き合い初めの彼でした。元カノを忘れられず、寂しがりやな彼。酷いこともたくさん言われてきたし、たくさんされてきました。一人で泣いた夜も数知れず…笑 でも、何回もブログを読み自分自身を励ましてきました。私が信じると決めた人。ならば私が幸せにしてあげる!彼のマイナスな言動には負けない!辛いときもずっとそのように心がけてきたと思います。だから、今彼は私の幸せ呼ぶ人です。不幸も自分の気持ちで幸せに変えられる。そう思います。

私も今まで不幸続きでした。
自分自身を変えない限り
不幸な連鎖は続く…
去年からポジティブ思考を心がけてきたおかげか
最近 想いを寄せていた人の音信不通
そして…結婚
大変ショックでしたが
心から祝福したいと思う自分がいます。
そんな私にも出会って7年目になる
彼がいますが、コチラも色々あり
うまくいったりいかなかったり…
別れの危機を何度も乗り越え
今だに落ち着かず不安な事ばかり。
切るに切れず
とりあえずは恋愛から離れ
自分を大事に自分の生活を充実させ
幸せを呼び寄せたいと思います。

訳あって只今
因果応報を凄く実感しています。
本当にあるんですね。
今年は自分自身の行いを反省し
徳を積みたいと思っています。

仕事も彼からも、さようならしたい!と思いつつ…
できない私にイライラしっぱなしの毎日。

自我が確立できてなかったのですね(反省)
音信不通に耐えられたので、成長できたかなと愚かにも思ってましたが、まだまだですね!
自我確立頑張ります( ´ ▽ ` )ノ

毎日を「心を積極的に!」と心がけ、先生のブログを読み、かれこれ2ヶ月になります。

彼氏とお別れし、自分で悲しみのどん底まで落ちました。悲しくて、辛くて、ミジメで、なんで私だけ不幸なんだろう?って…
その頃は、仕事もうまくいかなくて…
きっと、不幸はネガティブが大好きだから、自分で不幸を引き寄せてたのかも。

お別れした彼氏、大好きだったからまだまだ完全に思いをたちきれないけど。もう少し時間がかかりそう。

今の私は幸せに向かってると思います。

先生のブログを読んでる方、みんなが幸せになれたら
いいなぁ(ノ´∀`*)

不幸続き

この彼と出会ってから不幸続きです
ダメですよね、幸せ期待したら。
このままで幸せにはなれないと気づかなきゃ

先生、しっかり考えます。
縁を切ります!
サヨナラ!と毎日がんばります
がんばって乗り越えますね。

やはり

音信不通にされた時点で、辛すぎと、感じた時点で、その恋愛はやめるべきな気がします。男性に、付き合う女性に対する無邪気でまっすぐな愛がないお付き合いは、未来はないです。そんな気がします。お見合いで結婚した友人は、自分を大事にしてくれる人よ。自分がすき、は、趣味(苦笑)。たしかに。

先生のブログに励まされ、今日は、お優しいお声に感激。自分を取り戻す気持ちが湧いて来ました。久しぶりに笑えたんです。ありがとうございました。淡々と目の前の与えられた仕事をこなし、辛い気持ちが薄まるようになりたいです。
あと先生、大事なこと、間違えてしまいました。(私の出産年齢は一人目26歳、二人目31歳でした)申し訳ありませんでした。

今、精神的にまいっている自分にとって、タイムリーな記事でした。

怖くて、気持ちが沈んでいました。

縁を切る必要があるけれど、まだ、潔く断つ勇気が持てないです。

まずは、呼び込まない。
自立と、自律を目指していきます。

ありがとうございます。

No title

色々 考えてたら 夢を見た。お父さんの夢を見た。私はお父さん大好き娘だな~。いくつになっても。と思った。私は お父さんに憧れたりお父さんが大切な時にアドバイスくれたり側にいてくれたことを思い出した。まだお父さん生きてるのにね。何とも不思議な気持ちで 私 今 独り暮らしですが 家族に守られて育ったな。なんて感慨にふけり朝から涙ぽろぽろです。今疲れてたり悩んでたりしてますが夢を見ただけで安心してしまって 私は一人ではない。と思えてしまいました。不思議です。そんな素敵な家族を私も作れたらいいなー。と漠然と思えました(o⌒∇⌒o)

彼じゃないのですが

女性からの構ってちゃんから好かれることが多くて参ってます。

距離を空けると私は『裏切り者』だそうです。
思いきって切ります。

No title

初めてお便り致します。
他の恋愛ブログから先生のブログに辿り着きました。
以来バックナンバーも含め毎日読ませていただいてますが、今の自分に刺さる言葉がたくさんあり、これはご縁だと思いました。

今、音信不通状態で、なんと3年になります。
7年前に知り合い、何となくお互いが気になり、私からアドレスを伝えるとメールのやり取りが始まりましたが、一度音信不通に。
その後向こうから連絡が来て数年メール交換が続いたのですが、それから再び音信不通に。
一度めの音信不通は、大きな仕事を仕切っていた為でした。

会っていた時に誠実な人だと信じられたし、私のことをいつも心配してくれる言葉に嘘はなかった。
向こうは仕事一筋で、自分より他人の幸せを願うことのできる人。
今まで出逢ったどの男性よりも素晴らしい、私なんかにはもったいない人です。

苦しかった頃は、今離れている事実を直視しもう縁がなかったと諦めようと、何度も考えました。

でも、今まで自分を変えようと思いながらも自信が持てず殻を破れなかった私が、趣味に対する頑張りを褒めてもらえて、いつも応援してるよ!と言ってもらっていました。
そして私も彼の仕事に対する真摯な姿勢を尊敬し、お互いを応援できる関係になれました。
私には「携帯を見る暇がない」と言う程度で、声高に仕事の大変さを語ることはありませんでしたが、私と会った頃から昇進したり、新天地での新たな任務に奔走していることは知っていました。
彼を頼る人は増えることはあっても減ることはない、そんな重責の中にいます。まだ彼の闘いは続いていると思います。

彼に恩返しをしたい、という気持ちが高まり、気づくと私も頑張ろう!と努力することを覚えていました。
以前の自分からは想像もつかないほど生き生きと、日々の生活に幸せを感じることができています。

ずっと私の理想の恋愛の形は、お互いを尊敬し合い、成長できる、ということでしたが、彼と出逢い、なりたい自分になれたことが本当に嬉しいのです。

今再会が叶わなくても、お互いに歳を取って、「今どうしてるかなぁ?」とお互いの消息を考える時間の余裕ができた時に、偶然出逢えるような気がしています。

今の彼の立場的に私を思い出すこと自体が不謹慎だし、もう見込みはない、と分かっていますが、ずっとずっと変わらず彼を応援していたいです。
考え方を転換したら、気持ちが軽く、前向きになりました。

通常ならば、音信不通の時点で不幸なのかも知れませんが、たくさんの葛藤をくぐり抜けてきて穏やかな今があるとすれば、私は幸せなんだと思います。
以前彼は「すべてが幸せの種になる」と教えてくれました。
私も、自分を信じた行いで幸せを感じられるようになったということは、彼の言葉を実践できているのかも知れません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する