ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 異性の友人
恋をしなくなったカナリアは、異性への思いは友人でいい。
異性を愛することはとても素敵なことだが、別に愛さなくても素敵なことだと思う。愛は欲望であり愛はサガであるから、好きになれば相手に迷惑ばかりをかける。迷惑をかけないで、相手に好意を抱く方法は友人止まりにして友情を育むことだ。


恋をしなくなったカナリア。
いいね…この響き。
恋に焦がれる性欲渦巻く早春の勢いより、老木の枯れて乾いている晩秋の緩やかさ。若い頃は人並みに女の子に関心があったが、今は女というより人として見ている。異性というより友人として。女に夢中になるより仕事に夢中になった方が自分らしい。まるで高倉健のような生き方、いいね。

女はめんどくさい。
別にそうは思わない。
というか、あまり関わらないので、そう思わない。
関われば、きっと面倒になるだろう。だから、あまり深く関わらない。
関わるのは仕事だけでいい。

異性の友人は必要か。
どちらでもいい。
同性の友人は必要か。
どちらでもいい。
いないより居た方がいいだろう。

いないと寂しいか。
別に寂しくない。
独りの時間も大切だ。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

タイムリーなテーマにいつも考えさせられます

今日もまたびっくりしました!
昨日でようやく完全に吹っ切れた、ずっと好きだった人を完全に終わらせて、何にも縛られない生き方をしようと本当にほんの一歩、踏み出したのですが、
彼とどうなりたかったのか?
どういう関係がベストだったのか?
昨日からずっと考えていたところに、今日のテーマだったのです。

以前、典型的な不倫をしていた友人に、
あなたは清らかでいいわね。彼とどうなりたいの?
と聞かれた時、私は迷わず
晩年、縁側に腰掛けてひなたぼっこしながらまったりお喋りできる茶飲み友達が理想なんだけど
と言いました。
きれいごと言わないでよ!馬鹿にしてるんでしょ!と鼻で笑われました。

でもお熱を上げていた時から、理想は変わらずこれでした。
彼とだったら、いつか叶うと信じてました。

でも一旦放棄した以上、今はどんな関係を望むのかも、考えることはしません!白紙にします。

数十年後、どうなっているのか…
正直に、今必要なことに一途に生きて、
流れに任せて進んだ結果、いちばんよい形が見えたら。

無題

私は一人が大好きです。だから、誰かと一緒も好きです。一人でも二人でも楽しい。
友人は居た方が良いと私は思います。
異性でも同性でも構わないから、その人にあった友人。
私には異性の友人も居ますが、「仲間」という感じです。
一緒の部屋で7~8人で並んで寝ちゃうくらいの
、大切な存在です。
いつまでも、お互いを気にして励まして、幸せを祈る、そんな友人に同性も異性もない、と私は思います。

恋愛は、難しくて面倒くさくて疲れることが多いけど、力まず素直に
相手を思いやる気持ちを持てば、
その思いは相手を介して返ってくるのではないでしょうか・・・。

そんな気持ちになれるまで年数は
かかりますけど。(^ ^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する