女にかかれば男はみなダメ男かもしれない。
あるいは、私の鑑定を受ける相談者のほとんどがダメ男と付き合っているのかもしれない。ダメ男は全体の20%だとすると、そのうまくいかない20%の恋愛が私のところに集中している。そんな気がしてならない。相談者の話を聞いてみると、世の中にはもっといい男がいるのに、なぜダメ男ばかりを好きになるのか不思議でたまらない。好みか?タイプか?母性か?よく分からないけど、なぜか手のかかる面倒な男ばかりを好きになっている。


まあ、しょうがないか、誰かがダメ男を好きにならないと世の中の均衡が崩れる。ダメ男を好きになる女性たちがいるお陰で、世の中は均衡が保たれ平等になっている。誰かがダメ男の面倒を見ないと、ダメ男たちも浮かばれないからだ。


女にかかれば、男はみなダメ男かもしれない。
男たちは女の理想通りにはいかない。
オレ様で、ワガママで、自分勝手で女を舐めている。あえて女のいうことを聞かず、あえて女の願いを無視し、あえて女の愛を否定する、女が嫌がる傍若無人な行動をあえてする。そんな男が女の理想になるわけがない。

ご苦労様。こんな男を好きになったあなたよ。
ホント疲れると思う。
だが、それがあなたの仕事。
男のダメな部分に打ち勝つのが女の仕事。
それがあなたの仕事であり、あなたの使命である。

あなたがいるから男は救われている。
女にかかれば男はみなダメ男。
これからも、よろしく頼む。





関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生、本日の記事は面白いです。
読んで笑ってしまいました!

私も便乗させてもらいますね 
 
甘えるのもいい加減にしろ ダメ男!!
男の癖にぐずぐず考えるなよ ダメ男!!


スッキリしました (笑)

ナイスです。

おもしろい。
恋愛は楽しんでなんぼですね。

でもあれですね、ダメ男でも違う女の子と付き合った途端にあれよあれよという間に結婚して子供が産まれて仕事も頑張り家庭も頑張留良きパパに…ということって私は身近でよく見聞きします。
ダメ男が先なのか、その女が男をダメにするのか…
どちらにしろ男のやる気を引き出せる女にならなければ。
そのための沖川先生ですね!

「あえて~」の件にドキっとしました!
きっと、当てはまってるからでしょう(笑)

〈もしかしたらダメ男かも?!〉
と、うすうす感じてはいますが
〈この人はこういう人なんだな~〉
と、諦めにも似た受け入れ

失う覚悟ができないから
彼の嫌がる事はしない・言わない
はぁ~情けない

さて、私はこの先どうしたら良いものか…(;^_^A

そのとおり。

女が、男をダメにしてると思います。先生のおっしゃるとおり、ほっときゃいいんです。自力で這い上がり、幸せにしたい女を捕まえて幸せにしたらいいんです。ただし。その幸せにする努力の過程で…女を不幸にする行動をしてしまう。それが問題だと思います。基本、男は頭悪いんですよね。つくづくわかります。あー面倒くさ!1人がいいわ!

いやはや

耳の痛いお話です。
ダメ男にしか目が行かないのか、ダメ男にしてしまう女なのか。
器の大きい女になるのは並大抵のことではないです、ダメ男をバッサリ切り捨てる方が簡単。
ダメ男の幸せを祈りつつ、そろそろ歩き出すとしましょうか。

世の中、ダメ男ばかりなんですね。

でも、悲しいけど女性はそれに気付いていない。
今の彼氏が特別で大切でかけがえのない存在だって心の底から思ってる(笑)

今、私は恋のお葬式期間。もうすぐ三ヶ月です。
自分が変わらければ何も変わらないと思い、先生のブログやみなさんのコメントを見ながら「こんな考え方もあるのか」と日々勉強させてもらってます。
私の事振ったダメ男を忘れる為に。

時々無性にもう一度会いたい…声が聴きたいと思ってしまいます。
でも、メールも電話もしません。
今はその時じゃないと思って。

ダメ男とそれでも好きと言う女性たちで今日も一日が始まりました。全ての人がステキな一日を過ごせますように(*^^*)

物心ついた時からダメ男好きです。
長く片思いしていた男性は40代で子供もいるのに現在無職。お金持ちの実家に頼るのかな。
その後もダメ男、オンパレード。
そしてつくづく思うのはダメ女には責任感のあるしっかりした男性がパートナーになる事
この年からダメ女に成り下がることも出来ないし。
これからもダメ男と人生を共にします。

私の彼もダメ男です。
私が甘やかしたのもありますが…

問題があるたび
彼を支え
貴方ならできる
信じてる

そう彼にも伝え
いつか立派な男になって
幸せにしてくれる…
そう自分にも言い聞かせ

でもそんな見返りを
期待してるうちは叶いませんね。

今また新たな問題にぶつかっています。
今度こそ彼一人で乗り越える事が
できなければ
お別れしようと考えています。

もう支えきれません

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する