ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 幸福の定義
たくさんのコメントありがとうございました。
ひとつひとつのコメントを読んでいますと、皆さんはそれぞれの幸せを持っている。読んでいてとても感動しました。また勉強させて頂きました。人生において、「自分の幸福を考えてみる」それはとても良いことだと思います。ときどきこうして「幸福とは何か?」自分自身に問いただすのもいいかもしれません。


ある精神科医が書いた本、「幸福はどこにある」精神科医ヘクトールの旅。(フランソワ・ルロール著)その中に書いてある幸福リストを引用させて頂きますと、次の内容になります。


幸福リスト(以下引用)
レッスン1 幸福をだいなしにするよい方法は、比較することである。
レッスン2 幸福はしばしば思いがけずやってくる。
レッスン3 幸福は未来の中にしか見てない人が多い。
レッスン4 幸福とはもっと金持ちになったり、もっと偉くなったりすることだと考えている人が多い。
レッスン5 幸福とは、ときには、わからないままでいること。
レッスン6 幸福とは、見知らぬ美しい山のなかを気持ちよく歩くこと。
レッスン7 間違いは、幸福を目的だと思うことである。
レッスン8 幸福とは、好きな人と一緒にいること。不幸とは愛する人と別れること。
レッスン9 幸福とは、自分の家庭が満ち足りていることである。
レッスン10 幸福とは、自分の好きな仕事をしていることである。
レッスン11 幸福とは、家と土地を持つことである。
レッスン12 悪い政治家に指導されている国で幸福になるのは難しい。
レッスン13 幸福とは、だれかの役に立っていると感じることである。
レッスン14 幸福とは、ありのままの姿で愛されることである。
レッスン15 幸福とは、自分が心底生き生きしていると感じられることである。
レッスン16 幸福とは、人と喜びを分かち合うことである。
レッスン17 幸福とは、愛する人の幸福を考えることである。
レッスン18 太陽と海は、誰にたいしても幸福を与える。
この本を読んで、なるほど…と思う部分がたくさんあったので、見出しだけを引用させて頂きました。精神科医が考えるのも私が考えるのも、よく似ている、同じだ、というのが私の感想となります。違いは、精神科医は薬を出すことができ、私は占術(気学・手相)を使って性格や心を読み取ることができる。


私がとくに目を引いたのは、
レッスン1 幸福をだいなしにするよい方法は、比較することである。
レッスン3 幸福は未来の中にしか見てない人が多い。
レッスン4 幸福とはもっと金持ちになったり、もっと偉くなったりすることだと考えている人が多い。
レッスン9 幸福とは、自分の家庭が満ち足りていることである。
レッスン10 幸福とは、自分の好きな仕事をしていることである。
レッスン13 幸福とは、だれかの役に立っていると感じることである。
レッスン17 幸福とは、愛する人の幸福を考えることである。
この7項目です。

他人と比較し、幸福を未来の中だけに見て、もっと金持ちになることを願う。苦しい現状では幸福とは言えない。欲求が「もっと、もっと」なれば、幸福どころか不幸となる。

幸福とは、好きな仕事をして、人々の役に立ち、家族が満ち足りていて、愛する人が幸せになることである。

幸福の定義は難しい。
それぞれが、幸福について、自分で定義を見つけるしかない。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

今は 目的が見えないので フワフワしてしまっています。私は何がしたいのか。どうしたいのか。私は 今 という現実から逃げたいので 今の私はひねくれてるな。と自分で思う。わかっているなら 向き合わないと。ですね。嫌な人とも協力しなきゃいけない時もあるし 自分から話しかけないといけない時もある。わかっているけどできないから悶々とする。我ながら自分はバカだな。と思う。このままだと引きこもりそうです。やばい。やんなきゃね。

ごく最近まで、私は一応幸せな方だけど、
いちばんに望んでいる幸せがどうして手に入らないんだろう?ともやもやしていました…

『いちばん大切に思う人とつながっていたい』
それが少し前まで私の願う、いちばんの幸せでした。

でも数日前に『あなたは障害があるのに明るくて、本当に不思議よね。元気になるわ』と言われました。
私は自分を何でも真剣に考えるめんどくさい奴で、時々嫌になります。
だから、そんなことを言われて、自分が他人から見える見え方との違いに驚きました。

その一言でなぜか完全に、
第一希望の幸せなんかどうでもいいや!
急に吹っ切れました。
私がいると楽しい、元気をもらえる。
最高の誉め言葉だと感じました。
人は一人では生きていけない。
私にはたくさんの人が周りにいて支えてもらえる。

昨年父が亡くなったのですが、父に救われた、ありがとうと、たくさんの人が訪ねてきました。
父の別の一面に触れ、驚きと共に、心を大きく揺さぶられました。
私も父のように、他人に頼られる強さが欲しいけど、
とりあえずは、誰かを幸せにできる何かを身に付けたいと強く思いました。
そして、今までこだわってきた恋というやつ?
所詮は一人相撲、シャドウボクシングというやつです。
実態も見えない彼、幸せになる保証はゼロですよね。

今現在手の中に残った幸せを大切に育てていきます(^-^)

No title

birdlandさん
とても感動しました。
私もあなたのように、あなたといると元気がでるわ
と一度で良いから言われたいと思いました。
ついつい自分が一番つらいなどと
自分勝手に思うことが多く、
他の人に明るく接する余裕がなくなってしまいます。

お父さまも素敵な方だったようですね。
うちの祖母も亡くなったとき
たくさんの方が、祖母に助けられたと
訪ねて来て下さいました。
私はまだまだ、ばあちゃんにはかないませんが、
その素養はあるかもしれないと
目指したいと思っています。

そんなことを思い出させて頂き、
ありがとうございました。

男性の本質

大体の男性の本質や本音心理も理解しました。
そして、先生の本も読みました。
これに該当する事が書かれて無いわたしの体験談は一体何なのか、段々分かって来ました。
この先もわたしが欲しい男性の本音は出ないでしょうね。
残念ですね。

私にコメント下さった方へ(*^^*)

私の拙い内容に目を留めて下さりありがとうございます!
心から感謝申し上げます。

おばあさまもとても心のあったかい、素敵な方とお察し致します(*^^*)
父もそうだったのですが、男性はビジネスでの付き合いがメインになる為に、仕事で行き詰まりを感じた時に助けてもらったという場合が多いと感じましたが
女性は男性と違い、メンタル、心の部分がメインになるのかな、と思いました。
それだけおばあさまは、地域や友人とのつながりを大切になさってきたのでしょうね。

そして、この恋愛日記を学びの場にして1ヶ月近くになり、ほぼ毎日自分の思いを日記のごとく使わせていただいている私なのですが、
私が大切にしている言葉の真の意味が分かってきました。(何度も書いてくどいと思うので、よかったら前回のコメントを読んで下さいませ)

格好付けた言い方は嫌いなのですが、
幸福感を得る最短の方法は、
幸せへの感受性を高める、
これに尽きると思うのです

褒めてくれてありがとう。
叱ってくれてありがとう(いちばん苦手ですが)
気にしてくれてありがとう。
人に素直に感謝できれば、幸せが増える
そんな気がしています。

幸せ捜し、一緒に頑張りましょうね(☆∀☆)

大変参考になる幸福リストだと思います。
レッスン5 幸福とは、ときには、わからないまま でいること。
という箇所がわたしはとても気に入りました。

何事もあえて解決しない、結論を出さずに、答えがないことが答え、ということも生きているなかで大切なことでしょうね^ ^.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する