ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > お財布が別々の夫婦は、夫の出す生活費に不満がある
「夫が出す生活費に不満があり、離婚を考えている。」そんな相談が、最近増えている。離婚の原因は性格の不一致が一番多いのですが、それに匹敵するのが、夫が生活費をちゃんと払ってくれないという理由です。不貞行為(夫が浮気をした、妻が浮気をした)という理由より、お金のトラブルの方が離婚の原因として最近増えています。愛は数年経てば無くなりますが、生活は一生続くからです。

生活困窮の離婚が増えている。
小遣い制、夫婦の財布は別々。私はどちらでもいいと思います。両者が納得する、生活に必要な金額をちゃんと出してもらえば、どちらでもいいと思います。

ところが、生活に必要な金額を出さない夫がいる。
出すのはままごとみたいな生活費、これでどうやって生活するの?
こんな相談が多い…。

具体例を上げると。
夫が出す生活費は、家賃と光熱費だけ。食事や飲み物、生活に関わるその他モロモロの生活雑貨は妻が出している。内訳は、家賃光熱費に8万~10万円を夫が出し、食事・生活雑貨代と6万~8万円は妻が出している。その他の諸経費(社会保険、インターネット、携帯の通信費、車の維持費、駐車場代、町内会費、新聞代、NHK)その他モロモロの諸経費は省く。

簡単に説明すると、衣食住の住だけ夫が出し、衣食は妻が出している計算になる。夫が出すのは家賃と光熱費だけ。う~ん、よくこれで生活できるな…これが正直な私の感想である。夫の給料はいくらか知らないけど、それにしても酷い話である。中には自分の遊ぶ金欲しさに、あるいは趣味に使いたいがために、生活費を年々減らしている人もいる。10万が7万円に減り、5万、3万円と減らしている不埒な男。年収300万~400万円しか所得がないのに、使える小遣いは、年収1000万円以上の人より多い。小遣いは給料の1割が相場なのに、給料の半分以上小遣いにしている人もいる。これでは生活が成り立たない。

女の稼ぎをあてにする男たち。そんな男たちが増えてきた。
今の時代は、男が主で女が副の時代ではない、両方とも主を求める時代。これでは子供ができない。子供が産まれたら生活ができないからだ。少子化の原因はそこにもあると思う。男女平等が思わぬ形で弊害をもたらしている。

お財布が別々の夫婦は、夫の出す生活費に不満がある。もちろん、それでうまくいっている家庭もあるが、私のところに来る相談者のほとんどはうまくいっていない。(私のところは日本でごく一部と付け加える)そんなごく一部にあなたも含まれているのかもしれない。

生活が困窮して限界に達し、離婚を考えている人が私のところでは多い。やはり結婚は愛より条件であると痛切に感じる。選ぶ夫は生活能力がある人。生活に必要な金額をバランスよく稼ぎ、妻が不満を持たない生活費をちゃんと出せる人に限る。生活費が足りない状態が長く続くと愛は崩壊する。それを私は毎日目の当たりにしている。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

妻が夫から月々いくらかの生活費を貰う。

その生活費が例えば、芸能人のように桁が違えばまた違うと思いますが、いくら節約しようと思いながらも、やっぱり、余裕分といいますか、必要でなくても買える余裕みたいな金額がなければ、そのうち、気持ち的にも金銭的にもキチキチになって行くように、思います。

自分の生活レベルの中で、ギリギリの生活じゃなくて、ゆとりのある生活が出来れば、心も安定するのではないかな?

だから、お給料を全額把握して妻に委せて、妻から夫へ、毎月いくらかをわたすのが、理想だと思います。

はじめまして
いろいろあり去年からこちらのブログを拝見させていただいております。
まさしく私の家庭もそうでした。私には二人の子供もおります。私も正社員として働き旦那とそうそう変わらない収入があります。と言っても沖縄なので所得としては低いです。
私は家賃、子供にかかる費用、足りない分その他もろもろ
旦那が光熱費、食費、保険料など
車の維持費などは私がほぼみていました。
最初の頃はまあまあうまくまわっていましたが子供にかかる費用が年々増え私の負担がかなり増え…
貯金が減っていく中転職を繰り返し年収が70万ほど減りました。
貯金を崩し始めた時から私と子供二人は生活レベルを落としましたが旦那だけは変わらず
頭にきたのとどうしていいかわからず相談したら返事もなく案もなく
一年後に貯金がなくなっているのが見えたので私がバイトにでることにしました。
バイトしながら旦那との今の生活になぜ一緒にいるのか?子育てもほとんど私一人でしていて。こんな旦那と老後二人で過ごすのがばかばかしくなり
離婚を決意しました。

話を切り出して半年が経ちました。

今はまだお金が必要でバイトが辞められず前に進めずにいます。バイトの間子供をみてく

No title

独身者の立場から、勝手なことを言わせてもらえれば........、ということで聞いてくださいませ。
もし、私が結婚してたら、つべこべ言わず、がむしゃらに働いて、離婚せず、乗り越えたいと思います。
そして、50年の金婚式を迎えたとき、「あの時は、大変だったわ~~」と、私が言うと、夫が「すまんな」という会話ですませたいと思うのです。

既婚者の方からは、そんな簡単にはいかないわよ!、といわれるでしょうね。すみません。


No title

私も独身ですが、ヨンヨンさんへ

今の時代、晩婚だから金婚式迎える頃には
夫はあの世にいっているかもしれません。

あとバリバリ働いてと言いますが、
子どもはいらないのでしょうか?
女性にはどうしてもバリバリ働けない時期が
あると思います。
もしくは、子どもはいらないで
バリバリ働くという意味でしょうか?

そして今は若いから働けると思いますが、
自分が病気になったり、
夫が病気になったり、
親の介護などもあります。

私は自分が病気になったので、
思わず書かせて頂きました。

人生は思わぬことが起こります。

でも私がやってやる…!という気概を持つのは
良いことだとは思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お金って難しいのですね

前回、今回の記事は、本当に勉強になりました。

私は生活費を貰って、
そこからやりくりするつもりですが、
生活費ってそんなにかかるんですね。

家賃が無いことと、
彼が無駄遣いはせず、必要な時はしっかり出してくれること
当たり前のように感じていたのですが、
しっかり彼に感謝するところなのだと
初めて気付かされました。

家庭に入ったら専業主婦になったら?
ゆっくりさせてあげたい、と言ってくれますが、
私は働くのが好きなので、パートはしたいと
思っています♪接客業が好きなので♪

普段の恋愛記事も好きですが、
結婚してからのこと。現実的な記事も大変勉強になります。

有り難うございます♪

大事です

音信不通バカカレときっちり別れ、婚活してますが、40代後半で年収300万台とかザラです。たまに年収200万ないとか…。どうやって家族を養うのか…。女性が同じだけ働いて稼ぐ、だからなかなか子供は作れない、作ったら多くの企業は同じ処遇で働き続けられない。負の連鎖が先生おっしゃる通り、少子化につながります。昔は男性は終身雇用で給料が上がるから嫁もガマンした。今はガマンの先に未来が見えない、今も辛過ぎ、だから…という結果が多いように思います。日本の男性の精神年齢の低さは、勉強さえしてればよいとかで甘やかし過ぎたのは母親の悪さもあるかと思いますが、なのに…男性はプライドだけは高いからこの状況。う〜ん(ー ー;) 。かなしいです…

今回の記事は今の私にはリアルタイムで助かりました。彼は幸い聞く耳を持っている人なんで、一緒に住みながらきちんと2人で話し合い、お金で揉めないようにしたいと思いました。

理想と現実

既婚者の方のコメントは、
本当に勉強になります。

理想と夢を持てるのは、
若かったり独身の素敵なところだと思いますが、
今後のためにも現実的なコメントを頂くのも
自分の為になると思いました。

これからも色々と教えてください♪

恋愛をお休みしたい

先生

急に思いついたのですが
恋愛を休もうと思います
いつまでもとらわれていては何も変わらないからです

別れた人の幸せを心から願い

仕事を頑張り
自分の足で立ち前に進もうと思います。

辛さから逃げません

今の私の周りとの関係は幸せなんだと思います

だから今やりたい事をやります

誰にもとらわれずに!

ご主人を信頼すべき

先生こんにちは
いつも拝読しています。
私は既婚ですが、以前の結婚で死別し、
その後しばらくシングルマザーでしたが、
再婚してます。
私は久々の専業主婦になりました。

結婚した今も先生のお言葉は気づきになるので
たまに読んでいます。

お金の事ですが、以前の結婚の時は、
お小遣い制で私が管理してました。
今は主人が管理しており、私は生活費やお小遣いなどを欲しいだけ都度貰っています。
主人はいくら使っているのか知りません。
毎日うちに帰ってくるのも早いので、あまり使ってないように思います。

以前の結婚ではお金の事でよく揉めました。
私が管理していて足りなくなるし、追加で小遣いを要求されるからです。

今は全く揉めません。
男性にお任せすると、プライドがあるからなのか足りないとか絶対言いませんし、
足りないようなら、更に稼いで来ることを考えます。
私が快適に暮らせるように考えてくれてますし、
貯金もしてくれてます。

こちらも常に感謝の気持ちを持っていて、
生きたお金を使うようになりますし、
ご主人が大切に思ってくれていたら、この方法でうまく行きます。

私が働いていた時も主人に全て渡して管理してもらってました。
主人は私の給料はそのままとっておいてくれてましたが(笑)

私の姉もご主人から都度お金を貰って生活していて、とても仲が良いです。

要するに信頼なんですよね。
信頼の証。

相手に渡すと何に使うかわからないと考えるのは、
自分の大切なご主人を信頼していないからで、
そこには感謝の気持ちも失せてるから
ケンカの元になるのかと。

あとは、結婚するときにお互いどこか妥協したかです。
どこか愛されてないから
俺の金、私の金になり、
人の為に使うのが損な気がして揉めるのではないでしょうか?
愛する人にお金を使うのは惜しいことではないはずです。

かえさんの家庭は素敵ですね。
確かに信頼の証だと思います。

うちの父はあると使っちゃうので(笑)
お金は母が管理しています。
たまにブツブツ文句は言ってますが、
そんな父と結婚したのは母ですからね。
喧嘩しながらも適当に仲良くやってますが。

恋愛している時って、
メールが来る来ないなど小さい事を気にしてしまいますが
こういうお金に関する価値観だとか、
お金をしっかり管理出来る人か、というのも
結婚相手を選ぶ段階で重要なんだなと思いました。

生きたお金に感謝!ですね!

No title

3年前から、ずっとブログを拝読しています。そして最近プロポーズされ現在婚約中の者です。

ちょうど昨日、彼と家計のやりくりの話をしたばかりなので、今回の記事とても参考になります。
話し合いの結果、籍を入れ、新居での生活が始まったら、私の収入をすべて貯金に回し、
彼のお給料を私が管理し、生活費など払った残りのお金を2で割って、2人で使うという事に
決まりました。(彼のほうが多めでもいいと思っています。ここはアバウトです。)

彼のボーナス(年2回)も50万ずつは最低貯金に回して、残りは結婚式、ハネムーンで使っていこうという事になっています。
3,4年後家を買う(建てる)予定なので、そのために年100万以上貯金をして、頭金をなるべく多く払えるようにしようと計画を立てました。

わからない事だらけで、試行錯誤しながらやっていく感じなので、これでいいのか心配ですが、
ここでいろいろご意見いただけたらうれしいです。

No title

一週間前にちょうど先生にこんな話をこぼしていた者です(笑)
みなさん とても賢い。先生から学んで ちゃんと迷いながらも考えている方たちですね。
経済的にゆとりがないと 信頼も愛情も薄らいでいきます。
結婚は女性の運命を大きく変えてしまう。
良い方向に変えるためには 安定した暮らしを守ろうとする誠実な人を選ばなくてはいけませんね。
たとえば年収が300万円台は正直 大変だと思いますが 今の時代 年収が1000万台の優良物件はそうそう出会えないしまずいないと思った方がいいかと。
ならば たとえ低い年収でもまじめで誠実でコツコツと生活できる力のある人を見つけるのが
現実的だろうなぁ。
我が家は経済的な浮き沈みは激しいし私にも大した稼ぎはないので波乱万丈です。
こんなに苦労するんだったら独身のままでいたかった。
あのころは孤独に耐えられずただ寄り添ってくれる人がいるだけでいいと思い結婚に
踏み切った。人間ひとりで生きていくのは大変だけど 二人になったからと言って苦労が
半分になる人もいれば逆に二人分の苦労を背負い込む羽目に陥る人もいる。
考えが甘かったなぁ。私はどちらかというと後者です。

どうか、ここにくる女性(男性も) みなさん しっかり学んで幸せを掴んでください。

かなり昔のことですが、別れた旦那は給料50万(総支給額)で、おこづかいに20万~30万使っていました。
それでも足りないと言われ、生活が困窮していたため我が子を保育園に入れて私は働き、、8年間の婚姻生活で、こんな男は私にもったいない!と捨てました。

8年もかかったのは、元旦那は凄く良い人として、外では認識されていたので、ここで別れたら、
「あんなに素晴らしい男性と別れるなんて貴女はバカだ!!」
と非難されたら堪えられないだろうと、当時未熟者の私は思いました。


今は、自分に自信があれば、他人からどう思われようが構わない、面倒くさいし。
と大変化です。

周りのシングルの友人は、別れた旦那が、外に愛想が良くて、家庭にお金を出さない。
別れた理由がこういう人が多いですね。
8~9割くらい。

もう我が子は大学生です。

No title

2年ぶりぐらいにこのブログに来ました。

タイトルには今、自分が考えていることが書かれていて興味深く読みました。

我が家も財布は別で、相手が家賃、(たまに光熱費)、
私が食費、光熱費を払っています。
家計簿はつけていますが、金額でいうと大体昨年は折半でした。
子どももできていません。
家事についてはとても半々ではなく、私の負担が多いです。

記事にあったように相手の出す金額に不満があるし、
ことあるごとに別れが頭をよぎります。

ただ、相手は外で遊ぶわけでもなく、ムダ使いするわけでもなく、
仕事も真面目(ただし、より収入を増やそうと向上心があるわけではない)です。
性格が嫌いなわけでもないです。

嫌いだったり、どちらかに他の相手が見つかったらとっくに別れていたと思います。
でも、そうではないからモヤモヤとしているのだと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する