ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > お金は必要な分だけ手に入る
前向きに、普通に努力すれば、お金は必要な分だけ手に入る。これが私の生の経験、生きた経験である。「お金は必要な分だけ手に入る」腐らないで真面目に働けば、生活に必要なお金は必ず手に入る。手に入らないのは、どうせ自分には無理だと諦め、自分の能力を否定し、自分自身を低く評価しているからだ。自分を低く評価して、努力することを怠れば、お金はそれに見合った程度しか入らない。

自分を低く評価する人は出世できない。なぜ出世できないか、それは自分さえ良ければいいというケチな考えに凝り固まっているからだ。いつの時代もケチな男は出世できない、今も昔もそれは変わらない。昔は高度成長時代で良かったとか、今は格差社会でそうはいかないとか、そんなことは関係ない。いつの時代でも、ケチな男は出世できない。


出世できる男は基本を持っている。
基本とは何か、それはケチでないこと。
出世できる男は、ケチらないこと、それを自分に強く言い聞かせている。ケチ臭く自己防衛に走れば、お金は必要な分だけ回って来ない、それを誰よりも知っている。だからみっともないケチになることを強く拒む。だが、大判振る舞いでお金をドブに捨てることもしない。身の丈に応じたお金の使い方を心得ている。誰もが納得する常識の範囲内でお金を使っている。ケチ臭くなく常識の範囲内でお金を使う、これが出世できる男の基本である。

お金は回すから入って来る。金持ちはそれをよく知っている。だから、余りあるほどお金のある人は寄付をする。寄付をした分の何十倍何百倍のお金が自分に戻って来ることを知っているからだ。お金は廻すことで、何十倍、何百倍となって自分に戻って来る「これが金儲けのコツ」お金には「輪廻転生」があることを金持ちは知っている。だから、無駄だと思われる寄付を喜んでする。別にあなたは、世界で1%の富裕層になる必要はない。身の丈に応じた生活で十分である。

身の丈に応じた生活とは、身の丈に応じたお金を出し、決してケチでないこと。それが身の丈に応じた生活である。若い時から、それを身につけるといいだろう。
具体的に言えば、彼女とのデートは、割り勘にしないことだ。せめて彼女とのデート費用は全部もとう。割り勘はケチ臭い男がすること。それじゃ出世できないよ。せめて大切な人にはお金は廻すことだ。そうすれば、必要なお金は手に入る男になれる。恋人時代に割り勘にしない、それができた人は結婚しても割り勘にしない。割り勘にしなくても必要なお金は手に入っている男になっているからだ。


関連記事

コメント

私も

沖川先生いつもありがとうございます(^-^)/
私は水商売のママをやっておりますが、この意見には賛成です。毎日たくさんの男性を相手にしていますので先生のおっしゃる通りだな(笑)と。お客様を見る目はバッチリなんですが、自分の選ぶ男性にまだまだ自信が持てません~(笑)なのでブログと本で勉強中です。先生の本は仕事にも大活躍です!!次回作もとっても楽しみ~(^o^)いつか先生に会ってみたいな。(一度電話相談はお願いしました)これからも楽しみにしています。

確かに必要分が入ってくる

お金は、使っても必要分は戻ってくる?
え~本当に!?と最初は思ってました。

でも、確かにケチらない彼の元には…
何故かお金が集まります。
もちろん、悪いことはしてません。
儲けるために、人一倍努力しています。

そして、私には惜しみ無くお金を使ってくれます。
その事に感謝しなきゃと思えたのは
先日の記事のおかげで。

私も上の方と同じく、先生と一度お話してみたいです。
ブログのおかげで、悩みはあまりないのですが…(笑)

これからもこちらで勉強させて頂きます。

お金の使い方で人生が決まりますね…

私は小さい頃から両親に
親切をいただいたら、必ずお返しをする
このことをしつこく叩き込まれて育ちました

働くようになって、その言葉の意味がよく分かるようになりました。

心もお金も、行き来するもの
私は最近つくづくそう思います。
そして、私の尊敬している方たちは
必ずささいな物事にも、ありがとうの言葉はもちろん、律儀にお礼を返して下さいます。
お顔立ちにも福が感じられますし、余裕が風情に表れています!

逆にお金に執着し、ギャンブルにのめり込んでいる
悲しい知り合いもいましたが、ドケチなくせに見栄っ張り
人からお金を借りまくり、若くして銀行に借金を重ね、分不相応のブランドで固め、あまたの女性とデートの度に外車を友達から借り、何だかかえって貧相に見えました。
性格も荒んでいるみたいで、でも相変わらず見栄を張って女性遊びもひどいらしいと聞きました。

お金の回し方で、人生は変わるし
お金の使い方を見れば、人生の先行きも分かる
私は身近な人たちから勉強させていただいてます(^-^)

No title

こんばんは。

本当にケチと節約とは違うなって思いました。40代未婚の男性と何人かお付き合いしましたが、
おっしゃるとおりケチでした。

正式には付き合っていないにしろ、やっぱり飲みに行けば男性のほうが多く飲んだり食べたりしますよね?そこで「いいよ、出すから」って言ってくれた人は既婚者かバツ1の男性でした。

40代未婚はやっぱり自分の趣味にはつぎ込むけど、女性には使わないんだなって思いました。
素敵だなーって思ってもほぼ割り勘じゃがっかりですよね。

素敵な女性なら男はお金を使うんだろうけど、私はその対象にはならなかったのかもしれませんが、やっぱり2度目はもう無いなって感じです。

好きな女にはお金と時間を使うって聞きますが、本当にそう思いました。

もし、使った分だけお金が入ってくるって知っていればもっと違う人生を歩めたかもしれませんね。

ご飯に行って割り勘で怒って帰ってくる私も最低だとは思いましたが、ブログを読ませていただいて「本物の男はこうあるべきだ」って思いました。

自分もきっと同レベルだからそんな男性としか縁がないのかなって泣きたくなりました。
たまたま運が悪かっただけかな^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する