ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > どちらでもいい
どの道を選ぶか?「どちらでもいい」
どの教えを学ぶか?「どちらでもいい」
どの人の言葉を信用するか?「どちらでもいい」
「自分で決める」そういう人間になってください。

仏の教えも、人によって善となるが、人によっては悪となる。受け取り方は、人によって千差万別。どれが正しいか?どれが間違っているか?それは人による。

あまりも頑固に常識に捉われなくていいではないか。自分がしたいようにすればいい。一番能力を発揮するのは、自分のペース、自分のペースに従えばいい。

私は様々な人の話を聞いて、正直言って「(どうでもいいや)」と思うときがある。「どうでもいいや!」それは投げやりで言っているのではない、またステレオタイプで言っているわけではない。どっちを選ぼうが、どこに転がろうが、自らの責任で決めればそれで済むこと。あとは決めた結果に従えばいい。

よく、「彼に連絡した方がいいですか?それとも今は沈黙した方がいいですか?」という質問を受ける。私は「お好きなように」と答えるしかない。連絡するか、沈黙するかは、あなたが決めること。私に決めてというのなら、「連絡した方がいいよ」「今は放置しましょう」と断定的に答えるしかない。もちろん私が答えを出すときは、それぞれの性格を見抜いて出している。だが、それがすべて正しいわけではない。仏の教えも、人によって善となるが、人によっては悪となる。私の答えも同じこと、後はその人自身の受け取り方と考え方に任すしかない。

どちらでもいいや、それはあなたが決めること。
どの道を選んでも対処ができる、選んだ道の結果に従うという人間になってください。

ちなみに私は、どちらでもいいのです。
自分が選んだ道が、どんな結果であろうが、すべて受け入れる覚悟ができているからです。
悲しい結末なら悲しめばいい。
ハッピーな結末なら喜べばいい。
どちらも、自然体で受け入れます。



DSC_0117 (640x427)
名古屋の夜景

DSC_0348 (640x427)
大阪の夜景

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

わたしも同感です

私は元彼を3年待ちましたが、
結局連絡はありませんでした。
今はもう完全に終わらせることができ、
悔いはありませんが、
もう少し自分の気持ちのコントロールを
何とかできなかったかなとは思います。
無駄な時間だと思ったり、
自分の成長には必要な期間だったと思ったり。

彼も私も同じように、重いものを背負った時期で
救いを求めていたから引き寄せあったんだろうな
と思います。

でも、どうせなら、苦しい時ではなく
幸せを分かち合うならぜひこの人と共に!という
前向きな気持ちで引き寄せ合いたかった

全ての出来事には、ルーレットがあって
(大好きなアーティストの歌詞から拝借しましたぁ☆)
タイミングが合致した時に
運命の出会いと呼べると思うのです
これからは、そのルーレットを
自力で動かせる人になりたいな…
そう思ってます

ただ、今は恋愛はしばらく勘弁です
多くの素敵な出逢いが次々に訪れて
とっても毎日楽しいです
特定の相手にこだわらず
人類愛で広い心で接していきます(^-^)

ですよね、自分の人生自分できめなきゃ。

わたし思い返してみると、自分から会いに行く、電話する、待ち伏せする、で昔からずっとそれでやってて。

今はなんか彼に遠慮したり、放置とかいってほんとは辛いのに、でどんどん表面的な関わりになって、本音話せなくなって、

自分が好きなようにやればいいんですよね!
じゃないと、付き合ってるいみない。
嫌われるの怖がってすごい窮屈な関係です。

自分で決断して行動すれば自己責任なので、悔いはないですね^ ^
失敗(失恋)もひとつの勉強、これで人の気持ちも少しはわかるようになったかな、心の幅が拡がるのかな~と思います。

実際あとになってみないとわからないことって多いので、案外あのとき失恋してよかった、みたいな結果もあります。
ストレスを溜めず、流れに身を任せることも大切ですね。

No title

運命の人に出会い幸せの絶頂でした。やがて先生の提唱された恋愛の法則通りに私は重い女になり一年ちょっとで自爆し地獄のどん底に(笑)
そんなときに先生の恋愛日記にめぐりあい、「し、しまった!!やってはいけないこと全部やってた!!」と思いました。
でもきっと幸せな時には、恋愛日記読んでも、自分には関係ないって見逃しただろうなと思います。
だから後悔しても仕方ないので、放置して待つことにしました。
「騒ぐなら静かに消えてくれ」とまでいわれ、それからは地獄の苦しみでした。
1ヶ月くらいたって連絡あっても用件のみ。
その後1ヶ月に一度くらい食事に行きましたが、彼はいつも携帯を気にして心ここにあらず。
他の女の影を感じて嫉妬に苦しみましたが、会えるだけましと思うようにして、とにかく会ったときには笑顔で前向きに。
先生の教えに従って、挫けそうになりながらも
1最後まで諦めない忍耐力
2何がなんでもなし遂げる強い信念
3彼の冷たい仕打ちを気にしない性格
で頑張りました。本当に死ぬほど辛かったです。
そしてもうすぐ10ヶ月。急に彼が優しくなって、まるで何事もなかったみたいに
愛してると言って。
浮気相手に飽きたのか
でもまたいつ同じことされるかわかりませんから、全面彼に頼るのはやめにしました。
この地獄の苦しみを乗り越えられたのは、私には命を懸けられる仕事があったからです。
女も仕事をもって自立すべきということを実感しました。
今日はこれからデートです。
沖川先生、ありがとうございます。そしてこれからも宜しくお願い致します。

放置の期間を読んで、まさにそうだなーとふっきれてきて
どちらでもいいやと思えました。まさに、タイムリー笑っ
彼は昨年、10月から音信不通になり先生の教えをもとに2月には復活できましたが、また4月末から音信不通になりました。
原因は彼の仕事が忙しくなったり家族の状況が悪化したことですが、仕事で絡みがあるので何度か自爆してしまいました。
自分には繊細で傷つきたくないから殻に閉じ籠るけれど他人には鈍感で傷つけてしまう。
彼だから待ってしまうけど、他の人なら巻き込まれるのは嫌だから距離をおきます笑っ

先生のブログやみなさんのコメントを見て、やっと冷静になれそうです。
ありがとうございました。

リミット

出産年齢を気にしないでよい男性に合わせることはないと思います。女性の場合は迷ったり、悩んだりが延々と続くことが致命的になります。あまり女性で迷わない男性がよいです。出産出来ない年齢になり、一人にされても、カレは責任なんか取りません。私は後悔してるので若い方には見極めをして欲しいです。

No title

momotorakoさんのコメントに同意します。そうなんです!出産年齢を考えていない彼氏に合わせている場合じゃない!見極めって本当に大事です!!

信念

birdlandさんにまたまた共感してしまいました。
彼とは苦しみだけではなく、幸せも分かち合いたかった。
私も、ずーっとそう思っていました。彼は私が苦しい時、いつも側にいてくれました。でも、私がいろいろな苦しみから解放されたタイミングで、彼に彼女がいたことを知りました。まるで役目を終えたかのような、それぐらい同じタイミングでした。
そういう縁だったのかな。birdlandさんと同じように、幸せも分かち合いたかった、そう思いました。

今は、新しい恋愛を大切にしています。でも、前の人も大切にしたいと思っています。それは、周りからすると、新しい恋愛への回り道なのかもしれませんが、これは私が決めて、誰から言われても変える気はありません。
簡単な道ではないことも、辛い思いをすることも、裏切られることもあるかもしれませんが、私は叶えられなかった幸せを分かち合える関係を、恋愛関係ではない新しい関係を築けたらと思います。そして、新しい恋愛も同じくらい、大切にしようと思います。

一つの信念、完成されつつあります。ここのおかげです。ありがとうございます!

No title

ほんとに、そうですよね。

メールでの些細な行き違いで、1ヶ月音信不通になりました。

待つ方がいいのか、そろそろ連絡した方がいいのか。
ほんとに揺れ続けました。
私の場合、待つ方がいいと判断しながらも、
実は自分が今後どうしたいのか?
それに、彼からのNOを聞く覚悟もない状態で、
行動に移せなかっただけ。
結局、相手の出方によって、自分の今後を決める姿勢。
そんな感じだから、当然危うくて不安定でした。

もはや、彼から連絡がこないより、自分で決断できてないことが
一番自分を苦しめているような気がしてきて。
だから、どんな結果でも、それにつぶされるような私じゃない!って信じて
半ば勢いで、でも内容は冷静さを保ちながら・・・
自分から昨日連絡しました。

結果、拍子抜けするくらいあっさりと仲直りできました。
ただ、彼はこのまま終わっていくんだと思っていたようです。
私もこのタイミングを逃したら、勝手に諦めていたかもしれません。


これも今回の結果で、次回全く同じことをしてもそれは同じ結果じゃないかもしれません。
でも、やっぱり自分で決断して、行動をおこすってことが、
これからの自信につながっていく気がしました。

blueさんへ

いつも私のコメントを目に留めて下さり、ありがとうございます!
blueさんのその後のお気持ちが、良きように変わればよいなと思っておりましたが、またここで再会できて嬉しいです!

新しく気になる方が見つかったようですね。
一歩前進しましたね(*^^*)

私は最初尊敬から入った感情が、関係が進展するに連れて、人並みに恋愛がしたいという感情に変わって行ったことで、どんどん苦しみが膨らんでしまいました。

でも、尊敬という感情は安易に使ってはならない
最終到達点なんじゃないか、という思いと、
そこに最も厄介な恋愛という感情が絡み
いばらの棘みたいに刺さって
身動きが取れなくなったんですよね…

私が人類愛を強調したいのは、
二度と安易に男性を好きになりたくないからです。
身体も心もおかしくなって、辛い日々の残骸に
今も苦しめられているからです。
実はみんなの前では笑っていますが、
様々な薬の副作用から来る
全身の倦怠感に未だに悩まされています。
気持ちをプラスにして努力してるおかげで
本当に毎日、たくさんの方たちに
幸せにしていただいてます。

とりあえず、まず分け隔てなく接して
なんとなくいいな、と感じた人がいたら
目の粗さの違う、いくつもの数のふるいに
何度も掛けて、最終的に残った人が
運命の人となるべきなんだ…

そう学んだのです。

お説教臭くなってごめんなさい。
これが最近ずっと
自分に言い聞かせていた言葉です。

blueさんもきっと、優しすぎる方なんでしょうね。
でも幸せになりたいなら、心を鬼にして!
我慢とか犠牲という負の感情を味わわせる相手とは、
即刻縁を切るべきなんです!

blueさんに本当の安らぎが訪れますように(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する