ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男は最初に好きなり、女は後から好きになる
女「最初の頃は、彼は私の好みではなかった。でも今は彼のことが大好き」
男「最初は彼女のことが大好きだった。でも今は家族のような好きとなった」

女「なんでしょうね?男の人の気持ちは、最初はあれだけ私に夢中だったのに、今はその片鱗すらない。私をお姫様扱いし、レッドカーペットの上を歩かせ、最高のおもてなしをしてくれたあなたはどこへ行ったの?私が一人で孤独に苛まされたとき、『やあ!元気?寂しくない?』と優しい便りをくれたあなたはどこへ行ったの?私が欲しいときに、必要なときに、丁度いいタイミングで愛を提供してくれたあなたはどこへいったの?私は最初、あなたに興味が無かったの。厚かましく図々しい、男の臭いがして、要注意、警戒が必要な男としていたわ。でも、あなたの熱心なアプローチに、警戒する女心がゆるみ、緊張も誤解も解け、私はだんだんとあなたに惹かれていった。そしてあるときスイッチが入ったの『私はあなたのことが好き!』というスイッチ。『私はあなたに恋している』というスイッチが入ってしまったの。あなたがいるお陰で、仕事にも生活にも充実感することができ、私の人生はこれからだ!っというときに恋するあなたはどこに消えてしまったの?もう以前のあなたはそこにいない。お願い以前のあなたに戻って。私は恋のスイッチが入ったままよ、その責任とってよ。」


男「オレは彼女を愛した。自分が持っている全てをさらけ出して彼女を愛した。親にも友達にも言えない、みっともない恥ずかしい動きで彼女を愛した。さかりのついたオスネコのように彼女を追いかけた。彼女がどこへ逃げようと、どんなに冷たくされようと、オレは必死に彼女を追いかけた。彼女が持っている女性としての魅力は神秘的でとても刺激的。オレは彼女だけにターゲットを絞った。男は一度ターゲットを絞ると、他が見えなくなる。仕事中も脳裏に浮かぶのは彼女のことばかり、友達と遊んでいても彼女のことばかり考えている。『オレは彼女に恋している!』そんな努力が実を結び、やっと彼女はオレに心を開いてくれた。目標が手に入った瞬間!オレはとてもハッピーだった。だが…その瞬間からオレの気持ちは萎えでしまった。活力を失い、へなへなとなってしまった。なんでだろう?あれだけ彼女に夢中だったのに、今は夢中になれない。今でも彼女のことが好きだけど、以前ほどの熱き血潮が湧いてこない。今は後回しでいい、家族のような好きでしかない。」


男は最初に好きになり、女は後から好きになる。あなたはこのテーマにどんな感想をお持ちですか?これに対するご意見をお待ちしています。



関連記事

コメント

男にとって欲しいものを手に入れるまでが一番楽しいのは普通の事だと思います。
車を買うのと同じ気持ちなんじゃないかな。
欲しいと思ってお金貯めてる間が一番楽しくて、手に入った時が絶頂で、使ってるとアラが見えて萎えてくる。
男性はの脳は目的思考なので、当たり前の事なのではないでしょうか?

その男性、まさに私です。
最初は彼を手に入れようと全力投入しますが
付き合ってからは安心してしまい落ち着いた関係に。

あの時の情熱はどこにいった!?(笑)と
彼に寂しがられて、
愛情が足りなかったと反省し・・・
今は穏やかな関係になっていると思います。

手に入れた後の、深い愛情を
教えてくれたのは彼でした。

私も片思いの人がまさにこのパターンで、彼が積極的に毎日アプローチしてくれて少しずつ愛情が芽生えて彼のことが大好きになり告白しました。
でもその後彼は「俺の“好き”とお前の“好き”は違う気がする」と言われました。

男性が熱が覚めて落ち着き、女性が熱が上がって夢中になる。頭ではわかるつもりですがなかなか熱が上がってる女性には不安になったり心配したりマイナスな考えしたり厳しいやりとりですよね。

今の彼も初めは同じような事を言っていたのを思い出しました(笑)
出会った瞬間からほかの人に目もくれず、私を運命の人だといった彼。
そんな彼のアプローチが数か月続き、いつしか私も恋におちていました(笑)
でも今ではあの勢い・・・・どこへやらです。(まだお付き合い1年ですけど。もしもーし!笑)

それから俗に言う、第2ステージに入り、、、彼の好きが停滞し、萎えてきたなと感じてきてから、女の嫌なネガティブな部分が湧き出て、わたしの事好きじゃない?もしや彼は偽物?なんて悩んだ時期もありました。(自爆の一歩手前、いや自爆かも?そんな事もありながらギリギリセーフ。)
彼が何事もなく戻ってきた時から、今日までなんとか続いているのは、大丈夫と思える彼の行動があるからだと思います。彼を信じているからかな。
連絡はほとんどとらない私たちですが、なの間不安にならないでいられるのは、会う約束の日についての連絡がある、返事もある、時には電話連絡がある、(ほぼほぼ内容は用件だけですが(笑))会うことはできている。からでしょうか。
付き合いも長くなると、彼女の前では亭主関白を発揮したいのかなって最近思います。
身内みたいな感覚になってきたなとわかるようになってからは、彼を立てて、一歩も二歩も引いて、彼とお付き合いしています。
我慢は必要ですね、先生。相手は男なのだからと常に唱えて心を広く持っております(笑)
男性がものすごく勢いのある時、女性側の対応次第でその賞味期限は引き延ばせると思います。
といっても私は割と早くに彼に落ちてしまいましたけどね(笑)
勢いがあった分、それがなくなると女性ならきっと心配で、不安でたまらなくなる。でも言葉ではなく、その人の行動が持続するかを見ればなんとなくわかるような気がします。
まだまだこれかれなので、心乱さず、頑張りたいと思います(*^_^*)

こーゆー気持ちのすれ違いのときは、問いただしたりせずグレーでいきましょう。「あたしのこと どうおもってるの?」 って訊きたいけど聞いたら地雷だと思います。^^;

まぁ連絡きたらデートするかぁ(その間はゆっくり休んで、デートしてた時間は美容にかけてよ。)
って感じです、わたしは。
相手の胸のうちまで分からないものなので、とりあえず相手のしたいようにさせておきます。

無題

男性の猛烈なアプローチを受けて女性は徐々に心を開いていく…そのパターンは往々にしてありますよね。男性脳はハンター精神が備わってるから彼女を手に入れるまでは必死で追いかける。

確か先生の記事にもありましたが半年以上継続して、彼の態度が変わらないか?本物か偽物かを見極めるといった内容でしたね。
それを理解した上で、その状態を少しでも永く保つには、女性側の努力も必要かと…居心地の良い空間や癒しを提供したり、自分磨きを怠らない努力。
具体的には、ダメ出しをしたり、余計な詮索は勿論のこと束縛や要求、要望をやめ常にポジティブ思考を心掛けるといったことを常に念頭に置いてます。
現在お付き合いしている男性は、始めは猪突猛進で押され戸惑いもありましたが直ぐにはスイッチを入れずにほんの少しずつ私自身がペースを合わせる形となり(それでも若干向こうの押しが強いです笑)いまでは、お互いの愛情ベースが揃った状態となりました。
多忙極める彼の仕事が激務の時こそ「会ってほしい」「Lilyに癒されたい」と言われ、穏やかないまの関係が一番幸せです。

男がそういう生き物なら、前の情熱を取り戻すのは無理なんでしょう。それを元に戻れというのは女の身勝手というものでは?と思います。彼に依存し、自分の理想の形にはめようとしてるだけのようなf(^_^;

身内に入った彼女を大切にできるかどうか=家族を大切にできるかどうかだと思うので、相手の行動を見極めます。
釣った魚にエサをやれる男かどうかわかるし(笑)

実際に身内の段階に入った彼女がいるのに、刺激がないと浮気に走った男を知っていますので(笑)

女としてできること。会った時に新鮮な彼女でいられるように、会えない時に自分のしたいことをして、まずは自分の幸せの器を自分で満タン以上にする。
それが先生の仰る自立した女なのかと思います。

熱するスピードと
冷めるスピードは同じと言われてます
初めの男性のテンションの高さに惑わされず
半年~1年様子を見て、男性が落ち着きを取り戻してから、付き合う
その前に、脱落する様な男性は、本物では無いので
さようなら~

男が最初に頑張り、女は後で頑張る。

という理解もできますよね?

家族のような安心感が結婚につながるのではないかと思います。

この形はどんな男性にも当てはまる、とこれは先生のブログやご著書で勉強させて貰ってから、理解するようになれたので、そのおかげで、自爆しなくてすんでいます。

先生、どうもありがとうございます。

女性はお付きあいが始まって、また関係が深くなればなるほど、相手にのめり込んでいきますね。

でも、そうなれば、今度は逆に彼の方がテンションが下がる、というか、このテンションが下がった状態が、本来の彼の姿なんでしょう。

だから、彼のテンションが下がって普通のテンションになって、女性も彼のテンションに合わせていくのが、懸命だと思います。

私も、最初の、今から思えばあれは何だった?と思うぐらいの彼のテンションが徐々に下がり、それに不満を言うのはガマンして、彼に合わせるようにしています。

でも、会う頻度は少なくなったんですけど、何故か彼からのメールのテンションは、最初の頃よりは勿論、ちょうど去年の今頃と比べても、テンションが高くなってます。

会う頻度が少なくなったから、その代わりにせめてメールだけでも、と思ってくれてるのでしょうか。

と、勝手にいいように考えています(笑)


もしも男女関係がこの通りだとしたら

告白は男から、
プロポーズは女からっていうのが自然なのかな。

最初に好きになるのは男なら、当然告白は男から。
しかし付き合ううちにテンションが逆転するのであれば、プロポーズは女からするのが一番しっくり嵌るのかなあと思います。

親の時代とかはそういうの多かったかもしれないが今は半々のような感じがする。

遊んでる男が本気になる、結婚するつもりで相手と付き合う時は、相手が理想そのものって時ももちろんあるだろうけど、友人達、会社の同僚がほぼ結婚したとか、親にプレッシャーをかけられてるとか、年令や自分の能力に限界を感じてるなどだと思う。
そういう人と運良く付き合えればいいのでしょうが…フラフラしてたり自分の事を過剰評価してるヤツが多いように思う。私は幸いにも真面目な男性と出会い結婚出来ましたが、今は昔の恋愛観とは逆で、うまくいってる恋愛もざらにあるんだと思います。

関係及び結婚の維持

ここのブログに来る方は、まずは結婚を念頭にどのように彼氏と関係構築するか、という事が最大の関心ごとかな、と思いますが、無事に家族のような連帯感を築いて結婚しても、いまや三組に一組は離婚という世の中…結婚した所で気が抜けない。男性心理をよく理解しないと、結婚の維持も大変そうですね。昔は惰性でも婚姻は続きましたが、今は時代が違う。私は未婚者なので詳しくはわかりませんが…釣った魚に餌をやらない旦那に対し、どう接するか。愛情を求めすぎてはいけない、期待してはいけない、という事かな?

男性諸君、心を丸裸にして下さい

自分の場合は、お互いにじわりじわりと好意を染み込ませて、ほぼ同じタイミングでゆっくり『好きかも知れない』を確信に変えて行けたので、どっちが先に好きになったという感覚はなく、その点は理想的でした。

でもお互いを思いやり過ぎて疲れてしまいました。
勢いは全くなかった。
そこが若くない者同士の恋愛ならではの欠点だったのかな…

でもそんな彼でもしっかり男性でした。
主導権は自分が握っていたかったようです。
性差をもう少し学んでいたら、気持ちは楽になれたのかも知れません。

今回から男性の生の意見がいっぱい聞けるかと楽しみにしていたのですが、残念ながらまだまだ女性のコメントばかりですね。

男性はつくづく自分たちの欠点をさらけ出すことができない生き物のようですね。
私の元彼さんもそういう種族ですし(>_<)
いい意味で、男性諸君の心を裸にしたいものですね!
沖川先生の手腕に期待しております!

私の場合ですが、気のない人に積極的にアプローチされても絶対に好きになりません。ブレないから。ストライクゾーンもせまいので(笑)
私みたいな人のほうが少ないと思いますが。

男性も初めはドキドキしても、慣れた関係も悪くないと思っていると思います。
先生も以前書いていらっしゃいますが、すぐに寝ないことです。
時間、お金、エネルギーをかけた女性は価値があがる、男性も惜しいですよ。

あちゃーこれに関しては、私は典型的なオスですね…orz前の彼との関係が正に男女逆にした感じでした。

あれから反省をして、じわじわ好きになるかも…と数回デートしましたが、やっぱり最初に「好きかも!(いけるかも!)」と思わないと始まらないです。この前御断りしました。30歳にもなって贅沢いうな!と恋愛至上主義な友人は呆れたと思います。

結果、中肉中背で話してて楽しい、が私にとってものすっっっっごく重要だと気付けましたwもう一生独身でいいや、と開き直ってきたかも…

男と女の恋愛熱は 反比例なのでしょうか…

女が夢中になりすぎて、男が引いているのか。
先生が言っている熱が引いた状態が、本来の男性の姿なのか。
後者だとしたら、女は男が 熱を下げた状態の本来の姿を見せるまで、好意は見せない方がいいのではないかと思います。
とにかく、女側も 一緒になって初期に盛り上がるべきではないように思いました。

男性は最初に好きになって、女性はあとから好きになる……
なんか さみしいな……

感想

そーです、そーです、そーなんです( ´△`)。
彼の気持ちに答えなければっ!と、スイッチが入りました。
もぉ、遠い過去になりますか.....。
早くにスイッチ入れた事に、後悔ですが、失敗は成功のもと(^^)、ここで学んだことを次にいかしたいと思います(^^)d
穏やかで、優しい恋がしたい。

No title

向こうのテンションを上回らないこと。
最悪一人になってもいいと構えて付き合うこと。
わたし好きになりすぎてるなって思ったら、彼目線で自分達の恋愛を見てみること。

失恋で痛い目に遭ったあと、このブログに出会い学び、最初は自己暗示のごとく自分にクセづけしました。
結果、女の自分の感情で動いて後味の悪さに苦しんだ頃より、多少頭も使って正しいことをしてみた方が、自分のことも好きでいられて、彼にも大事にしてもらえるようになってきた気がします。
男性心理を優先すること。これに尽きます…

まさにその通り(笑)私たちのことかと思いました。ただただ残念です…。

みっともない、恥ずかしい動き、 まさにそれ

27日の書込みの続きになりますが

心変わりした彼はあるSNSで新しい女性を見つけました。最近では私に見せつけるように公開してます
相手の女性は上手でミステリアス。中々、完全には落ちないようです
彼の意外な一面を毎日見てます。一切使わない顔文字、絵文字。ロマンチックな文章、自分の哲学などなど。読むこちらが恥ずかしくなる程^_^;
なんて、その昔、私を落とす時もそんな事があったな、と思い出しました
私は傍観してるだけですが、なんと、他にも私と同じ立場の女性がいたのです。その女性は彼のSNSに入り込み、好き好きオーラを出し過ぎてSNSから追い出されてました。
全く酷い男です。モノになった女性には用無しなんでしょう。
彼は最初、口がうまく女性を楽しませ、付き合いが安定すると召使になって欲しいとか人を物扱いするのでサイコパスもしくはソシオパスかと思っています。

付き合って4年半になる彼がいます。ドキッとしました。この記事。

結局は体だと思います。
男は早くしたくてそのためなら
何でもする。
ようやく手に入れた彼女との行為も
段々飽きてくる。もっと体の良い子探そうか。
女は彼との行為も徐々に受けいれられ、もっと彼に愛して欲しいと思うようになる。
でもすでにそこに彼の愛はない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する