ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 男の言い方にずれを感じる(沖川の見解)
「俺と付き合ってみる?」という言い方はほとんどの女性に支持されない。
軽すぎる。お試しみたい。自分の逃げ口を作っている。上から目線で人を見下しているようで不愉快な気分になる。そして、その言葉の裏にはずるさが見える。「僕は君が望むならつきあってあげてもいいよ」。何かあったら「君が僕と付き合いたいって言ったんでしょう?」 とか「僕はどっちでもよかったけど…」と責任回避されそう。

「俺と付き合ってみる?」という他人事のような言い方は、現代社会が生んだひとつの歪みです。格差が広がり不安定となった社会では、責任を回避する動きが出ている。また自由と遊びが加速した現代では、苦労をしないで楽に生きる方法として責任回避の動きが出ている。

こんな時代では、責任をとって生きるより、自分を守りながら楽に生きた方がいいという考えを持つ人が増える。さらに社会は情報量が増え、個人個人の考え方もグローバルになってきた。一過性の考えではなく多方面な考え方を持つマルチ人間が増えた。この時代において「男の責任がどうのこうの?」という考え方は、あまり意味を解さないのかもしれない。だから「俺と付き合ってみる?」という他人事のような言い方をする。


こんな時代だからこそ、女性たちはネガティブになってはならない。

「俺と付き合ってみる?」かまをかけた(誘導尋問のような)言い方が今の時代に合っているとはいえ、それじゃいつまで経っても幸せになれない。時代の流れを把握するのはいいが、時代の流れにネガティブにどっぷりつかってはいけない。こんな時代だからこそポジティブにものを考えること。責任転嫁するような男らしくない男は捨て、責任を果たす男を選ぶこと。時代の流れを把握し、この時代だからこそ本物を探すぞ!意気込めば、責任をとる男を見つけることができる。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

男は責任を持つべきとのこと。
では女はその対価として何をするべきなのでしょうか?
教えてください。

No title

失礼ながら、男性諸君にも、この文章はガツンときたと思うのですが。
へなちょこ男子は放っておいて、これからの女子はちゃんとした人しか選ばないよっ!、てことです。
「それでも好きなの❤」なーんて、いつまでもウジウジしてられっか!(^ー^)

ホントにその通りです。
女はでーんと構えて、責任逃れの彼に振り回されず、
むしろ責任とれる男性としかお付き合いしません、というくらいでないといけませんね。

自分の信念をもち曲げない勇気も必要です。

No title

そんな男の人 世の中にいるのかな~?居ると信じないと ですね。

私の方がべたぼれしちゃって
その気になれない彼に
「お試しでもだめ…?」
って迫ってしまった。

片思いは告白しちゃだめだって、わかってたのに、もうこらえられずに。

彼の返事は頑なで変わらず(涙)。

結果、諦めるつもりが
ますます好きになってしまった。 

ばかだな、私は。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する