ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 沖川の見解
男と女は趣味嗜好も違えば価値観も違います。それが男と女ではないでしょうか。(自分で仕切りたいのに、いつも彼女に仕切られる。女の趣味ばかりに付き合わされるのは嫌だ)という態度を彼が見せ始めたら、たまには彼の趣味に合わせてみることです。偏見をなくして彼のリードでデートをしてみる。すると意外な発見があるかもしれません。男性の趣味は女性に合わないかもしれません。反対に女性の趣味に男性に合わないのです。男性は男らしいものを好み、女性は女らしいものを好むからです。双方が自分の趣味ばかりにこだわっていたら、男女関係はうまくいきません。視野を広げるつもりで、新しい発見をするつもりで、相手に合わせることも必要です。男女関係はお互いの趣味をすり合わせて、コ―ディネートするとうまくいきます。自分の趣味に合わせたら、今度は相手の趣味に合わせる。互いの趣味のいいところを採用して、いいところは今後も継続する。これがベストな関係です。

キャンセル情報
本日、7/28(火)16時~17時にキャンセルが出ました。
キャンセル分は本日の12時50分~13時にて受付けます。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

スケートの小塚選手が氷上でプロポーズをしたのだとか。『この人しかいない!』という思いがここまでさせるのですよね。はたからみれば、クサすぎてやってられないかな。でも、ここまでロマンチック(?)なプロポーズは、女冥利につくのではないかなと思いました。
音信不通の人、浮気する人、等々、そんなのを見抜けず、目くじらたて、そんな人に、結婚を迫っていた自分が情けない.....。
相手を思いやること、ベストな関係になることとかも、考えてませんでした。
私は、またこれから仕切り直しです!!p(^-^)q

相手に要求するばかりでなく
まずは私が変わらなくちゃ!
今、素直にそう思えます

最近、元彼さんの活躍の場面に触れる機会がありました
すごくすごく嬉しくて、涙が出ました

私の活躍をずっと応援してくれていた彼を
今度は私が応援する番です

彼は私に心配や迷惑を掛けたくなくて
何も言わず連絡を絶ちました
恨んだこともあったけど、
今が正念場だから
当然のことだとようやく気付けました

だからメールもしません。側にも近寄りません。
陰ながら心の中で見守る、それだけに留めます

私を変えてくれた大好きな人だから
私も彼に負けないように
自分にできることを地道に継続する
それに徹するだけです。

辛い仕事だけど、
生き甲斐と感じて努力を重ねる彼を、
これからも尊敬して行きます。

迷惑を掛けずに自分の気持ちに正直になる
いちばん楽な心持ちがこれなんです
だから連絡がなくても平気です(^-^)

No title

「人を好きになるということは、
愛する人と共に、
自分も変わろうと祈ることなんだ」
101回目のプロポーズの最終回のセリフの一コマです。

人の心に寄り添うこと
これが、愛なんだと思います。
ちゃんと寄り添うためには、自分が自立していなくてはいけない。
依存していては、相手が倒れてしまう。

わたしがお付き合いしている方は、最初
「恋愛は、基本男性がリードしていった方がうまくいくと思う」
と言っていました。
その方が、女性も楽です^^
仕切ることと、かわいい要求とは違うのかな^^
そこのところをちゃんとわきまえて、うまく男性にリードしてもらった方が幸せです。
(ということは、女性の方が賢く一枚上手で、実は男性をコントロールしているということwww)

賢い女性は、優しく控えめで相手を立てて、ちゃんと自立しています。
そんな風に思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する