ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 復縁(彼女が別れた原因)
5年間順調にいっていた二人の恋愛は2006年の春くらいから雲行きが怪しくなってきた。

『5年も付き合っているとお互いに甘えが出て、ワガママやケンカもその頃は多くなった』

『私も30歳いつまでも独身でいるわけにはいかない。そろそろ彼との結婚も真剣に考え始めていた』

永すぎた春?

結婚への意識。

得てして起こるこの現象は、男と女ではズレることがある。付き合い初めの半年間は彼が夢中で、彼のほうから結婚を要望してきた。

『その頃の私は結婚はまだいいや、他にやる事があるし、このまま楽しく付き合おうよ』と彼の結婚願望に断りを続けた。

半年を経過して、二人の付き合いには馴れ合いに似た習慣が出来上がった。

男のほうは習慣ができてしまうと、『このままでいいや』と変に安座してしまうところがある。

恋愛オンリーに夢中になった時期が過ぎ、彼も彼女も仕事や生活面で忙しくなった。

彼女も働くことが大好きで、趣味や友達との時間を大切にしていた。その点は女性が彼一色になるより、男とのバランスはよくなる。だから5年もほとんどトラブルがなく付き合っていけたのかもしれない。
 

だが・・・5年過ぎたあたりからトラブルが起きた。それも取り返しのできないトラブルである。

続く。





関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する