ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 沖川の見解
1、お金のある人を見つける。
「結婚するならお金のある人」これが賢い生き方です。何もわざわざ好き好んで、生活に困窮するような人を好きになる必要はありません。好きになる人は経済的に余裕のある人を好きになってください。単純明快な答えですが、この答えが最もシンプルで、最も幸せになる方法です。お金のある人と結婚すれば、人生を快適に豊かに過ごせます。こんな素晴らしいことはありません。

2、共に苦労する
例題にある「俺の稼ぎでは結婚はできない、君が結婚を望むなら別れてほしい」という愛の基本を持っていない薄情な男性を好きになった。「この人を失いたくない、この人と結婚したい」となった場合、私はどうすればいいの?彼はお金がないから結婚できないと言っている、あきらめた方がいいのですか?

どうするか?決めるのはあなたです。

金のない男と結婚できないとなれば、彼と別れてお金のある人を見つけてください。どんな辛くても選択する。これが人生です。

そんな彼だけど、「私は彼のことが大好き、彼を命懸けで愛している」となれば、共に苦労する覚悟を決めてください。どんな辛くても選択する。これが人生です。

覚悟は依存ではありません。彼に甘えて依存しないことです。「彼に依存せず、自分の強い意志で彼を説得する」これが覚悟です。この覚悟を持てば、薄情な彼も、あなたの考えにだんだんと共感してくるでしょう。お金を稼ぐことに自信にない彼でも、あなたの覚悟があれば「なんとかなる」という考えに変わってくるはずです。今の時代は共稼ぎが当たり前の時代、日本人の大半がそうしている。みんながやっていることだから恐れることはありません。彼と共に苦労する覚悟を持つ。これも善意のある行動です。善意があれば彼も動くはずです。

「俺の稼ぎでは結婚はできない、君が結婚を望むなら別れてほしい」という彼でも、基本的には彼女のことが好きなのです。付き合っている彼女がそれに気づいていないだけで、彼は彼女のことを愛しています。愛しているからこそ、責任を取る場面で反対のことをいうのです。なぜ反対のことを言うのか?それは自信がないからです。自信がないから彼女を幸せにできない。だから彼女の幸せを願って自分は身を引こうとする。これが薄情な男の姿です。こう考えると、あなたは面倒臭い男と付き合っていることになります。ならば、あなたが彼を説得して自信をつけさせるしかありません。面倒な男だけど自信がつくように説得する。これがあなたの覚悟となります。な~に日本男子だ。世界を席巻する日本男子だ。今は貧乏でもいつか良くなる。これを信じて、面倒臭い男の面倒を見るしかないでしょう。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

貧乏より浮気を何とかしてほしいです。
貧乏って自分も働けばいいし、
いまは女性が働かなくて
男性の収入だけっていう時代でもないですし。
逆に家庭に入りたくない女性も増えてきてる。
浮気やめてくれるならいくらでも働きますよ…

お金って大事

仕事は実家通いの30歳。
今までお金に苦労した事がありません。

玉の輿、年収、を考えるなんて
下品な事だと思っていました。お金にも興味がありませんでした。

少し裕福な生活をしてみて、
金銭に余裕があるということは、
心にも余裕が生まれるんじゃないかと最近感じています。

お金のある男性が良いよ、玉の輿狙いだよ、と
お節介を言う人生の先輩方は
今までお金に苦労した経験からの
発言なのかなと思いました。

お金は大事に、感謝、ですね。


高収入男は遊びます…

先生!高収入の男にはオンナも群がるため、結婚したら、今度は帰ってこない旦那を待つという苦難が待ち受けてますよ…嘘をついて遊びまわり泊まり回り、ご飯作って待っていても帰ってこない日もあり…もっとも金持ちで浮気しない人もいるかもしれませんが…
私は経験しました。

共に

一緒に苦労したかったですね〜。私も、仕事やめたい辛さはありましたが、がんばりました。かつての上司らに励まされ、男性の仕事社会に少し組み込んでもらえたかも。ただ本当に厳しい話には入れてくれなかったですが。お金とか人員異動など。結婚しなくても1人でこれからを生きていけると思いますが、一緒に生きる人が欲しかった。なまじ、アラフォーオンナが稼ぐと引かれますので、若いうちに女の子には結婚して、子育てして欲しい。若い世代は主婦願望強い人が増えた気がします。それはそれで良いのではないかな。でも45で仕事一辺倒で思うのは、これでよかった!です。

個人的にはスタートは高収入の男性と結婚しても、いつか2のパターンのように互いが苦労しあって助け合い生きていかなければならない場面に出くわすものと思います。老後だったり、病気だったり。先は何があるかは分かりませんから。

そう思えば本当に好きで愛せる人と一緒になれることが、わたしは女として幸せだと思う。

無題

善意があれば彼も動くはず…⁈

なんだかすごく心に響きました!!

覚悟を決めてしぶとく説得すれば共感が得られるというのもガツンときました。
男の人は変わらない、変わっても一時だけと思ってましたが…
善意も、覚悟も、しぶとさも今までの私には無かったな、思い返せば…まずは自分が寂しい、話を聞いてほしい、頼りにされたい、褒められたい、必要とされたい、そんな気持ちばかり根底にあったかも…………

男の人は、好きな人のお願いを、自信が無ければ断るんだ…
断られるのが嫌だから、自分から好きになった相手には今まで約束を持ちかけないでいました…

でも、男の人のとる、女性からしたら一見愛情の無さそうな言動や行動を信じるのって、やっぱりどこかイタい風に感じられるのですが…
私がわかってないだけかな?
でも恥ずかしくてできない…信じることを重く感じられたくない、一途になったら飽きられそうで気が多いふりをしてしまう、どうしたらいいんだろう……

運よく、お金に困ったことがないので、難しいです。
ついこの間までお付き合いをしていた彼は、それほどお金がなかったので、デートのときに気を遣いすぎて、それが原因でギクシャクしてしまいました。
でも、年上の友人男性は、普通のサラリーマンから起業し、成功したので、経済的に余裕があって、女遊びばかりしています。
奥さんには困らないだけのお金を渡しているから、お互いに幸せだと言っていますが、果たして奥さんは幸せなのでしょうか?
また、旦那さんが定職についてなく、お金がないので田舎暮らしを強いられている友人もいますが、つましいながらもお金のかからない暮らしを考えるのが楽しいそうです。
お金があってもなくても、結局その人自身がどんな性質なのかということになってくるような気がします。
また、自分自身がどんな人生観があるかということでも選択肢が変わってくるような気がします。

金はどうにでもなる

稼ぎがよくても、その稼ぎを武器にモラハラする、浮気する男

稼ぎが少なくても、仕事に対して向上心があり、家庭に仕事を持ち込まない、一途な男

私は後者がいいですね。
どちらのタイプの人とも付き合った事がありますが、私は後者の方と結婚しました。

金はどうにでもなるんですよ。働けば。夜の仕事でがっつり貯金したり。

でも性格は変えられませんよね。

収入が少なくても、子供と夫婦みんなが笑ってる家庭がいいです。

私は今の旦那と娘がいて幸せです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する