ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 他にいい人がいるよ
「僕では君を幸せにできない、君には僕よりもっとふさわしい人がいるよ」
女「なんで男は女が一番傷つく言葉を言うの!私はあなたに幸せにしてほしいの!」

出た!男性の得意とする言葉、「君にはもっとふさわしい人がいる。」この言葉を発する男性は世界中いる。世界中の男性が別れ際に「僕では君を幸せにできない、君には僕よりもっとふさわしい人がいるよ」と言っている。もはやこの言葉は男の本能、別れの際に発する定番となっている。

自己犠牲の愛に酔いしれ、自分はここまで優しい男なんだといくら主張しても、女性にとって、その言葉は冷酷で残酷な言葉にしか聞こえない。男性は女性の将来を思って身を引くと言っているが、女性にとって男性の言葉はこれ以上にない傷つく言葉となる。まさか愛した人からその言葉を言われるなんて…とても無責任…とても残酷…愛を他人に委ねるなんて…そんなこと絶対に許されない。別れたいのなら、いっそのこと「嫌いだ」と言ってほしい。「オマエなんか大嫌いだ!」と言ってはっきりと別れてほしい。中途半端な男の優しさはいらない。「君にはもっとふさわしい人がいるよ」私は「他人でなく、あなたに幸せにしてほしいの」なぜこんな酷いことをいうの?なぜ女心がわからないの?愛を他人に委ねるあなたの優しさは卑怯です。

好きな人に「君にはもっとふさわしい人がいるよ」と言われた場合、あなたならどうしますか?



関連記事

コメント

どんなに悲しくても悔しくても『じゃあサヨウナラ』
と、言い切ります。
復縁を狙って別れ際は後味良く、、、など考えません。
何故なら自分が期待するからです。
ここぞとばかりに立場を逆転させ説教し捨てます。

そうすると、捨てたって言ったのに言い訳をし始め
男が今度は往生際悪くついて回ります。

立場を逆転させるタイミングはココだと思います。

私は貴方が好きなんだけど。と言って、
半年くらい様子を見ます。

彼が好きなら、
結論を焦らずに 冷静に 見極めます。

そうかもね、と言います(笑)。その程度の気持ちだと思うので諦めもついてむしろさっぱりします。

No title

去年、言われました♪
一ヶ月たっぷり泣いてから、損切りしました♪
これを言ってくる男性をどうにかしようともがくより、これを言わない人に選ばれるような女になって、言わない人を探す方が、幸せはうんと近いです。
今振り返っても、あのとき頑張って彼から離れた自分が大好きです(笑)

ピンチはチャンスに変換

なんて責任感のない言葉なんでしょうか…
だけど、このワードよく恋愛日記のお題目にあがってますね。ってことはそんな自己泥酔な男性が世の中に多いのも確かなのでしょうね。。

「君には僕よりもっとふさわしい人がいるよ。」って、裏を返せば
「君は僕にはふさわしい人ではない。」って事ですよね…
私なら「じゃあ、私が貴方にふさわしい人になればいい。」と答えるかな。笑
それか黙ってその場は終わらせ、次の日からは自分が出来る努力をしてみます。社会性をつける、自分磨きをする…その男性に見合った女性になるべくですね。
私は共倒れする様な相手は望まないので、少し男勝りな意見になってるかもしれません。実際男性から「本当可愛くないな」と言われる事も多々です。笑
だけど、先を考えると社会でも家庭でも共に前向きに頑張れるパートナーがやっぱり理想なんで
す。そしたら、自信をなくしている男性の言葉に一喜一憂してる場合ではない。好きなら尚更ネガティブはスルーしちゃえと思ってしまう。。

つくづく思う事が、社会性の部分ではどうしても男性の方が能力が高い!だから普段も男性から見習うべきところって沢山あるな~と。
私は常にそこを目線にパートナー選びをやっています。
愛に溺れないで、男性が弱った時に力を発揮できる位の努力をする。それが、自立を目指す女性のあるべき姿じゃないかなって私は思います。
ピンチをチャンスに変換できる様にですね!
それを考えたら「君にはふさわしい人がいるよ。」なんて台詞、私にとっては大したことない!!

No title

「私はあなただと思っていたけれど・・でもそうかもしれないわね。」
で、沈黙かな。
そうゆう事を口に出してしまう男性って、自分に自信がないのだと思います。
でも、それを彼女には言えない、変なプライドだけで自分を大きく見せようとしている人がほとんどだと思う。
中には、そうゆう彼にも諦めずに自信をつけさせ、彼女を幸せにしようとより絆が強くなる人たちもいると思います。

わたしが前にお付き合いした彼はまさしくそうでした。
「俺では責任はとれない」「きちんとするのがめんどくさい」とまで・・暴言ですよね。
長く付き合った私に最後はヒドイものでした。ヒドイ言葉もたくさん言われましたし。
その時の私は、好きだからそんなマイナスな言葉も、辛い態度も、全部の自分が前向きに受け止めればいいのだと頑張りました。でも頑張りすぎた自分が壊れてしまいそうになり、ようやくそんな事をいう男はいらないと思うようになってから、きちんと別れも告げ、もとの明るい自分に戻りました。
そこから逆転を信じるのもよし。
だけどわたしはもう結婚したいので、期限を決めて有言実行の男性とお付き合いするかな。
なかなか出会えないけど、頑張ります。

No title

彼の理想に追いつけなくなったのだなぁと振り返り、別れを受け入れます。
男性のほうが恋愛関係については、感情的ではなく、客観的社会的に考えていると思うので、そうだなと納得します。

今まで無理して付き合ってたかな~? って自分の主観を正直に見直す良い機会と思います。

自分も相手も傷つけたくないから
遠回しにこういうことを言う。
キレイだし、性格もいいし、すぐ
できるよと。
それなら私で良いじゃない(笑)
私もそうだねと流してます。
もっと明確に言ってくれなきゃ分からない。

No title

あったま来た!!って言います。
そして他にもっといい人がいるよ、のセリフの奥にどんな気持ちがあるのか
見つめなおしてみてと言います。
自分ではダメだ、のもっと奥の本音です。
それができないなら同じところをずーっとグルグル回ってればいいわ!です。
相手が変わっても同じ結果になりそうだからです。

様子見

彼が自分に自信をなくして気弱になっているという事でしょうね。
見切りをつけて捨てられる前に男として自分から別れを切り出してしまうズルさ。
そんな時は彼が自信を取り戻して這い上がってくるまで何ヶ月か放置しておきます。
半年近くたってもダメなら次いきます。

だってそもそも、「他にいい人がいるよ。」って卑怯で不誠実な言葉で不愉快ですからね。
自分に自信のなさから、相手の愛情を否定して勝手に気持ちと方向性を決めつけて、
傷つきそうな自分に逃げ道を作るやり方です。
多忙な彼氏が彼女を放置している時に、彼女が先走って
「他に好きな人が出来たんでしょ!」
と詰め寄るのと大して変わらない行為。
こちらの愛情をおもんばからず、ないがしろにしてる。

よく言われます。私に本気で向き合ってくれてないんだなと悔しいし、まだそんなこと言ってんのかって悲しくなるけど、気持ちが落ち込んでるんだなと考え、「私はどんなあなたでもすきよー」って言い返します。
それでその話が流れるならそのままスルー。
あの人、いつ自信を持って私とのことを考えてくれるのやら…。

私オンナですけど、そのセリフ言った事ありますよ。
男性が言う意味と異なるかもしれませんが、私が言った時の心情は、「もう嫌になった」という意味が影にありました。そして同時に、色々あって確かに嫌な部分があって、だけどそれでも好きで、だからこそ寂しくなるけど、でも私じゃなくて、あなたに合う人がいるからっていう、意味も混ざってました。結果、彼は追いかけてきたんですが。。女子も言うセリフだという事が言いたかっただけです。。すみません

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

私、一度も言われたことないんですが、男が言うのが一般的なんですか?
むしろ私の方が言ったことがあるので、女の常套句なのかと思っていました。

相手に好意があれば、
どんなに、ふさわしくない・合わないと思っていても、頑張って合わせるはず。
それを放棄するってことは好きじゃなくなったということ。
だから私がこれを言われたら
「好きじゃなくなったってことね。わかりました」と言って別れるかな。

No title

そんなやさしいいでしょ、俺。みたいに言われても、・・・・。腹立ちませんか?
プライド傷つけられたみたいで。だから私自身どんなに傷ついても
『そう、わかったわ。そうするわ。さようなら・・・。あなたも元気で。』
絶対プライドが、高いので追いかけません。

元元彼に言われました。
結局復縁しましたがまたフラれ、ほかの女性と早々に結婚しました。
元カレは、一緒に占いみているとき、俺じゃないほかの人と結婚するみたいだよ~と言われ冗談かもしれませんが、なんとなく本気にも感じました→俺じゃ幸せにできない と聞こえました。
結局それ以降音信不通になりました。

そう言われたら、結果的に二回とも別れているのでしがみつきません。
そうですか、残念、と諦めます。

何だか、先生のお題と見解はもとより、コメントされてる方々の意見を読むと、元気でますね!?
女は愛嬌、さらにもっと度胸が必要。男のグダグダに左右されないで芯を持って生きよう、そう思えました。

No title

彼が大変なときに、「何やったら、見限ってくれたらいいよ。」って言われたことはありますが、今日のタイトルは言われたことないです。

25歳の時に言われました。
私はその彼が好きすぎてたまらなかったので、
『そんな人いない!私はこれからも、今までも一番あなたが好き!あなたがいい!』
みたいな事を言った記憶があります。

あれから四年。。もうすぐ29になりますが、やはり年をとったのもあるし、みなさんのコメントをみてたら、
はぁ?なんだそれ?って思いますね。
こっちの本気の気持ちをそれでかわすんかい!みたいな。
今なら『そんなこと言うんだね。その言葉が一番いらない。一番悲しい。気持ちはわかりました。今までありがとう、さよなら』
言うでしょうね。

頭の中で翻訳します。
この先、君と付き合う気はない、と言いたいんだなと理解し、受け入れます。
嫌いだとか他の人が良くなったとか本当の理由は言い辛いから言わないだけ。

言われたことあります!笑

四年付き合った元彼に言われたことあります。
でも、やっぱり好きだったし、そんなこと言われてすぐ別れることは出来ませんでした。今となっては、「あなたより素敵なひとに出会わせてくれてありがとう!」と感謝してます。彼なりの優しさだったのかなと思います。
自信がないというか、地盤がしっかりしてない人でした。そんな自分の未熟さに申し訳なかったのかな。
長く付き合って、少しは将来を考えたけど、やっぱりダメだった…とかいう重みのあるお別れのときなイメージです。
お互いに次のステージに行きましょうというプラスのお別れ言葉ですね!と今は思っています!

嫌いになられたのかもしれないけど

そんな自信のない(振り、でもね)男性は嫌だな。自己憐憫の強い人と一緒に未来は作れないな…

わたしがいわれたら別れると思います。

2日前まさに似た言葉をメールで言われました。
「世の中にはこういう優秀な人がいるよ」と。
卑屈な勘違いで私が優秀な人と結婚したいのだと思ったようです。
1ヶ月前にグレーな別れを告げられ戻るか友達になるかを聞いたのに何の返事にもなっていない無責任さに腹立ちと悲しみと諦めが湧き、
「あなたのことが本気で好きで悩んだことを次の恋愛に活かします」的な返しをして今返事がない状態です。むこうが何を思ったかは知る由もありません。

わかるなー

ワタシは45歳、独身、仕事ばっかり的なおばさんですが、これはないです。単にこのコが男性になってない単なる男の子では?我が息子なら…笑い飛ばしますが(笑)まー魅力はないですよ。

懐かしい言葉です。

2年前、元カレからその言葉のメールが来て別れました。
1年後の昨年、元カレと偶然再会しました。
また会うことを期待されたので、「他にふさわしい人がいるよ。」と言われて一方的に別れを告げられたのは私だということ。
だから、振られた相手ともうそんな簡単に会うつもりはないことを告げました。
けれど、元カレはその言葉を告げたことさえも忘れていました。
それでも、私のことはずっと好きだった。ということを受け、とても驚きました。
元カレの仕事が忙しく音信不通で会えなかった頃、元カレは自分が振られたと思っていたらしいのです。
結果、突発的にその言葉を選ぶ行動に出たのだと…。
私は情けないのと呆れるのとで、怒る気にもなれなかったです。
別れというよりは、「距離を置きたい。」くらいの言葉の重みで、そこまで相手のことを想って選んだ言葉ではなかったようです。
だから今でも、「会いたい。」と普通に連絡してきたりします(笑)。
当時、沢山傷いた分、今はしっかりと前進出来ているので私はその言葉にも動じずに、自分の今を生きています。
きっと、男性の「他にいい人が…。」って、そこまで深くは考えていない気がします。
女性が思うほどの、大きな言葉ではないようにも思います。

逆に

初めてコメント致します。
私は逆に「君と結婚したら自分は幸せになると思う。でも、どうしても、もっと他にいい人がいるのではないかと思ってしまう。」と、彼にとって私よりももっといい人がいるんじゃないかと思ってしまうと言われてしまいました。
びっくりしました。
思ってても私に対して言うセリフではないなと…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する