ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > さて何を書こうか?
すれ違いのシリーズも一段落し、これからはノンビリいきます。普段通りの退屈を満喫し、ゆっくり流れる時間に暫く身を置こうかな、と思っています(笑)

淡々と生きる。
素晴らしいですね。

千利休の教え。
一杯目のお茶(甘味)新しい茶葉に60度のお湯を注ぐ。
二杯目のお茶(渋味)二杯目のお茶に70度のお湯を注ぐ。
三杯目のお茶(苦味)三杯目のお茶に80度のお湯を注ぐ。
四杯目のお茶(淡味)四杯目のお茶に90度以上のお湯を注ぐ。
千利休は、四杯目以降のお茶、甘みもなく、渋みもなく、苦味もない、色だけの出がらしのお茶のことを淡味と呼んだ。淡味、「淡々」です。淡々とは水が自然に流れていく様です。出がらしのお茶(色だけついて味のないお茶)の美味しさをわかるようになって始めて人は感謝を覚える。というのが千利休の教えです。

なるほど、淡々と生きるか。
これから自分も出がらしのお茶のように淡々と生きるかな。

変わり映えのない生活。
朝会社に出かけ、夜帰宅し、ご飯を食べて、風呂に入って、テレビ見てスマホをいじって、後は寝るだけ。来る日も来る日も同じことの繰り返し、変わり映えのしない生活。なんの刺激もない、退屈でつまらない生活。この生活に感謝するようになって人は淡々と生きることができる。淡々と生きることは素晴らしい。

仕事はストレスがあって辛い。生きるためとはいえしんどい。なんでこんな辛いことを毎日繰り返さなければいけないの?もうやだ!仕事なんか。そうかな?仕事がない人間より仕事がある人間の方がいい。仕事は人生の生甲斐、それを忘れちゃいけないね。

夜帰宅し、ご飯を食べて、風呂に入って、テレビを見てスマホをいじり、眠くなったら寝る。なんだ~この生活は?なんの楽しみもない。なんの刺激もない、退屈でつまらない。おいおい君の暮らしは昔の王様やお姫さんよりいい暮らしをしているんだよ。電気があって水道があって、24時間のコンビニがあって、テレビがあってスマホがある。ボタンひとつで何でもできる。こんな暮らしは昔の王族より上。この贅沢な暮らしにもっと感謝しなくちゃいけないね。


人は刺激を求める。
普段の生活がつまらないと思って。


刺激を求めるものに恋がある(恋とは刺激)

恋をすれば、つまらない普段の生活に活気が出る。
甘味、渋み、苦味を味わいながら恋をする。
そして刺激が過ぎれば、恋はなんの味もしない淡味になる。
飽きて、マンネリ化した状態が淡味。
刺激を失くした淡味の良さがわかって人は幸せになれる。
刺激を求めているうちはまだまだ。



関連記事

コメント

No title

淡々と生きる…簡単なようで一番難しいこと。
淡い味を味わいながら…

それは人は人、自分は自分を貫くことにつながるのかな?とふと思いました。

他人と比べるから辛くなる、自分は自分、自分の生き方を淡々とこなしていく中に淡い想いが芽生えたり、淡い幸せに気付けたり、自分らしい生き方をしていくことが、淡々なのかな?

今まで、がむしゃらに頑張って肩ひじ張って生きていたような気がします。

淡々と、ゆったりと身も心も、余裕のある、そんな人間になりたいと思いました。

初めてコメント致します。
ここ最近、なかなか結果としてあらわれない彼との関係についつい周りとくらべそうになっていました。仕事は頑張れば結果としてあらわれるし、評価もしてもらえる。
でも恋愛は違いますよね。
がんばりすぎてもダメ、だからといって努力をおこたればうまくいかない。
毎日、朝起きて、家事をすませ、仕事へ行き、帰宅し、家事をしての繰り返しです。仕事があること、働けるところがある事はとても幸せだと思う反面、いつまでこの時期が続くのだろうかと不安にもなる。無い物ねだりなんだろうけど。
相手は違う人間で気持ちがある以上、わたしの頑張りや思いだけではどうにもならないこともありますね。
もう刺激的な時期は過ぎてしまいました。
でも刺激的の時には気づけなかった、いま本来の彼をみています。半ば諦めと、冷静な判断で、自分の中のリミットを考えながらも、味気ない時期を過ごしています。
これも味わい深いと思える日がくるのか、こないのかはもう少し先になりそうです。

タイムリーです!

淡々とした生活の中にも幸せはある。
淡々とした生活の中にある幸せに感謝する。

その気持ちが備わっていれば、刺激的な恋から安定した恋に移行しても自分らしく自然体でいられるのではないかと思います!

私も今は淡々とした生活の中にある幸せを見つけて感じる日々を送っています(≧∇≦)
この時間は必ずよい恋愛に繋がると信じています!

先生の言葉を読むといつも

自分がこのまま進んでよいのだ
そのままの自分でよいのだと思えて
とても穏やかな気持ちになれる…時には勇気が奮い立ったりもします。

日々大変大変励まされております
人生は素晴らしい!


そう思わせてくださる先生に
心からの感謝を(*´ー`*)

ありがとうございます



恋ができていること、それだけで実は幸せですね。改めて大事にしようと思えました。自分の気持ちも、相手の気持ちも。

No title

淡々と 生活をして 刺激を求めない。のんびり生活をしたいなぁ~。安心したいです。ほっとできる相手がいーなー(o⌒∇⌒o)

私もみるくさんと同じです。
だんだんマンネリ化してきます。
それでも一緒にいられれば、
彼の顔を見て眠りにつければ幸せでした。
でも今彼は私ももう1人の女性に
揺れてるようです。
私のほうが良いって言うのに。
彼女にも同じことを言っているとは思いますがなぜ彼女がいいのか教えて欲しいですね。
そこで私の存在が分かる。

マンネリを過ぎて、淡々と生活に感謝して生きていらっしゃるのだろうと思われる老年のご夫婦を見かけると、ほっこりするのと同時にとっても羨ましくなります!
この調子で行くと私はおひとりさま人生が続き、最後は孤独死の確率が高いので…
年齢を重ねて出産可能年齢も過ぎると、ゆったりとお互いを干渉しない、緩やかな関係を求める気持ちが出てきました。

千利休の教え

端的に書かれていて、大変勉強になりました。

半月前にカウンセリングを受けさせていただき大変勉強になり、
明日からUSシリコンバレー出張ですが、
いつもブログを拝見して人間の男女の心の在り方、
かつ日本人の心の在り方について大変勉強になります。

淡々と

いつも刺激を求めて不安定で疲れていました。
淡々と何気ない日々にもっともっと感謝しながら毎日生きることを有難く思いながら生活していきたいと思います。
淡々と生きることの大切さを学びました。
大切なことを気付かせて頂きありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する