ホーム > 日記 > 伊勢神宮
お休みを頂いて、伊勢神宮へ行ってきました。
一泊二日のバス旅行。
川越発のバス、乗り換えなしで行けるのでとても便利でしたが、伊勢についたのは夕方の5時(朝8時川越出発)長いバスの旅でした。最後はおしりがちょっと痛くなりました(笑)

埼玉川越から三重県伊勢まで、最初は遠いかな…?と思ったのですが、意外と行けるものですね。今度は自分の車でてチャレンジして見ようかなと思うくらいです。圏央道と東名高速で浜松までは順調に行けます。

問題は高速を下りてからですね。一般道を走り、渥美半島の先端(伊良湖)のカーフェリー乗り場まで走らなければならない。3時間30分も一般道を走るので、それが長く感じました。伊勢神宮へのお参り時間は短く、ほとんどがバスの移動でした。

川越から浜松まで(高速道路)4時間30分。浜松から渥美半島先端まで(一般道路)3時間30分、それからフェリーに乗って55分、9時間かけて、ようやく伊勢に着きました。帰りも同じコースをたどって帰ったので、長いバス旅でした。これだけ長い時間バスに乗ったのは初めてです、良い経験をさせてもらいました。快適かというと?まあまあ快適でした。最後はお尻がちょっと痛かったですけど・・・乗り換えなしで行けるバス旅行も良しとしましょう。

DSC_0527 (640x427)

観光バスまのままで乗れるカーフェリー。船の旅は快適でした。

DSC_0468 (640x427)

伊勢神宮観光の前に夫婦岩の観光です。お伊勢参りは、二見が浦で禊を済ませるのが習わしだそうです。


DSC_0511 (640x427)

さあ、伊勢神宮へお参りです。
伊勢神宮の外宮と内宮の正宮は撮影禁止なので、周りの景色だけ撮りました。

DSC_0493 (640x427)

DSC_0490 (640x427)

DSC_0500 (640x427)

DSC_0503 (640x427)

DSC_0509 (640x427)

最後は池の中に大きな鯉がいましたので撮影しました。

DSC_0514 (640x427)

お参りの後は、おみやげの買い物です。
おはらい町を散策し、おかげ横丁まで足を延ばす。

DSC_0516 (640x427)

以上二日間のバス旅行でした。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

こんにちは。

素敵な休暇ですね。
先生の写真を拝見して旅行に行きたくなりました。

No title

先生、ゆっくりのんびりされたようで、よかったです(^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素晴らしいお写真をありがとうございます

私はクリスチャンですが、でも、やはり夫婦岩、鳥居、何か神聖なものを感じます。

日本に里帰りしたくなりました。

いいですね

伊勢神宮、行ってみたいなあと思ってました。私も1人で車に乗り、あちこち行くのですが、今は一緒に行く人が欲しいなあと。景色見たり散策してご飯食べて…たわいない会話をする相手が居ることのありがたさを思い出しました。がんばって見つけよう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさい

沖川先生、こんばんは

先生、昨夜とても良い事がありました
2か月ぶりに彼と連絡がとれました
台風による荒天と寒さが厳しくなってきたので、からだをいたわってほしいと
メールを送ったら、めずらしく返事が届きました
会いに行きたいけど、からだがクタクタで、毎日が精一杯だと・・・

それで、こう返信しました
私を忘れずにいてくれれば、それでいいし、
いつでもいいから来れる時に来てくれればいいよ、って

(先生の本を参考にさせていただきました
本当は淋しいから会いたいと、書きたいところですが、
そこの部分をグッとこらえました)
そうしたら、もう一度返信が来ました!!
まさに沖川マジックです
ありがとうございました

私もいつか、お伊勢参りに行ってみたいです
それから先生、“おがげ横丁”のネコさんの画像をいただいでも
よろしいでしょうか?

No title

“おがげ横丁”のネコさんの画像をいただいでも
よろしいでしょうか?
どうぞ、差し上げます。


おはようございます

先生、ネコさんの画像をありがとうございました
今日は、日直~通しで当直ですが、頑張れそうです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する