ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 初めに女が警戒し、後から男が警戒する
恋の最初は男からのアプローチ、でも女は警戒する。
恋の終盤は女からのアプローチ、でも男は警戒する。

付き合う前、「彼のテンションが高かった」「彼のアプローチが凄かった」というお話はよく聞く。それに対して女性は、「彼のことに興味がないので冷たくあしらった」「タイプではないので、NOと断り続けた」という内容が多い。

恋の初めは男からのアプローチ、でも女は警戒する。警戒して冷たくあしらい、NOと断り続ける。でも、男の執拗な根性のあるアプローチによって、毎日何通もの熱心なメールの嵐によって、女は陥落し、彼のことが好きだというスイッチが入る。初めの女の警戒心は強い。男はそれをどう乗り越えるかだ。「押して押して押しまくれ!嫌われるほど押しまくれ」そうすれば女は陥落する。警戒心の高い女ほど押しに弱い、だから頑張れ、根性見せろ。


恋の終盤は女からのアプローチ、でも男は警戒する。恋は終わりに近づいた、あとは彼と結婚するのみ。その頃に男の警戒心が強まる。「背負うものが大きいと警戒する」この根性無し!最初の勢いはどこに行った!男のくせに情けないほどプレッシャーに弱いな(がっかり…)「男なら最後まで責任取れよ」と言いたい。だが言っても無駄か、これが現代の男たちの現状だからだ。

さて…こんな時代にどうするか?
プレッシャーに弱い男たちに、女たちはどんな態度で臨むべきか?

1、結婚するまでネコをかぶった方がいい?
その手が有効だが、だが最後までネコをかぶり続ける女を見たことない。いつも途中で化けの皮が剥がれてトラになっている。「ネコからトラに変身するのはまだ早い」と言っても、最近の女子はすぐにトラになってしまう。世の中に可愛いネコをかぶり続ける女が少なくなったのか?それとも女がいつまでもネコをかぶり続けるに値しない男たちが多くなったのか?男と女は小さな戦争を起こし、いつもいがみ合って、ぶつかってばかりいる、双方がワガママになってきたのかな?「ネコかぶり」も相当な根性がいる。ネコかぶりはとても有効、有効だが、これを最後まで貫き通せるのは、男の心理を知りつくした、本当に頭のいい女しかできないだろう。
2、耐えしのんで待った方がいい?
待つことも大切。耐えることも大切。最近の子はワガママになって忍耐力がない。いつも「どうして女ばかりが我慢しなければいけないの!」「女にはタイムリミットがあるのよ、いつまでも待てないわ!」と文句ばかりをいう。しょうがないだろう、ボンクラの男と付き合っているのはあなたなのだから。それが嫌だったらボンクラな男とは別れて責任の取れる男と付き合えばいい。それができないのなら待つしかない。「プレッシャーに弱い男なら待ってあげるのが常識」今の時代は10年遅れている。男の成長を待つ、これも有効な手段。恋をすれば女たちはせっかちになるが、男の成長が追いついていない。まして今の時代はそうだ、10年遅れている。男は10年遅れているのに、女は10年進んでいる。じゃ女はどうすればいいの?この場合は、「おしん(30年以上前のNHKの大河ドラマ)」になることだ。古き女の根性を見せろ!かな。ちなみに私はおしんが好きである(笑)私は男だが、おしんの根性物語は私と相通じるものがある、だから好き。忍耐力を身につける良い訓練だと思って「おしん」になろう。「耐えしのんで待つ?なんで私がそこまで耐えなければいけないの?」君の今はそういう役目なんだよ。だから君はボンクラの男と付き合っている。神様は君に足りないものを与えるんだ(君には忍耐力がないとね…)

3、思い切ってマルチな女になることかな?
今の時代はそれが一番有効かもしれない。時代はどんどん進んでいる。古き恩恵も大切だが、最先端の恋愛テクニックも大切。古い方法がいいと思う方は、1、2を実践すればいい。「わたし、もう待てないの!」という方は3のマルチな女になればいい。あるいは1、2、3の方法全部使ってもいい。それこそマルチだ。


君に足りないものを補うことができれば、
すべてがチャンスになる。
恋の最初は男からのアプローチ、でも女は警戒する。
恋の終盤は女からのアプローチ、でも男は警戒する。
それらの裏には、すべてチャンスが隠されている。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

タイムリミットがあるっていうのは、わがままでは無いと思います。
実際にすごいんですよ、世の中からのタイムリミット啓蒙が。
今は学校でも卵子の老化の教育をしてますし。
35歳を過ぎた途端、男からの扱いが全く変わったという話も聞きます。
だから早めに白黒つけて、ダメなら次に行くって女性が多いのは仕方ないと思います。
そういう社会的イデオロギーの変化と、それに対する複雑な女性の心理もあるんですよね。
ただ思い通りにならない男に対してヒステリーを起こしているってことでは無いと思います。
現状はもっと切実みたいですよ。

No title

結婚したい相手なら1は危険かも。結婚後の不幸を生みます(笑) 「本物」なら多少トラの部分を見せようが離れてはいきません。でも同時に忍耐を覚えて思いやりを持つ、適度にほかの男の影をちらつかすこと(笑) というわけで2と3をバランスよく使うに一票です。どんな人間関係でも自分に足りないものに気づいて成長することが大事だと思います。

彼氏に対しては1.2、その他の男性達には3をして反応が良かったものを彼氏にもしています。
私は未婚なら自由恋愛という考えなので、激務の彼と会えないストレスを他の男性達とデートする事によって発散していますw
男性って「もしかしたら頑張れば落とせるかもしれない」と思う女性には凄く頑張って下さるから、彼氏と会ってない間の暇潰しに良いですよね。
相手の心を弄んでいるようでほんの少し罪悪感はありますが、お陰で彼氏には常に菩薩のような対応ができますw

でっかくなろう

おはようございます!
ぜんぶ、がっつり、でっかく、
やったほうがいいですね〜!!

何年も付き合い結婚とか、憧れますがアラフォーなわたしには無理です。
3ですね。
でも彼と別れ3週間、エネルギーがわいてきません。復縁もめざしあがいてたけど、現実逃避で地に足のつかない自分自身に呆れてきました。やっぱり次の人を探した方が利にかなってるし、楽だし、現実的だし。
懲りました。
ちょっと休んで心身と生活を整えます。

タイムリミット

上の方も書かれてますが、女性には出産にリミットがあります。だから、結婚、出産を望む女性は男性を本当に真剣に選ぶべきです。好きとかの感情で振り回す男性が、家庭を持ち妻子を養う決断を果たしてするでしょうか?甘くないですよ!私は仕事仕事で生きてきたので、独り身でいても生きていく蓄えやらを獲得出来つつありますし、それほど結婚願望もある方ではなく、恋愛はそりゃ楽しみましたからあまり後悔はないですが、仕事で1人で生きる覚悟がないなら、真剣に結婚相手を探して時間を無駄にしないで!若いうちから、先々の人生設計を立てた賢い女子になりましょ。よい意味で自分を守るために計算高い女子は、ワタシは好きです。

なるほど!

いつも更新を楽しみにしています。
彼の事で思い悩み、結果このブログにたどり着いて本当に良かったと思ってます。様々なカップルの様子を見て聞いた先生の話には筋が通っていらして、かつ公平な目線で記事を書かれていらっしゃる。
喉に引っかかっていた骨がとれた思いです。
この記事も一見突き放したように見えますが、よく理解して見れば先生が伝えたいことが何なのかわかる気がします。

きっと彼も仕事のプレッシャーと将来に対する不安との狭間で頑張っていると思います。今の私には彼に対しては待つことしかできません。けれど、また連絡が来たら何も無かったかのように暖かく迎えてあげたいと思います。

私の場合、仕事やら勉強やらで、すでにタイムリミットの年齢は過ぎてしまいました。覚悟はしていたはずなのに、後悔している自分もいます。若い方には、3をお勧めしたいです!私は婚期の時長く待たされた挙句捨てられてしまいました。しかも2人連続!まだ立ち直れてないですが、これからは焦ることもないので、3で生涯パートナーに出会いたいです。

最初から今まで、ずっと彼からのお誘いで
会っています。
アプローチ一年ちょっとです。なぜかしら、わたしのスイッチはなかなか入りません。
入ったと思うとスッと消え
だから彼がわたしを追い続けます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する