ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 因果応報は奥さんが下す
人は愛する人のために我慢するが、我慢にも限界がある。19年も家庭を放ったらかしにして遊び呆けた夫にもう愛など無い。他人より始末に悪い、いっそこの世から消えてほしい。可愛さ余って憎さ100倍、いや可愛くない、憎しみだけが残った19年だった。私の19年間返して、今に見ていろ。いつか仕返しをしてやる。こんな思いが来るのも当然である。


男の自分勝手は男から見てもかっこ悪い。なぜかっこ悪いか?それは男らしさにかけるからだ。本来の男は、「女性や子供を守り、一家の柱となって家庭を支えるもの」この男はそれを放棄している、だからかっこ悪い。餓鬼がそのまま成長しただけで、とても大人の男とは言えない。餓鬼、それも始末に悪い餓鬼。男失格という烙印を押してもいいだろう。これが商品なら、不良品としてはじかれ、世に出せない。この男も男として不良品、本当は世に出てはいけない。だが世にいる、これが人間社会。人間社会は良い製品も悪い製品もごちゃごちゃに混じっている。いかに不良品を掴まされないか、この見極めが、今後の正しい生き方となる。こんなポンコツを夫にすれば、それは19年も苦労するだろう。不良品は早く買い替えた方がいい。


よって奥さんは離婚をすることにした。
よく19年我慢したね。
その結論は正しいと思う。
私は離婚をあまり推奨しないが、自分勝手男だけは仕方がないと思っている。なぜなら男の性格は変わらないからだ。とくに女を舐めている男の性格は変わらない。女に対して尊敬と信頼の念が消えて男は、「男失格だ!」

自分で結論を出したとき、人生は新たな局面を迎える。
残り30~40年の人生をポンコツ夫と暮らすか、それとも新たなパートナーと暮らすか、選択はその人自身にある。奥さんは後者を選んだ、それも正しい選択である。精神的な苦痛は自分で取り除くべき。それができるようになって、人は生まれ変わる。長年続いた愛をなくすのは辛いかもしれないが、愛をなくしてこそ人は生まれ変われる。まして夫には愛はない、だから愛を捨てることにした。

だが、準備ができていない。
ポンコツ夫の給料が生活の支えになっているのは否めない。自分はパートには出ているが、基本専業主婦で生活する収入が足りていない。それを今後どうするかだ。ポンコツ夫に我慢するか、貧乏になることに我慢するか、経済力を選ぶか、精神的なものを選ぶか、奥さんは悩みに悩んだ。

そして計画を立てることにした。
3年後に離婚するという計画。
3年以内に自立すること。
人は計画がちゃんと始動すれば、それは必ず達成できる。
夢スタート。奥さんはこれを覚えたことで、自分勝手な夫との生活が少しは楽になった。
そして3年後、夫に対して「三行半を下す」


寝耳に水の奥さんからの三行半。
自分勝手な男は、家族を失った。
数年後、自分にとってこの世で一番大切なのは「家族」だとやっと気づく。酒ではない、博打でもない、女でもない、一番大切なのは家族。
因果応報は長年苦労した奥さんによって下される。
これがこの男にやっとわかった。


予約状況
本日も朝8時30分~9時に予約を受付けます。
12/1(火)、12/1(水)、12/6(日)は予約が埋まりました。
それ以外はまだ空いていますので、予約お待ちしています。







関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Nさん、本日お時間があれば電話ください。

男の人は、自分の恋愛感情に気付くのが遅いですよね。

そっかぁ~愛は無いのかぁ。

結婚って、人生を左右する、大事なものなんですね。

彼との結婚という決断は間違っていたのか。

沢山勉強にはなったんでしょうけど…悲しいですね。

奥さんも子供も、
幸せになれるよう頑張って欲しいと思います。

自立すること。

その先に何があるのかも分からない不安もありますが、
これさえできれば人は
幸せになることが
できるんでしょうね。

19年も耐えたというか、頑張られたのですね。
すごいな。そこまでしたら後悔はないですね。でもそういう男性に本気に大切だと思ってもらうにはそこまで年月がかかるんですね。

わたしは1年半で根を上げました。。
別れて一ヶ月と二週間たちました。一ヶ月間は禁断症状で苦しかったです。婚活を再開しそれも上手くいかず今は男友達とやりとりしてるくらいでちょうどいい感じです。
いつの間にか元彼への会いたいという発作が消えており顔すらすぐに思い出せない。なんであんなに好きだったのか思い出せません。こうやって少しづつ薄れるんですね。
私も次の恋には少し休憩が必要みたいです。

良い選択ですね

最終的に離婚....良い選択だと思います。色々それはそれで苦難もあるとは思いますが、一度きりの人生。自分の為、子供の為にだけ生きた方が、楽しく穏やかに過ごせると思います。
男性のタイプも色々ですが、どちらかというと女性よりも「付け上がる性質」を持っていると思います。何がそうさせるのか、何勘違いしているのか分かりませんが、その状態の時は壊れ物を触る様な王様気取り。
恋人でも夫でも男性はどうして後から気付き、そして後悔するのでしょうか。それは男と女の違いだと思いますが男性心理は理解し難い部分があります。
後悔...未練...先生のブログにも何度かありましたが、男に欠け、男らしくなくなってしまうのはどうしてなのでしょうか。

無題

何がポンコツだったのかはわからないけど、19年もの間家庭を養ってきた旦那を捨てるほどの、よほどの、苦痛があったと思いたい。
私は独身女だけど、会社で心身ともに死に物狂いで働いている男性を父親たちを夫たちを見ている。
家庭をかえりみたくてもできない。そうするだけの時間や精神的な余裕がない人もいる。
何を持って人をポンコツ呼ばわりするのか?
そんなポンコツに19年載って乗捨てする奥さんもポンコツだと思う。
私にはそんなことできない。

昨今すぐに別れる夫婦多い中、耐えられたと思う。
母子への援助が手厚いということもあり偽装離婚も多いと聞きますが… 大事な税金が不正に使われてるのは憤りを持ちます。
養えるチカラがあればいいですけど子供を育てるには色々とあり大変ですよね。

やっと旦那への裏切りによる精神的ストレスをほどく事ができ良かったと思いますが 今度こそ良いパートナーを見つけてほしいなと思います。一人でいるより色々と相談できる旦那さんはいる方がいいです。
世の中悪い男より思いやりある優しい人のが多いと思います。私も含め知人達の旦那さん達も皆いい人ばかりです。ろくでなしで悪い人なんていません(´υ`)

おお〜!
3年後とは自分を大切にしている選択であると思いました。その間に自立をする。
確かにわたしのコメントのようにその場の気持ちで飛び出してしまえば結局自分が困るかもしれないですね!
奥様の判断力に感激しました。
その判断力がもっと前(結婚する前に)発揮されればよかったのにと悔しいです。
先生の力強い言葉は元気と勇気がでます。
ポンコツなどいらないですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する