ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 女はめんどくさい
心ない男がよく言う言葉「女はめんどくさい」
それをそうだろう、論点ばかりを追求する男からみれば、女という生き物はめんどくさい。とくに疲れたときは、女という生き物は、うざい、しつこい、重い、めんどくさい、という形容詞ばかりが並ぶ。

なぜ彼女をつくらないの?
彼女をつくらない男がいう。
「女はめんどくさいから」。
それを言えば彼女を作らなくていい理由になる。女はめんどくさいと言えば、恋愛も結婚もしなくていい。男にとって、とても便利でとても都合のいい言葉だ。それさえ言っておけば自由でいられる。


女はめんどくさいと言って自由を求める男たちよ、君たちは女と付き合ってはいけない。寂しいから、性欲があるから、と言って付き合い合ってはいけない。君たちは女と付き合う資格がない。女はめんどくさいと思うのなら孤独は我慢しろ、性欲は自分で処理しろ、愛情のないデジタル人間で生きていけばいい。女はめんどくさいと言っている男が女と付き合えば、被害者が増えるだけ。

女はめんどくさいのではない。論理ばかりを追求する男脳から見ればそう見えるだけで、女脳は男脳の上を言っている。とくに愛に関して、男はシロウトで女はプロである。シロウトの男が「女はめんどくさい」と言っても、それは野球を知らない人がイチローに野球を教えているようなもの。そのくらいバカバカしい差があることをシロウトである男は気づいていない。

女はめんどくさいのではない。男よりはるかに優れた脳を女が持っているだけ。それに男は気づいていない。論理を追求する男が、論理で女に勝てなくなると、つい女はめんどくさいといって逃げてしまう。シロウトは逃げる、複雑なプロのレベルになると逃げる。だから、つい女はめんどくさいと言ってしまう。

男脳は仕事のためだけにある。愛に関しては女から教わるべきだ。
愛に関して男は赤子のシロウトに過ぎない。シロウトだからめんどくさいといって逃げているだけに過ぎない。そんなバカげた逃げ方をしないで、もっと女と向き合うべきである。仕事脳の論理だけでは人は生きていけない。その証拠に論理で疲れた男たちはみな愛を求めている。


関連記事

コメント

すごい記事ですね。ただただ唖然としました。
そうなんだ…と目からウロコです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グレー彼に読んでもらいたい!
面倒くさいとは言わないけど、一人の人と向き合うのが怖くて色々な人に手出してる。
恋愛は自由だけど、付き合う結婚する気がないなら、一般人に手出さないで。
女はなんだかんだ期待するよ、割り切れないよ。
思考を変えようと頑張ってきたけど、今日はネガティヴになってしまう。
嫉妬で狂いそう。
今日はあの女性と過ごすのかな。

ここに吐き出してしまってすみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

だから、だからさ、先生。
この記事を彼にどうにかして見せてやりたい。
どうしたって、彼の目に触れることのない、この秀逸な記事がもったいない。

記事を拝読させて頂いて、
激しく頷いてしまいました。

以前沖川先生が、職業が性格を作る…ような事を仰っていましたが、
男性の論理的に付け加えて、塾講師である彼はかなりの論理派です。

普段から生徒やその保護者達の上に立って指導する立場がそのまま恋愛にも通じています。

そんな彼に、論理的な言葉で私のして来た事を否定的に論されてしまいました。メールでのやり取りです。

私が実際経験をして来たプライドと、経験はしていないけど、彼のその道のプロとしてのプライド…
プライド同士で上手く噛み合わなくなってしまいました。

追い掛けるより、追い掛けられたい私。
だけど、彼は未だにオカンムリ。

男女はプライドでは成り立たないと思い直し、今まであった毎日のメールのやり取りがなくなって2日経過した後、私から謝罪。

論理的な彼に理解してもらえるように、私も謝罪文を考えては消して、また考えて…
だけど論理的な彼に、私も同じように論理的に返すより、正直に自然に湧き出た気持ちをそのまま文にしようと思い直し、素直な感情と謝罪をしました。

昨夜送り、返信が来ません。

正直不安です。

だけど、メールでの謝罪は一度だけ…

沖川先生の記事を読み、それに徹する覚悟です。

ダメなら仕方がない。

忘れるように前向きに生きたいと思います!


追伸。沖川先生、どうぞお身体ご自愛下さい。

 

沖川先生! 彼から先程、返信がありました!

ドキドキしながら見たメールの内容は『おはよう、昨日はメールありがとう』だけ… (笑)

私が送った謝罪メールの内容には全く触れず、返事はアレです(笑) ハテナ?? 

いつも1日の最初には彼からの『おはよう』メールが来てました。

が、

今日はいつもの時間帯にはやはり来なくて……
いつもの時間帯では無いけど、返事をくれたと言う事は、彼も葛藤してくれたのかなと思います。

返事をしてくれた事に素直に感謝して、普段通りに、おはようと返事しました。 
それからはまた、返事返って来ないですねー(笑)

どう受け止めればいいんでしょう。(笑)

以前のようには戻れてはないけど、謝罪を受け入れてはくれた?と言う事でいいのかな…
だけど、男のプライドがあるから、すんなり以前のようには直ぐにはなれない?とかでしょうか…^^;

いずれにしても、彼主導のメールが来たら、それに対して、女性らしく穏やかに優しく丁寧に、返事をして反応を見てみるつもりです(笑)

ハッ、男ってメンドクサイ生き物ですね(>.<)
素直じゃないと言うか何と言うか (笑)

がんばらないように、がんばります!(笑)

前のコメントの経過です。 

彼からの、
『昨日はメールありがとう』のメールに対して、 私は『こちらこそ、ありがとう。お返事来る事がこんなにも嬉しいだなんて、忘れちゃいけないのに、私忘れていました…。』と送りました。

返事、来ませんでした。 ガクン _| ̄|○

素直な気持ちをそのまま表しただけだけどな~。

んー、ちょっと重かったかなー (失敗したか感が沸々と湧いてくる私)

だけど、彼から返事が来るまでは待つと決めました。

休日の昨日も返事なく、無情に時間だけが過ぎ、1日半が経過した今日の夜中に着信がありました!
 
今朝起きて見てみると……


『おやすみ』  

だけ。


・・・・・・

何んなんだよーーーーー (≧◇≦)


わからない、わからない、わからないー

また朝から沖川先生の過去記事バイブルを読みまくりました(笑)


メールの内容ではなく、彼の自発的にメールをしてくれた事を重要視して、だけど重くならず、女性らしく優しく丁寧を駆使した私の文面が『◯◯くん、おはよう。今週もお仕事、元気に乗り切れますよーに』と送りました。

大丈夫かなぁ~~

もうよくわからないけど、

引き続き様子見しまーす♪

最終目標は、私の手の中で転がす事です(笑)



沖川先生、今週も私達女性のためにどうか頑張って下さいね(*^▽^*)




承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する