ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 占いを信じる?信じない?
占いを信じるか?信じないか?私はどちらでもいいと思っている。
占い師が言うのもなんだが、すべて当たる占い師はこの世にいないと思っているからです。
ほとんどの占い師は自分なりの法則を持っていて、それでお客様の未来を予測している。
その予測が正しいのか、正しくないのか、誰にもわかりません。おそらく占い師自身もわからないでしょう。

それは、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の世界なので、当たることに当たらぬくことに固執する必要はないからです。ただ来れたお客様の幸せを願い、苦しみを軽減し、願いが叶う方向でアドバイスするのは共通していると思います。

なぜ当たる当たらないことに固執する必要がないかというと、もし悪い方に当たったら鑑定を受けた人が不幸になるからです。うまくいっているのに、占い師に悪く言われて運が悪くなったという人も中にはいるからです。もし、占い師に悪い方に言われたら、最悪こういう事態もあるから、気をつけなさいという教訓を受けたと思えばいいのです。

私も最悪の事態を想定して占う場合があります。そこに何の悪意はありません、すべてがお客様のためにやっていることだからです。ただ私の場合は、最悪の事態を想定しても、必ずその最悪の事態を乗り越えるアドバイスを伝授しています。最悪の事態をただ言い放しだけでなく、こうなればこうなって、こうすれば良くなるという時間に大半を割いています。自分で言うのもなんですが、引き出しの多い占い師、それが私の特徴です。

私の鑑定は、占いというより、カウンセリングとなります。鑑定する能力も持っていながら、とても聞き上手な占い師を目指しています。気軽に何でもありのたけを私にぶつけてください。私は何でも聞き入れます。だから、心配はご無用です。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

信じないかなあ

良い話は信じて、悪い話は信じないかなあ。
というくらい、ワタシは占いは単なる気分転換としか捉えてないです^_^
楽しく、今に感謝して笑顔でいれば、それだけで幸せ感はかなり増します。肩の力を抜いて、自分の人生を歩き、真っ当すれば、それで幸せ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この場をお借りして感謝を。

沖川さん、そしてblogを読まれている皆さま。
コメントされる方、されない方を含め
このblogに何らかの形で携わる
全ての方々に感謝します。
その存在に
心からありがとうございますを伝えたい。


占い師、カウンセラー、先導者etc
沖川さんをどう呼ぶかどう思うかは関係なく
また、信じるか信じないかなど
私には大切なことではないのです。


私が沖川さんの所へ行く理由は(金曜に初鑑定)
私が知らない私を
知っているのかも知れないけれど
気づかないふりを、
気づきたくないふりをしている私を
私のことをなんにも知らない方に教えて頂きたいからです。


私の周りは
優しくも厳しくも私を知っています。
そして、私も彼等を知っています。
よくも悪くもお互いに
『こういう人だ』と思っています。
居心地のよい彼等はまるで南の島のようです。
私は彼等が大好きです。


ただ、南の島にはいつでも戻れるからこそ
私はアラスカにオーロラを見にいきたい。
極寒の地で見れるか見れないかわからない
けれども見たら人生観が変わりそうなもの。
例え見られなくても
そこに行くというだけで、
自分の中の何かが動いた証拠。
何かはわからないけど、大事なもの。
何かが動きました。だから行きます。


そしてみなさまへ。
悩んでいる方、悩んでいない方。
うまくいっている方、うまくいっていない方。
生き方、恋愛観、価値観、年齢、職業。
そんなことは関係なく
恋愛日記を読まれている全ての方々に感謝したいこと。


顔も名前も知らない。
けれども『愛』が何かを一生懸命考えている。
きっと辛いことや悩みがあったから
恋愛日記を読んでいる。
愛ゆえの優しさも、
苦しみも、悲しみも知っている。
または知ろうとしている。


そんな皆さんに想いを馳せるだけで、
知らない土地に
皆さんの様な方がいると思うだけで
『頑張らなきゃな』って
『頑張ってください』って心で呟き
上を向いて『うしっ!』って
口元に自然に力が入り、一つ頷く事。


皆さんの存在は私の宝で力です。
弱いからこそ強く
強いからこそ弱い。
だから強さが何かを知っている。
うまくはできなくても知っている。
だから人に優しくなれる。


そんな人達がたくさんいるのだと思うだけで
心が温かくなります。
本当にありがとうございます。


皆さんが幸せでありますように。
泣いても泣いても
また笑えますように。
1つしかない空から応援しています。


追伸:私は彼氏から2ヶ月無視をされています。
泣きます。でも笑えています。頑張ります(笑)







最後は自分なんだけど

グレーな彼と何年も付き合っていますが、占いでみてもらって何度自爆を思いとどまったか(笑)
どうしても理解できない事があると聞いてます。
「愛情はありますよ」と言われ違う人には
「他に付き合ってる人がいます。酷い人です」なんて言われ、そんな時は考えちゃうけど「他に女がいる」なんて確かめられないし。
結局、いい方を信じて今まで続きました。
まあ、その結果はいつかでますね。
でも、占い師の方にみてもらわなかったら、とっくに終わっていたかもしれませんね。

ダンコさんの言葉に涙がでました。
彼氏に別れもグレーにされ、無視とゆう最悪の結末に、胸を痛め、辛く悲しい数週間でした。
でも、わたしは人を愛したい。
辛く悲しいことがあっても、強く、笑顔で、愛する人と人生を歩みたいです。

わたしもダンコさんの幸せを、優しさにあふれたこの読書のみなさんの幸せ、願っています。

出会って8年
ハッキリしない彼にたった今
本気の別れを告げました‼
もう見切ります。
自分の為に

自爆ではなく白黒ハッキリつけ
前に次に進みます!

彼を曖昧にしつつ次を見つけるという方法も
ありますが、それだと
どうしても彼に期待し執着が残るので
バッサリ切ります。

もう彼に振り回される人生は
疲れました。

先生のblogや皆さまのコメントに救われ
やっと前に進めます!!

ダンコさん

無視ではないかもしれませんよ。相手を信じたい一方で、「普通に考えたら」もう気持ちがないかも、終わっているのかも、と考えてしまうと思います。
でも人は千差万別。勝負に出るところは出て見極めて。後悔しないのが一番です。
私も沖川さんの鑑定1回目は「仕事が理由なら仕方ない」2回目は「あなたは彼にとってどうでもいい女」でした。そんなもんです。でも自分と相手を信じて諦めず乗り越えました。本当に仕事が大変なだけでした。ダンコさんのおっしゃる通り、最後は自分です。
頑張ってください!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

グレーの話はよく出ているけど、グレーにする男性は彼女に対する気持ちもグレーなんでしょうかね?
行動や言葉や扱いはグレーでも、それはいろんなら利害関係があってグレーにするしかないだけで、愛情はちゃんとあるとか。
占い師にはそんな事を言われた事はあります。
私はバツイチ子持ちなので今すぐ結婚の選択もないので、こんなグレーな状態でも彼の愛情があるならそれが一番たいじかな?と思い、今もグレーの彼と付き合っています。

グレーの男性って結婚してからも自分のペース優先で非協力的で大変そうな気もするけどどうなのかな…

No title

はじめまして。
突然のコメントで大変失礼致します。
私はあまり恋愛について興味はないのですが、友人の勧めもあり最近読まさせて頂いております。ちなみに私は男性です。

読ませて頂いての感想は、残念な男性について書かれていることが多いようにお見受けいたします。悩み相談的なものなら仕方のないことなのですね。

恋愛は人によって「重み」も「考え方」も違います。
一概にはひとくくりには出来ないものです。
自分の考えに当てはめようとするから難しいのであって、大事な人ならその人と本当の意味で真正面から向き合うことも大事だと思います。この「向き合う」ということを勘違いされている人はたくさんいます。

相手と真摯に向き合わず、頭だけで考えるやり方では本当に「向き合った」とも言えないと思いますし、自分を見直す「勇気」がなければどう改めようが本当の意味で「前に進む」ことはできないと思います。

私はそのすべてが「愛情」だと思っております。

沖川様がお考えになる「愛情」というものがどういうものなのか、またいつか記事にしていたただければと嬉しく思います。



突然のコメントにてのご意見大変失礼とは思いますが、決して沖川様のブログを否定したものではないことはご理解ください。

今後も楽しみに拝見させて頂きます。

向き合うことに意義を見い出さない人もいますね
男性の方が比較的その傾向が強いかな…自分自身と向き合うことも、他人と向き合うことも…単純に面倒なんでしょうね

はい!
私も今現在向こうからの「人間関係嫌気がさした」のlineを最後に3日間未読無視されてます!それまで毎日連絡していたのがウソみたい。辛いです。
みんな想いは一緒ですね。幸せになれる様に恋愛日記をみて乗り切りましょうね笑(本当は毎日泣いています)

沖川様のブログをお借りして大変失礼致します。
私のコメントに反論があるようでしたので、書かせていただきます。
不必要なら削除お願いいたします。

向き合うことに意義を感じられない人もいる。
確かにいますね。
そんな方は私にしてみたら、恋愛の対象にもなりません。ただ、そんな方を選んだなら、それは自己責任です。現実はそんなに甘くはありません。
選ぶ方はどんな方なのか見極めるのも人それぞれです。
でも、そんな方を愛してしまったならどうしようもありませんよね。同情します。
私もその一人かもしれません。
ただ、男性はと決めてしまうのもどうかと思います。
私が言いたいのは、そんな方ばかりではないよということです。
自分自身がそんな考えから入ったら、当然相手は向き合うはずもない。
なら裏切られても相手と向き合う気持ちがなければ、相手にはその気持ちは伝わらない。
男性も様々ですが、腹にかくしているようなら相手には何となくともわかるものです。
まずは自分から曝け出すことが重要だと思います。
まずは固定概念を外すべきでは?

それでも伝わらないなら、それまでです。
私ならやるだけやります。
これは私の考えですので、否定されるならそれも良し。あなたはそれで頑張ってください。

醜文大変失礼致します。
私のコメントがお気に触ったなら申し訳ありません。

沖川様、大変失礼致しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する