ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 好きという気持ち
女性の好きという気持ちと男性の好きという気持ちは違う気がする。
どこがどう違うの?
簡単に言うと、女性の好きは一人だけ、それに比べて男性は何人も好きになれる。

男性が同時にA子とB子を好きになることはよくあること、曖昧でふしだらな男性に対して女性は、「A子とB子どっちが好きなの?ねぇどっちなの!はっきりさせて!」と迫る。男性はたじたじとなり「どちらも同じだけ好きだ」と答える。男性の話はそこで終わりだが、女性の話はいつまで経っても終わらない。

一人の異性を愛する女性と複数の異性を愛する男性。さてどちらが正解なのか?わからない。好きになる気持ちは自由、誰に止められないしそれをやめさせる法律もない。

もちろん男性の中にも一人の女性のみを愛する男性もいる。誠実で純粋な心を持っている男性は一人の女性だけを愛している。多くの女性を愛することは、それだけ時間と金と労力が必要になる、真面目な男性は不器用で、そんなにお金も時間もない。ただ一人の女性を愛するだけで十分、そんな暇と金があったら仕事だけに専念したい。傍らで、もてる男や女たらしの不誠実な男を口では「バカでないの」と敵対してさげすみ、心の中では(英雄色を好む)と羨ましがっている。ただ頭に来るのは、英雄でもないのに、女ばかり追いかけている奴らだ。そいつらを許せないと思いながら、自分はそんなバカなことはできないと思っている。男脳の本能的には複数の女性を愛したいが、基本は一人の女性だけを愛している。誠実な男性は基本に忠実、つまり一夫一婦制の法律に忠実である。

どうやら私のところへは基本に忠実でない男性を好きになった女性たちが訪れているようだ。全員ではないが、わりかし多い。「しょうがねぇな男は」という相談が多い。

そこで、
女性の好きってなに?と疑問が湧いてくる。
彼は不誠実なのに、なぜ好きなの?という疑問。
女性の好きは理屈では計れない。この好きは、まるで道のないジャングル。どこに向かっているのか想像もできない世界。人間が作った法律やルールは通じない世界。

女性の好きってなに???誰か教えて。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

依存とか執着ですかね?不幸な恋をする時って。
それを好きという感情と勘違いしてしまう時があります。

先日の記事、好きです。
まずは自分が変わらなくてはいけませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頭ではわかっていても。

身体の関係がなければ、頭で割り切れると思う。
私はそうでした。彼を受け入れた途端、彼が全てになってしまった。感情がなければ割り切れるのに、って思います。

あはは、笑ってしまいました
以前、私の周りの誠実な男性達が不誠実な女たらしの病をもらい次々と伝線していきました
誠実な彼らの第一声は「◯◯君、浮気なんかでバレて馬鹿だね」
まんまと数ヶ月後彼らは不誠実な道へ自ら歩んでいきました。全員既婚者。離別した夫婦も2組います
女性の好きは本当、どこへ向かっているのでしょうね
答えが知りたいです
自分でもだらしない男性を好きになり10年
目的地の無い路を歩いています

No title

婚活を 本気で初め 好きって何だろう。って 思ってました。私が 好きなんだな。と 感じたのは 相手が 私が相手に合わせるのが当然 と思ってる人は違うな。相手に合わせないといけない と 思うと苦痛だな。と 思いました。

逆に 何でもないメールにもちゃんと返信してくれて 私を満たしてくれる人は安心します。そして 私が 相手に合わせたい!って 思わせてくれる人は 私 彼のことが気になってるんだな。と 思います。私自身が 彼に合わせて 行動したいと思える相手が 私は 好きなんだろうな。と 思います。

おそらく…

他の方もコメントされてますが、執着や依存だと思います。
不誠実な人が、いつかは自分だけをみてくれるのではないか?と可能性を信じ、諦めきれないのかなと。
何に対して好きと感じるか、人によって違いますし、結局のところよくわからないです。

好きという事は、その人の為に何かしてあげたいと思う事…。

執着、依存しない。忘れて待つ。好きな人の為に苦しまない。
頭では、分かっていても
それが出来るのなら、本当に好きなのかな?

忘れられたら、どんなに楽だろう。と毎日模索しても
方法が見つからない。

音信不通にしたくても仕事上どうしても連絡しなくてはいくなくて…顔を見なくてはいけなくて…

どなたか忘れられる良い方法教えてもらえませんか…?

カッコ悪くなれる

好きな人、愛を感じる人は、自分のためにカッコ悪くなってくれた人。カッコ悪くなれる人は、男女問わずカッコいい。そこに心が打たれたら、好きになる。かな?

夫のことが好きです。一心同体、同じところも違うところも全てをアウトプットして、お互いに感情を隠しません。リアクションを恐れていないからです。無意識に絆を信じ、二人の関係に疑いも不安もありません。
独身時代、もっとも好きだったけどうまくいかなかった男性がいました。無性に好きでした。でも本当のことをなかなか言えなかった、お互いに。相手のリアクションばかり気にしてしまって、悪い方にしか考えられず常に疑心暗鬼。それでも信じたくて、確かめるマネをしたり不安をぶつけたりもしましたが……二人とも疲れてしまった。言葉を信じない彼と、言葉が全ての私では、お互いにストレスが溜まるばかりでした。彼のためならいかなる我慢もするつもりでいましたが、彼自身の疲れ切った姿を見て、これ以上は無理だと悟りました。好きという気持ちの表現方法や、交際の仕方に相違があり、浮き沈みが激しく四六時中彼のことで頭がいっぱいで、うまくいっているときでさえ関係が終わるのが怖くて常に悩んでいました。
夫とは1年半の交際ののちに結婚しましたが、交際半年の時点で婚約はしていました。初めからなんの恐れもありませんでした。私が何をしても離れていく気がしていなかったので、不満は全部ぶつけて悪いところをこれでもかと見せつけました。相手からも同じことをされました。全てが次に繋がるステップにしか思えず、いちいち危機感を持ちませんでした。良い方へしか考えられませんでした。
なぜかはわかりません。彼のことも好きでした。彼も好きでいてくれてたと自分では思っています。でも信用できませんでした。相手からも信用されませんでした。やることなすこと悪い方へ行ってしまい悲しかったです。どうすれば良かったのか今でもわかりません。でも本当に好きでした。
好きということは私とってはその二つです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

好きとは…単純です。


相手の肌に触れていると泣きたくなる。
その感触も沈み具合も
しっくりきすぎて離したくなくなる。


気持ちの温度差のある相手に触れると
悲しくて泣きたくなる
それでも、
そんなことすらどうでもよくなる程に
愛しくて切なくて
やっぱり幸せで泣きたくなる


汗も匂いも、
ちょっと変な場所に生えている毛までも
可愛くて可愛くて仕方がなくて
寝ている相手を起こさないように
こっそり何度でも触れたくなる


これに言葉をつけたら
執着なのかもしれないし
依存なのかもしれない


けれどもそんなことも
どうでもよくなるくらいに
触れたくてしかたがなくなる。
声をききたくて
匂いが側にいてほしくて
その姿を目の端っこででもいいから見ていたい


やっぱり【好き】は理屈じゃない
安心でも安定でもない
自分の五感がどうしようもなく求める
それが私の【好き】です

依存、執着ですねー。
みなさんと同意見です。
アドレナリンでしょうかね?どんな相手でもそうなったりしますから。。
母性愛も時として依存や執着になりますもんね。。
ズバリ女性の希望は依存や執着をしたにもかかわらず上手くいく恋です。
要するにシンデレラストーリーです。。

恋愛日記のステージ毎で例えるならば…

『好き』って何だろうと振り返り思ったのは、沖川先生の恋愛日記で教わったステージ毎の感情があったなと。

第一ステージ『感謝』
付き合ったばかりで、お互いに求めあい高めあった頃。自分が変わることに悦びを感じる度にパートナーへ『感謝』が溢れ、どんどん『好き』になりました。

第二ステージ『意地』
パートナーの気持ちが離れた気がして、胸の痛みを知った頃。それでも『好き』なのかの自問自答。辿り着いたのは、悦びも哀しみもすべて『感謝』に感じた瞬間。であれば、踏ん張って自信をなくさず戻ってくると信じて待った自らの『好き』という気持ちの中の核となった『意地』

第三ステージ『母性』
戻ってきたパートナーに『感謝』そして『意地』を伝えたら関係が深まりました。お互いが、本当の懐に入っていきながら、パートナーへのいとおしさが増し『母性』見守りたい気持ちが芽生え、恋よりも愛が深い『好き』にかわりました。

女性の好きには途中から母性本能がからんでくるような気がします。
だからダメ男も愛せちゃう。
相手の事を客観視できればいいのでしょうが、親子の関係と同じ。親バカのように彼氏バカ。
よく「子供ができて嫁が冷たくなった」という話しをききます。きっと冷たくなったのではなく母性本能が旦那ではなく子供にむいたからじゃないでしょうか。
「美人は3日で飽きる」と同じように「完璧男は3日で疲れる」(笑)
でもある程度のダメ男じゃないと。そこはしっかり見極めないとダメ女になっちゃうかもしれませんね。母性も個人差があると思うので一概には言えませんが。。

ある意味男女共通かも…

おはようございます。
ほんとの「好き」は、相手の幸せを願える事と思います。

女性の「好き」は一緒にいたい、離れたくない、とかで、
その理由を「好きだから」と思ったりしていますが、
ほんとのところは、今までの労力が報われたいとか、離れたら自分に魅力がなかった事になるとか、次がないかもとか、 自分本意かもしれません。

しかしそれは、ある種の女性だけでなく、ある種の男性にも起こる気持ちで、「好きになった側に起こる気持ち」と思います。

この自分本意な「好き」は人により程度が違う。
自分本意なのに自分が苦しむのは不思議なものですよね。

惚れた方が負けとありますが女性は一度好きになってしまったら相手がどんなでもなかなか抜け出せなくなっちゃう生き物だと思います。男性もそのような人は同じようにいます。
相手がダメな人でも、自分が相手を変えられる、変わってくれると その思いに希望を持ち、いつまでも 浸っていたいんです。当然のことと言えば当然のこと。
でも結局うまくいかなければ、早いとこ これは違うことに気付き もう一度やり直す力が必要だと思います。自分の思いに縛られ苦しむ時間よりも今を楽しく生きるのが相手への復讐だと思います。

No title

上のコメントのダンコさんと似ています。

五感ですね。
見た目が好みとか、好きになった条件はあるんだと思いますが、

触れていたい、声を聞きたいという本能的なものだと思います。
肌も気持ちいい。
手を握ると落ち着く。ずっと一緒に居たいと思う。

だからこそ執着してしまうのかもしれませんね。

コメントが凄い勉強になる。

二人の絆を信じ、お互いが自分らしくいれる
このご夫婦達、私の理想だなぁ。

相手の顔色ばかり見ていても、二人で不幸になるばかりで。

勿論思い遣りは大事だけど、
自分は自分だって、自信を持って魅力全開で生きたい。

無理がないから、素直な気持ちで好きって言えるし頑張れます。

女の人の好きは、情じゃないですか?
男の人は、私が思う限りでは、ほだされたり、流されたりがあまりないですね
自分の状況を冷静に見て、できるできないを判断する
女の人は、好きな男の人のためという名目なら、それが正解みたいに思うところがあります
途中から、自分が悲劇のヒロインになっているとわかっても、好きな男の人から好かれたい、その気持ちのどこが間違っているかわからず、止まれません
男の人は、突然冷静になれる
状況をいちばんに考えている気がします
できるできないじゃなくて、する気があるかないかでいいのになって、いつも思ってました

依存、執着、同情、
ですかね。
この3つに捕らわれてると
ろくなことにならなかったです。

2つの愛

こんばんは!!
素敵な質問ですね!!
心臓から溢れてくる愛と
(情、欲、執着)
頭の上から放射される愛
(太陽や月みたいな静かな温かさ)
が両方極端なのがどばっとでてきます。
すごいです。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

好きとは

好きとは希望ですかね。
相手を愛することで平凡な人生に希望が生まれ人生がすこぶる楽しくなります。
何もなかった週末も彼とお出かけ出来ると思うと、その日まで妙にわくわくします、色んな妄想が頭を過り幸せな気持ちになります。
服選びだって彼の好みかしら?美容院に行くのにも彼が気に入る髪型になりますように。全ての人々が彼であるかのように接することができます。
全ての事柄を彼に関連付けします、お皿洗いだって彼と結婚したら毎日洗ってあげたいな、洗濯物を畳む時だって彼の洋服は奇麗に畳んであげたい。
世界が希望で溢れ還ります。毎日が凄く楽しいのです。
彼の存在がなくなると世界がまた平凡になります。あんなに楽しかった日常の出来事もつまらなくなります。また彼が帰ってきたらあの希望の日々が訪れるのにもうそれはないということに絶望し世界が終わったか自分が死んだかのような気持ちになります。

母性……かもしれないです。
執着も、許しも、すべて母性が成せる技なのか。
これがなければ、もっとさっぱり楽なのに。。。とも思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する