ホーム > 日記 > 桜を見ながらストイックを感じる
DSC_0710 (640x427)

DSC_0695 (640x427)

DSC_0703 (640x427)

DSC_0685 (640x427)


こうして桜を見ているとストイックかな?と思う。なんで桜を見てそう思ったのか?なんとなく…そう思った。綺麗だけど、同時に物悲しさも感じる。桜の下でうたたねをしても、同時に桜の命の短さ、鮮やかに咲いてパッと散る、ひとときの一瞬の、すじを通した決断をしなければならない運命を感じる。パッと咲いてパッと散る桜はストイックだ。桜は植物だ人間ではない、ストイックは人間に当てはめるもので桜には当てはまらない。じゃなにか?自分か?ストイックは私か?


ストイックをインターネットで調べてみると、
ストイック「自分の欲望を抑え情念に動かされることなく幸福を得ようとするさま」などの意味。または、「自分に厳しく欲望に流されない人」や、「禁欲的」という意味。「厳しく身を持するさま」つまり、自分自身に厳しくあること。


いやいやまてまて違う。自分はネットに書いてあるようなストイックな人間ではない。確かに自分を厳しく律することもあるが、目標や夢のためなら遊びも愛も余暇も捨てることもできるが、自分に厳しく、欲望に流されない禁欲的ではない。どちらかという欲は深い方だと思う。目標や夢のために、一切の遊びを捨て、人を愛することを捨て、欲望に流されないように自分を厳しく律することもあるが、でもそれは全然楽しくない。どちらかというと苦しい。苦しくて途中で嫌になって投げ出しそうだ。嫌になって投げ出そうと思った時、当時の挫折を思い出す、ここで投げ出したら、あの恐怖(挫折)に戻るぞと自分を脅かす。だから苦しくても楽しくなくても続けるしかない。本当は楽をしたいけど恐怖に脅えてしかたなく頑張るしかない。それが私のストックの解釈。だから、かすかな余暇を見つける。忙しいときのひとときの癒し。桜の花の寿命のように余暇は短い。けど、それがまた乙、来年また見事な花を咲かせる。自分もこうでありたいと密かに思いながら、ひとときの余暇を過ごす。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

きれいな、いい写真ですね〜(^^)
こちら、九州も、ほぼ満開になりました。
ホッと優しい気持ちになれます。いい季節です❤︎

ps.元彼に、こんな優しい気持ちで接してただろうか?
と、ふと考えました。してなかったな...^_^;
今日は仕事が休みなので、ひとり、ゆっくり過ごします(⌒▽⌒)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する