ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ふと、思う。
人はなぜ浮気をするのか。
彼女のいる男が浮気をする。奥さんがいる男が不倫をする。
彼氏のいる女が浮気をする。旦那さんがいる女が不倫をする。
人はなぜ浮気をするのか?
ふと、思う。それは満たされていないからだ。


たくさんの浮気や不倫の相談をしてきた。話を聞いた私の対応は、みなさんの友人や知人たちの意見とそう変わらないかもしれない。つまり第三者的な客観的な判断で、一般的常識の範疇で、「浮気はよくない、不倫はよくない」と対応している。そこに多少の経験が加わり、客観的、常識的な判断に磨きがかかり、理論も整然として、幅広い見識で、浮気のなんたるかを不倫のなんたるかを、人より多く理解しているつもりで対応している。だが、中身の詳しいことは私にもわからない。何がわからないか、人の思いや感情である。人の気持ちといっていいかもしれない。人の気持ちは常識では計り知れないところに存在するからだ。


ある旦那さんが浮気をした。奥さんを裏切り、とても許せない悪い男だ!と第三者が言ったとしても、その男性の気持ちになれば、人には計り知れない複雑な気持ちがある。その気持ちは自分(当人)にしかわからない。その男性には平凡だが幸せな家庭がある。愛する奥さんと子供が二人いて、仕事も順調で、誠実で人柄もよく夫婦仲もよく子煩悩で家庭は円満。はたから見れば幸せな家庭、なのに夫は浮気をした。なぜ?

その逆もある。いい旦那さんと可愛い子供に恵まれている奥さんがいる。旦那さんは優しく、働き者で夫として申し分もない。子供たちもいい子にすくすく育っている。はたから見れば幸せな家庭、なのに奥さんは浮気をした。なぜ?


人間は感情の生き物。常識では計り知れない人の気持ちがある。
パートナーを裏切った人たちにはもちろん罪悪感がある。恐怖に脅えながら、罪悪感と常に戦っている。人間として埋め込まれた常識と言う知識に抑制されながら、悪いことはしてはいけない、裏切ってはいけない、いけない・いけないと、欲望を抑制して我慢しているところもある。はたから見れば幸せな家庭、だが心の中は、気持ちは、感情は、常に欲望と戦いながら悪魔に身を売ろうとしている。常識による抑制はしばらく続くが、人間が野生を取り戻したとき、その規制したガードは外れる。はたから見れば幸せな家庭だが、当人は満たされていない。毎日・毎日、僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ。何のために生まれてきたの?常識に抑制されて、はたから見れば幸せな家庭という流れ作業のロボットをずっと演じなければならないの?そんなのもう嫌になった、もう懲り懲り。平凡で飽き足らない家庭、来る日も来る日も同じことの繰り返し。そこにはなんの刺激もない、なんのロマンもない。つ・ま・ら・な・い。僕の人生は、私の人生は、これで終わりたくない。

常識の抑制に勝ち、野生の自我が目覚め、(常識に抑制され、はたから見れば幸せな家庭という流れ作業のロボットをずっと演じるのは嫌だと)浮気を正当化して、罪悪感を追い払い、人々は浮気に走る。浮気に走ることは平凡な生活に対する不満。忘れていたロマンと刺激。そして、純粋に本気で人を好きになってみたいという欲望。「本気で、今度こそ命懸けで人を好きになりたい」「これが、僕が、私が、本当に望んでいたことだ」常識によって抑えて抑えていた欲望がついに爆発する瞬間である。

だが、悲しいかな、人間。
人間は常識と言う輪廻に敵わない。
一度は常識を捨てても、常識は輪廻転生のようにまた戻ってくる。常識は一度死んでも、ふたたびあなたの魂となって帰ってくる。そこにまた悪いことをしている、裏切っているという罪悪感が発生し、やがて因果応報によって浮気をした人のロマンは砕け散る。

ふと、思う。
人はなぜ浮気をするのか?
性欲だけの単なる浮気はバカヤローと言いたいが、気持ちや感情の部分は否めない。これは人間だから仕方がないことかもしれない。




関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

凄く分かる気がします。
婚約していた彼に好きな人ができ別れて1年。

別れを切り出された時、
悲しみと隣合わせに
付き合っていた頃、自分から誰かを
好きになったことがないと言っていた
彼の言葉を思い出しました。

婚約はしていたものの、彼は
初めて自分から本気の恋をしたのだなと
浮気というものでは片付けられない。
これは私ではどうにもならないと
思ったのを覚えています。
応援しなきゃいけないような気がしたのです。

散々苦しみましたが、
彼が選んだのだから少なからず
彼の幸せなのだと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も昔は浮気女でした。
先生の言うとおり、心が満たされてませんでした。
(自分の弱さのせいです)

いまの彼と付き合って、
人を一途に愛すること、相手を信じること、自分らしくいること。
それがどれだけ大事で幸せな事なのか、
彼は優しく、時には厳しく諭してくれました。

一人の人と向き合うのは、勇気がいることだけど、
素直な気持ちを言えて、
心から信じられるパートナーがいると、
本当に心の底から満たされます。

浮気をする人の気持ちも分かります・・・が、
本当の満足は一生得られないのではと思ってしまいます。

幼稚園児

何かのテレビで、幼稚園児たちに誰が好き?みたいな問いかけをしていたのを見たのですが、ある男の子が、う〜ん1番はアヤちゃんで、サヤカちゃんは2番目に好き(笑)みたいことを、2人がいる前で明るく喋っていました。サヤカちゃんはその子を好きみたいですが、そうなのお〜みたいにニコニコ。実はそれがそもそも普通の姿なのかも。しかし大人がそれわやると、社会基盤である家族単位という指標が崩れてしまい、日本社会は崩壊するからでは。
結婚しなくても産まれた子には嫡出子と同じ保障を与えるとか、同棲でも同じようにするとか、日本もそろそろ方針を変えないと、少子化問題は依然として解決しないと。。
結婚という仕組みでは、人の心は縛れないと思いますが、浮気は不法行為だと、慰謝料請求されますよ、とかをもっと打ち出したらどうなるか。。
あまり変わらないようにも思います(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

旦那のことが好きですが別に好きな人がいます。自分でも理由がわかりません。過去に人の家庭を壊したことがあります。同じことをしたくないので行動には出ていません。慰謝料を払って嫌がらせをされて会社を追われてからも不倫相手につきまとわれてそんなことを経験してもその人が好きだという気持ちは消せません。理性で行動は制御できます。でも気持ちは理性ではなんともなりません。

No title

若いころは「浮気する人なんてありえない!」って思ってたけど
ほんと多いですよね。浮気する人。
いろいろ見てきて、人間とは弱いものだと悟りました。
私自身は、心が強いのか(笑)浮気も心変りもしたことが無いので
いつも裏切られる立場ですが・・・。

「心が弱いから浮気してしまう」と言われてしまうと、
「じゃあ強くなれよ、こっちは信じてたんだよ」と言いたくなります。
「弱い」と白旗あげられると何も言えなくなるから、ずるいですよね。
まあそんな人を選んだのは私だけどさ。

付き合う相手との愛が永遠だなんて思わなくなりました。冷めたのかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりとめもないことを思ったのです。

こんばんわ。
浮気が常識で良くないと言うのは幸せな人の意見です。
カップラーメンの値段も知らない裕福な政治家のような…

常識や善悪は時代によって変わるから、
常識に押し潰されている人ばかりでもない。

浮気と言う言葉も妙で、浮わつかずに考えた結果、そうなった人もいそう。

そうは言うても、職業としての占いで、
不倫を肯定する事は大変な事になるから出来にくいと思う。
占いのタイプにもよると思う。

肯定は出来ないけれど、全否定は楽だけれど、
やんわりと、人の気持ちを軽くしたり、明るくしたりを
できたらいいな…

とか、ちょっととりとめもないことを思ったりしました。

どうしたら

私の知り合いはW不倫の末にお互い離婚し再婚
友人も独身男性と不倫の末にご主人と子供を残し離婚
これっていけない事ですが、当人達は真面目なんです

はたまた近くのゴルフ場のキャディさんは、浮気を繰り返している有名人(汗
これはあきらかにだらしない女…

不倫と浮気って同じじゃないですよね

私には優しく働き者の主人がいて、愛されています
愛情を感じます しかし結婚当初からどうしても理解できない事があります 離婚理由になるような事ではないんです
誰に話しても「取るに足りない、うちの旦那なんてもっとひどいわよ、なぜなら…」と一蹴されます
でも人にはわかってもらえない事ってあるんです
それさえもワガママですか
いま他に好きな人がいます
相手も私に好意をよせてくれています
自分が怖いです

彼は愛してはいけない人だとわかっています。
わかりきっているけれど想いを止められない…

でも、何が起こるかわからない世の中なら、なおさら自分の気持ちに正直でいたいと思うのです。

家庭円満で何の不満がないのに、別に好きな人がいます。相手も家庭円満で何の不満もない人。たまたま出会って淡い恋心を抱いたら、互いに同じ気持ちだった様で通じ合ってしまいました。

行動は理性でコントロールしています。でも好きな感情には嘘がつけず、出会ってから3年、プラトニックな恋でつながっています。
これは不倫?浮気?なのでしょうか?一切体に触れていないです。ハッキリ言えば、触れたい。相手も抑えてる。家族が大切で裏切れない気持ちが歯止めです。互いにそうなので、成り立っているんだと痛感します。

浮気は自分の欲を最優先した弱さ。
パートナーも浮気相手のことも傷つけるとわかっていながら、自分だけオイシイ思いをしたいという利己主義。
弱さを綺麗な言い訳でごまかす人に愛を語る資格なし。
整理して次にいけばいい。
出来ないから、言葉だけ巧みになり中身は変わらない。
弱さと認めて独りになればいい。

No title

「満たされていないから」

このひと言に尽きると思います。
何の不満もない人は「不満がないことに不満」なのです。

満たされない人は皆そうして埋めようとするのか?
それは否で人それぞれだと思います。
埋めようとするもののひとつが浮気や不倫というだけのことです。

するのは勝手ですが、正当化しようとする人には嫌悪感が出るだけです。
自分の気持ちときちんと向き合わないからそういうおかしな行動になるんだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する