10代、20代、30代、40代、50代、60代…生きている限り、人は人を愛する。懲りないくらい人は人を愛するものだ。それがいいことなのか、いけないことなのか、それはわからない、人は懲りないくらい人を愛するものだ。

好きな人がいるのはいいことだ、この世の春を謳歌し、生きる喜びが生まれ、気も心も若返ってリフレッシュされ、生甲斐となる。

だが好きな人のことで苦しむのもまた世の定め、これでは、せっかく好きな人がいるのに生甲斐ではなくこの世の地獄となる。

好きな人を作って生甲斐とするか、好きな人とうまくいかず苦しみの生き地獄とするか、どの流れに持っていくのかは、あなた次第。

私次第?それって違うでしょう。相手がいることだから、私がいくら努力しても相手がそれを受け入れてくれなければ愛は報われない。恋愛は私ひとりの力ではどうにもならない、相手がいることだから。

相手がいるから、自分の一方的な努力は報われない、…か。
うむ…。
ならば努力をやめたら。報われない努力などする必要ないよ。

私はこう思う。
愛は無償でいいのではないか、愛に見返りを求めるから苦しむのではないか、と思う。見返りを(有償)を求めない愛。これが愛本来の形だと思う。愛に依存し期待するから苦しむのではないか、と思うよ。

もちろん人間だから期待も依存もするだろう。それは見返りも求めるだろう。努力した分の成果が出ないと、何のために努力したのか分からなくなるからだ。見返りがなければ無駄な時間を過ごしたことになる、そんなの嫌だと、誰もがそう思うだろう。

だが、人は人を愛するとき、そんなことは考えていない。人を愛しているほとんどの人は愛に見返りなど求めていない。皆さんの話を聞けば聞くほど、皆さんの愛は純粋だ。そして愛は無償だ。一方的かもしれないが、無償の愛で皆さんは努力している。だが、悲しいかな、とても苦しんでいる。うまくいかない相手に悩み、先の見えない暗闇の世界に迷い、にっちもさっちもいかず、とても苦しんでいる。なぜ苦しむのか、それはだんだんと無償の愛でなくなってきているからだ。

無償の愛と見返りを求める愛と、どこかで逆転現象が起きている。人は苦しめば苦しむほど、愛は無償でなくなる。ネガティブのポントにまんまと引っ掛かり、自分の求愛が通じない相手に無性に腹が立ち、努力した分の見返りを求めるようになる。もう一度言う、「人は苦しめば苦しむほど、愛は無償でなくなる。」無償の愛と見返りを求める愛が逆転すると、愛は強欲となり、自分にも相手にも迷惑をかけ、ストレスが溜まり、やがて自爆の道を辿る。

そうなると愛は終わり。
もう手の施しようがない。

愛は無償でいい。

無償の愛は余裕がないとできない。
人を愛するときは、常に余裕を持つこと。
そして、冷静に客観的に物事を判断できる能力を持つこと。

それができれば、無償で人を愛せる。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

本当にその通りですね。今日の記事はとても勉強になり、涙が出るほど心に響きました。ありがとうございます。

彼に好かれようと一生懸命になり過ぎると、
本来持っていた自分の魅力も無くなってしまいます。

仕事も大事、女友達も大事、
自分の趣味も大事、で毎日楽しく過ごしていると、
自然と自分からキラキラオーラが出てくる気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

4/13、16時から18時のSさん、明日お待ちしています。

No title

いつも本当に勉強になります。

彼とうまくいっていたときは、見返りも求めず、っていうよりはそんなことも考えもしないほど幸せでした。彼が元気ならそれでいい、会えない日が続いても毎日メールくれるから安心していましたし。
でも、彼の仕事が忙しくなり、メールも途絶えがちになると、とたんに(あれ?愛されてない?)って思い始めるのは何なんでしょう。これこそが見返りなんでしょうね。

これだけ私が毎日心配してメールしているのに、貴方は私のことはどうでもいいの?
これを見返りを求めていると言わずなんというのでしょう^^

彼は以前と変わらず私を好きでいてくれると思いますが、そこに仕事の比重が多くなってきて、普段の彼に戻っただけなのに。女性はこれを不満に思うのですよね。
わかっているのに、いざ自分にふりかかると周りが見えません。
「忙しい」って言われたら「わかったよ」って笑顔で何も心配せず待っていられたらこれほど幸せなことはありませんね。でも、なぜか女性はそれが出来ない^^
メールも何もしてくれなくなった彼に対して、以前はしてくれた行為、愛情を求めてしまいます。
愛って自由をあげることなんですね。
もし逆だったらって思いました、彼を嫌いになったわけじゃないのに、ただ仕事が忙しくてメールが出来ない。でも、彼に対する愛は変わっていないのに、彼からやいやい言われたら、信用してくれてないんだって、嫌いになるかもです。
彼が元気で仕事頑張ってくれていればそれで幸せ、そう思えれば見えない信頼も勝ち取れますね^^

無償の愛のつもりでフラれてから、片思いしています。
叶わない思いでもそれでも近くに居られるだけで充分です。
好きな人が今日も笑って過ごせていたらいいな、と毎日想っています。
笑い声が聞こえると安心します。
あ、今日元気だな、とか
反対に、忙しそうな背中を見て、今話し掛けるのやめよ、って思ったりもする毎日です。
幸せでいてほしい、笑っていてほしい、そう願える人が居るだけで私は幸せです。
苦しくないです、先生の仰るとおり。 確かに。
好きな人が笑ってくれてるだけで、幸せですもん、私。

愛は終わり
手の施しようがない

と、ありますが、
もう2度と愛しあえませんか?

自分から近ずくつもりはありません。
やはり愛しあえないでしょうか。

無償の愛の末に、命尽きても…?


私は報われたい。
だって人の生きる喜びは、人を愛し、人に愛されることでは?
愛するだけで幸せっていうのは、わからなくはありませんが…


独りよがりで終わるより、分かち合いたい。
愛する人が幸せなら嬉しいけれど、死ぬまで陰から見守るだけは物足りない。
隣でその幸せを、共に分かち合いたい、それは欲張りですか?運命に抗ってますか?


その望みのせいで苦しむことがあっても、望みを捨てて楽になるより、私は苦しんでいたい。
人生に必要な苦しみだから。
時が来るまで苦しんで、時が来たら、良くも悪くも自然と解放されるはず。


今はどういう時か、自分はどう生きたいか、いろいろな人の考えを聞いて、考え続けていきたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今 毎日メールをくれる彼。涙が出るほど優しい人です。自分も忙しいのに私をねぎらってくれます。その心の広さに 彼に支えられているから支えてあげられる存在になりたい。と思います。お互いに優しい気持ちになると日々が 楽しいし 私もやれることはやろう。努力しよう。と思えます。笑顔で 一日一日を乗り切るため 自分に余裕を ゆとりをもとう!と 心がけます。

ある意味究極の境地

だと思います。でも、悲しいかな。やっぱり無償の愛、私には府に落ちません。どうしても綺麗事のように感じるし、皆このような愛を持てるなら苦しむ人もいなくなるし、先生のブログの需要もなくなりますよ(笑)

無償の愛は「幸せ」ですが、一方通行の想いはある意味、楽で綺麗でいられる。共にすることで楽なことばかりじゃないし、綺麗事で済まないこともある。それを乗り越えても、その人を愛せることに「仕合わせ」があり、また無償の愛なんじゃないかと。

私は「幸せ」より「仕合わせ」を選びます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する