ホーム > 恋愛 > あなたがその気なら、その愛を全うしてもよい
自分の人生だ。自分が好きな人、自分が愛している人、その愛を全うしなさい。さすれば人生は楽しくなる。それでいいのではないかな、自分の人生は、それでいい。人は好きなもの、夢中になるものを失ったらそれで終わりだ。無味乾燥の人生を送るより、問題を抱えた人生の方がまだましだ。人間関係にはトラブルがつきもの、まして一番難しい人間関係と言われている恋愛関係はトラブルの宝庫。ハプニング、トラブル、OKという気持ちで接しないとすぐに頭がおかしくなってしまう。恋愛関係は、しかし、まあ、繊細で複雑だ。ちょっとした微妙な否定で、すぐに頭が混乱してしまう。こちらがよかれと思った提案も微妙に否定される。「今度いつ会えるの?」「わからない、当面会えそうにない」「そうか、わかった…(がっかり)」と微妙に否定される。どうでもいい人間関係ならさほど傷つかないが、一番大事な人間関係は、ちょっとした否定で傷つく。とてもナーバスに傷つく。ああ~うまくいかない、これが恋愛だから仕方がないかと、悲恋を楽しむように続けるしかない。普通の人間関係ではあり得ないナーバスな関係、これが恋愛だ。

相手のちょっとした否定、ちょっとした反対、ちょっとした暗いしぐさ、相手のやる気のない態度によって不安が広がり、心臓に問題を抱えた病人ように波形が乱れる。恋心とはとてもナーバス。恋の波形は常に不規則に乱れている。


こんな面倒臭いもの早く辞めたい、もう二度と恋などしたくない、と思うこともしばしばあるが、だが辞めようとする人はいない、これを失ったら、生ける屍(肉体だけ生きているだけで 、精神的には死んだも同然の人)となるからだ。

複雑で数奇な運命ばかりを辿る男と女。よく考えてみたら、数奇な運命を双方が楽しんでいる。否定して反対して傷つきながらも楽しんでいる。まるで生甲斐を得た自然界の生き物のように。本当は双方とも好きなのに、わざと反対のことを言って意地悪をする。素直ではないのだ、男と女は。なぜ意地悪をするのか?プレッシャーをかけるからだ、自分の縄張り(男の縄張り、女の縄張り)に侵入するからだ。だからわざと意地悪をする、ここは私(僕)の領域だよと意地悪をする。男と女は愛する関係でもあるけれど、ライバルでもある。男と女が持つプライドによって、男と女は競い合っている。ならば、競い合おう。ライバルは勝ってこそ、相手に認められる。相手に認められるために、苦しみを楽しみに変えて、その愛を全うしなさい。それでいい。それでいい。愛を全うする方法はひとつ、否定に苦しまないこと。否定を楽しむチャレンジ精神が生まれれば、恋愛は成就する。その日が来るのを楽しみに頑張ることだ。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今元カレと別れ半年たちました。その間好きになった人は一人ですが、どうも彼はその気はないようで、わたしも繋がっているからまあ、気が向いたら連絡くるかなあ、としか思っていません。

苦しいと思ってた恋愛から離れ、今思うと沖川先生の言われるように、恋愛中は「生きてる」感はリアルでした。いまはそのエネルギーを恋愛も含め自分の夢に向けています。バランス良く健全なかんじ。
はらはらどきどきより、安定している。
それが大人になるってことなのかな。
好きかなあ、と思っても、結婚したらどうなるか、彼の仕事や家族、趣味や休日の過ごし方、彼の友達など客観的にみて、ストップや待てるようになりました。
そしたらなかなか踏み切れませんけどね(笑)

恋愛、結婚の理想は常に思い描いていますよ!!
春もきたし、わたしももうすぐだと信じています‼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

先生のブログに来ると落ち着きます^^そして皆さん同じような悩みを抱えて頑張って生きているし。
仕事が忙しいと音信不通になって2ヶ月、長いって思うけど、実際過ごしてみるとあっという間な気もします。そして待つとうい感覚が少しづつ変わってきました。
初めは(来週あたりは会えるかな)って期待。3週間も過ぎると(あれ?おかしいな?もうちょっとで落ち着くかな)そして1ヶ月も過ぎると(男の仕事の忙しさって女の想像を超えるのかな)って思いました。今までも忙しかった彼ですが、毎日1通はメールくれて、月1回は会えるよう時間を作ってくれました。でも、今回は何度メールしても(週に1,2回)返事なし。これはもう尋常ではないて思いました。
女性の思う忙しさの期間と男性とでは違うのですね。友人に聞いたら「本当に忙しいときは3ヶ月あっという間だよ」って言っていました。
ただ、本当に別れたくなって音信不通にしているのかなって疑いもあります。そしてそのことではもう誰にも相談も愚痴も言えません、みんなうんざりしているから^^
「そんな彼捨てちゃえ」といわんばかりです。でも、2ヶ月ごときで次にいけるならそこまでの恋ってことですが、なかなか忘れることも出来ません。
本当に忙しいと「この日までには暇になるから」とか言えないのでしょうね。今がいっぱいいっぱいで先のことがわからない、とにかく仕事を終わらせないとって感じでしょうか?
2ヶ月も待っていると逆に余裕が出てくるのも事実です、不思議なんですが。
とことん信じてやろうみたいな。そして私の我慢の限界が来たら、破壊してもいいくらい連絡しまくって彼に会い、今までの思いぶつけてやろうって。でも、そんなくだらない男にもう何も言う必要も無いかなって思いますし。
男と女、違うからおもしろいし、その違いを楽しめたらいいのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する