ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 悩みのぶつけどころ
私のところは、全国からたくさんの悩みが押し寄せてくる。
川越占い館の仕事は、「悩みのぶつけどころ」といっていい。

一般の人では相手にしないような悩みも相手にしなくてはいけない。男なら逃げ出しそうな複雑な女性の悩みも相手にしなくてはいけない。これでもか、これでもか、というネガティブオンパレードの悩みも相手にしなくてはいけない。たくさんのモヤモヤ、イライラ、ぐちゃぐちゃ、無理難題の悩みを相手にしなくてはいけない。こんな小さなことで悩まなくてもいいのにと思うものでも、それは本人にとっては一番大切な悩みなので相手にしなくてはいけない。とにかく川越占い館は悩みのオンパレード。それらを全て相手にしなくてはいけない。


よくお客さんに言われる。
「先生も大変ですね、女性たちの悩みを毎日聞いて疲れませんか?」と言われる。

それに対して私の答えは、
「もう慣れました」と答える。あるいは「これが仕事ですから」と答える。答えをさらに付け加えると、「この仕事をやる人は、よほど精神力がタフでないとできない。たくさんのネガティブを相手にするので、悩みを請け負う相手がネガティブに負けてはしょうがない。普段から心を鍛えている。ポジティブ思考の訓練をして心と体を鍛えている。」と付け加える。

そういった訓練を積んでいない一般男性からすれば、
「女はメンドークサイ」となるだろう。私のところでは一般男性からすれば、「「女はメンドークサイ」という悩みが山ほどある。おそらくそれに耐えられる男性は皆無といっていいかもしれない。通常の男脳の思考では爆発してしまう面倒臭い女の悩み、解決策が主体とする男脳ではついていけないからだ。

私の脳は訓練によって変わってきた。通常の男脳では爆発する問題も、ソフトに優しく包み込む脳に進化を遂げてきた。だから私は「女はメンドークサイ」と思っていない。むしろ勉強だと思っている。細かく無理難題を押し付ける女の悩みも、悩みの一個一個を精査して上手くいく方法をその中から見つける、それによってより細かいシビアな探究心も育ってきた。大雑把な解決策の男脳が、より女心を理解した解決策に導く。また女性には解らない男の気持ちを、解りやすく翻訳する。「私は複雑な恋愛心理の翻訳家だ!」と自負しながら、皆様の相談に乗っている。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もお客さんと同じ事を思ってました。

仕事とはいえ、先生凄いです(^^;
お疲れさまです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

麗さんへ。私の予約は、メールやコメントでは受付けていません。メールでの問い合わせもお答えしていません。予約の際は指定した時間に電話にてお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まさに翻訳家!

昨日16時に相談に乗っていただいた者です。男性の考えていること、本当に良く分かりました。私自身は女性の割にはロジカルな考えをしている方と思っていましたが、根本的にまったく違う男女の考えを解りやすく解説いただき、自分の取るべきスタンスをしっかりと固めることが出来ました。先生にアドバイス頂いた通り、自分の価値をアップできるような付き合い・関係を目指して行きます!!ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する