ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 音信不通にするタイプの分類
これから、九星学で音信不通にするタイプを分類したいと思います。
その前に私の講釈を述べたいと思います。
基本的にどの九星の男性も音信不通にしている例はあります。次回から述べるランキングは、私の長年の経験による統計です。音信不通とはコミュニュケーション不足あるいはコミュニュケーションが苦手で、コミュニュケーションを取ることを面倒臭がる男性が、恋愛に熱意を感じなくなり連絡を断ってしまう。恋愛にやる気が無くなったことをいいます。その要因は喧嘩だったり、すれ違いによる不協和音だったり、マンネリ化して飽きてしまったとか、彼女に浮気を疑われて感情的に嫉妬されて男のプライドが傷ついたとか、二人の恋愛が明るいものでなくなったとか、恋愛そのものが面白くなくなったとか、ロマンと情熱を感じなくなくなったとか、感情的な恋愛のトラブルに巻き込まれた末に、男性の恋愛に対するやる気(気持ち)が無くなった状態を示します。

さらに次の要因は男の仕事。NO1の要因は男の仕事。音信不通の80%は男の仕事の忙しさによるもの。女性からすれば、誠意のある男性はどんなに仕事が忙しくても彼女を放って置かないはず。音信不通にするのは誠意のない証拠、愛情のない証拠ということになります。確かにそうです。誠意のある男性は彼女を音信不通にすることはありません。だけど、世の中こんなに音信不通が多い。誠意のある男性が少なくなったということでしょうか。いやいや、またう~ん…うむ…女の視点と男の視点は違うな、というしかありません。今は誠意のある男性も音信不通にしているのです。これが現状であり、これがブームなのです。それだけ世の中の仕事が苛酷で複雑になり、仕事が凶器となりブラック化しているのです。労働基準法に違反し、過労死寸前まで働く、苛酷な労働条件で任務している男性も少なくありません。全体に疲弊している社会では、誠実な人も疲弊します。これが音信不通の要因となっているのです。

仕事が命である男性は、「仕事忙しい=音信不通」この単純な方程式を女性たちが理解すればいいものを、99%の女性は理解していない。だからトラブルになる。音信不通の要因のほとんどは男性の仕事の忙しさによるもの。それに対する対策は、もっと男の仕事を理解することです。そして信じて応援してあげることです。仕事と恋愛を一色淡にするからいけない。恋愛と仕事は分けるべきだ。「彼が忙しいときは恋愛ができない」と分けるべきです。それができれば音信不通の悩みの8割は解消される。男性と付き合う場合は心を半分にして付き合うこと。彼の仕事が暇なときは100%の愛情を注ぎ。彼の仕事が忙しくなれば愛情はシャットダウンすること。愛をON・OFFして付き合うこと。これが男との付き合い方です。女性のように年がら年中24時間愛を稼働させてはいけません。愛はときどきシャットダウンすること。このコツを女性たちは早く覚えることです。覚えれば、素晴らしい待ち方も覚えられるようになります。次の彼との愛がスイッチONになるまで自由に自分の好きなことをできる。「彼が忙しい間、一人遊びのできる女性」この素晴らしいセンスをあなたは手に入れてください。彼が忙しい間、苦しんで自爆する女性より、一人遊びのできる女性の方が男性にとっては女神です。あなたもオンナの神になってください。

では次回、九星学による音信不通のランキングを発表します。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生に、blogや面談、本で男性の心理や恋愛について教えてもらいだして丸4年がたちます。
大好きだった元々彼にふられたのち復縁➡別れ。その後再び音信不通気味、曖昧な元カレに悩みまくり、別れ。
復縁したかったら新しい彼氏、とにかく男友達をつくる、一人でも楽しく!など先生の教えはわたし自身に刷り込まれています(笑)断言!信じて実行頑張ってきました。

ここ最近年下男性に出会いアプローチされ付き合うことになりました。
頼りない部分もありますが、なんだか今までの男性より、まめで真剣で、曖昧にしない、んです。こういう人が誠実な男性?やっぱりなんか違うんやなあと。

でもやはりそこは、沖川先生の第一ステージから4ステージまであることや、結婚式が終わるまでは可愛く、夢をみさせてあげる、第一ステージで結婚もある、といった教えが頭に浮かびます(笑)

彼の九星もチェック済みです!
次回のblog楽しみにしてます。

No title

ですね。私もそれが出来るようになって 楽になりました。音信不通男子は放っておき 次の出会いを求めていたら 誠実な人に出会いました。いくら後から連絡がきても 私としても 今さら遅いよ。と切り捨てることができました。本当に このブログのおかげです。女がいつまでも 連絡しない男を待ってると思うなよ!です(* ̄ー ̄)

No title

音信不通に対して、これほど解明された記事を書くことが出来るのは、
沖川先生以外いらっしゃらないと思います。
それに、音信不通がこれほどブームとなり深刻化していることに着目
している学者もいないと思います。
音信不通などは不誠実なチャラ男がやることなので
先生が暴き出す、音信不通男で笑い転げようと思っていたのですが
なんだか違うような気がしていました。
誠実な男性でも音信不通にする。仕事がブラック化し、凶器となる。
努力すれば報われ、それなりの生活を手に入れられた一昔前とは、
時代が違うのですね。なんだかうらしま太郎になった気持ちです。
恋愛も音信不通も無縁ですが、沖川先生ワールドにはまりそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スッキリしました

「仕事忙しい=音信不通」この方程式で胸のつかえがとれました。
気持がとても楽になりました。

音信不通=仕事が忙しい???

先生の仰る99%の男が仕事が忙しいための放置なら私の場合は貴重な1%となります。忙しい訳じゃない、他に何人もの女がいて忙しいだけ。1ヶ月放置され、こっちからおはようだけのLINEして。三週間放置され、こっちからおやすみだけのLINEして。一週間放置されたら次の日にデートのお誘いが来ました。放置には絶対服従せず、強靭な精神力で立ち向かえば心を動かせるようですよ!でもこんなダメ男は振っちゃった方が早いですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私はどうも男脳のようです。仕事でアドレナリンが出ると、恋愛脳が停止します。彼からのメールも読むだけで充分。先方はマメに送ってくれるので、たまに返信します。電話は結構無視してしまうかも。彼も若い頃は今の私より多忙だったみたいですが、現在は偉くなったので「忙しいのは頭だけ」とか。彼も分かってくれていると思っていましたが、一度気持ちを聞いてみます。このブログは勉強になります。いつもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そう思ってても不意にSNSとかでアーティストのライブに行ってたり充実した生活を送ってそうだったら、ものすごい腹が立ちますけどね。
あーっそ、生きてるのね、楽しんでるのね、よかったねーーって沸々怒りが込み上げてきますよ。
その分、わたしもSNSで充実っぷりをアピール、もはや意地です。
相手は何とも思ってない根比べ。
SNSは見るべきではないですね。

納得できました

私も三度目の音信不通。もう毎回の事だから慣れなくちゃいけない。彼の事め理解したら、きっとうまく付き合っていける気がするのですが。
仕事が忙しくないときの彼は本当に優しいので、どうしても離れられないでいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する