ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 音信不通第5位
第5位
五黄土星
(1995、1986、1977、1968、1959年生れ)

五黄土星は土の性質。土は粘り強く頑固である。土の性質は九星では、二黒土星、五黄土星、八白土星と三つに分類される。二黒土星は母性愛・父性愛のある大地の性質。五黄土星は義理人情に厚く親分肌・姉御肌のある丘の性質。八白土星は向上心と野心のある山の性質。土は大地・丘・山と体積が異なる三つに分類される。そして土の性質は、数字が大きくなればなるほど頑固となる。

土の性質の真ん中に位置する五黄土星は、情が深く人情味がある。性質は「男の中の男」と言われており、男っぽい気性の激しさを持っている。義理人情に厚く、親分肌で面倒見もよく、正義感が強くて責任感も強い。まさしく男の中の男。でもこれは昔の話で、最近の五黄土星は男の中の男からちょっとかけ離れている気がする。1986年、1977年の五黄土星の鑑定をよくするが、男らしい男というより、精神的にもろい男の方が多い気がする。社会の厳しさに負けて、くじけている男の中の男、そんな印象を受けてしまう。とくに1986年生れ(今年30歳になる)寅年生まれの五黄土星は五黄の寅と呼ばれ、本来なら寅のような激しい気性を持っているのだが、なぜか?1986年生れの五黄土星は借りてきたネコ見たいにおとなしい。携帯世代、割り勘世代、肉食系、草食系の時代の変貌にうまくついていけていない。女性が強くなり男性が弱くなった時代に「男の中の男」つまり亭主関白は、今の時代にそぐわない。威張っている亭主関白は最近の若い女性には嫌われるからだ。時代の変貌による波が中途半端な男の中の男を作っている気がしてならない。男という生き物は女に持てるように時代に応じて変化していくもので、寅が猫になってもおかしくないのかもしれない。

五黄土星の音信不通は、精神的もろさから来ているのが一番多い。7000人強の五黄土星の音信不通に関する相談を受けたが、聞けば聞くほど、相談に乗れば乗るほど、原因は彼(男性)の精神的もろさから来ている。男の中の男が精神的にもろくなった…これが昨今の五黄土星である。

五黄土星は男の中の男。義理人情に厚く正義感と責任感が元々ある。もっと自分の力を信じて自信をつければいいものを、今の時代は自信を取り戻せないでいるのかもしれない。寅が猫になった五黄土星。猫になった五黄土星は、彼女や仕事の責任が重くなると、プレッシャーに負けて精神的にもろくなる。そのもろさが音信不通の元凶となる。



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昔の五黄タイプ

彼は40代の五黄で 仕事ぶりは男の中の男‥‥だと思います。私にも最初は頑張ってマメに連絡してきてましたが今は一ヶ月に一回程度、会う前の連絡事項のみとなってしまいました。昔のように とまではいかなくても もう少し恋人らしい付き合いがしたいと思うのですが。昔の典型的な五黄タイプについても解説をお願いしたいです。

k

只今、連絡がなくなって一ヶ月。
彼はまさに1968年。私よりも一回り以上ですが、今までに何度も仕事で忙しいと八つ当たりされてきました。
会えなくても、少しぐらいは 会いたいなあ と言ったことはありましたが、 責めたり強く言ったことは一度もありません。 それでも、彼には、会いたいなあ の一言すらプレッシャーだったようで、 最後は 君に追い込めれた。暫く会えない と言われて、また八つ当たりされて終わりました。 今までの彼氏に比べれば、神のような優しい心でで接してきたんですけどね、、、。 余裕のない彼には無理だったみたいです。
それでも、先生の分析どおり、普段は男らしくて魅力があるんですよね。今は沈黙していますが、、どうしたものでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は1986年生まれの五黄土星です。
同級生の男はあまり分かりませんが女友達は、見事に虎のような性格で早生まれの卯年(五黄土星じゃない人達)はまた違うタイプでした。笑
同年代ではありませんが、一度同じ五黄土星の人とお付き合いした時、音信不通はありませんでしたが、五黄土星同士なのか、性格は似てて、喧嘩する時はかなりぶつかりました(^^;;
いろんな占い方法がある中、九星気学はなんだか的を得ている、すごく当てはまる気がします。

五黄の寅なのに…

借りて来た猫、みたいになってるのですね。
寅が猫…面白い!

年代的に五黄の猫さんとは、接点はないのですが、五黄の寅と言われているのに勿体無いなあと
思いつつ。
五黄の人は、愛情深さはナンバーワンで、
九星の真ん中に位置しますから
帝王、無敵状態の人、なんですけどね。
土の性質、丘なんですね〜。
二黒は大地、八白は山、と習いました。
五黄の寅と言えば、今は女性の方が
強いのかもしれませんね。
周りを見渡す能力、リーダーになる素質があり、
問題解決の星など…
女性の方で働いている方では
すごい方ばかりに会いました、私は。
素質はあるのですから、
五黄男性にも頑張って貰いたいものですね^_^

>五黄土星の音信不通は、精神的もろさから来ているのが一番多い。
まさしく前の彼そのものです。
仕事は不安定でした。29歳で、昼夜逆の仕事をしていました。

私の前ではとにかく男らしさを発揮していましたね。中身は子供なのに。
オレ様で、いくら私が大人な対応をしても不誠実でした。
別れてよかった。人間力では完全に下でした。
別れる時も不誠実で、音信不通とゆうなんともくだらない子供みたいな人でした。
年齢は関係ないですね。
今は特に好きな人はいませんが、たまに会って連絡くる人はいます。
その人はどのタイプなんだろう(笑)
これから出会う人をじっくり見極めて、勉強します!!

先程は鑑定して頂きありがとうございました。
六白金星の彼と話あえるよう、アドバイスもらった通りに行動を実行します。
本当に貴重なお時間ありがとうございます。
私は都内住みで川越まで1時間以上ですが、行く甲斐があります。
川越の雰囲気も好きですー!
また悩んだ時はお世話になりますので、宜しくお願い致します(^^)笑

四ヶ月音信不通だった彼も、五黄土星です。1977年生まれ。ずっと仕事が忙しくて病んでるようで、
音信不通になり、4ヶ月たち連絡きたら、仕事辞めて、自分の進みたい道へ進んでました。なので今は頻繁に連絡きます。先生の言うとおり、精神的に弱いのかなぁと。
弱いけど、凄く優しくて、情にあつい人です!
だから、信じてこれからもついていきます。

No title

五黄土星の性質の最初の3行で、えって感じでしたがその後の解説で納得です。
私の周辺の1957年生まれの男性って、なんとなくぱっとしません。
粘着質で、変なこだわりを持ち出した最後。なかなか気持ちが変わらない。
しかも人に何を言われようとマイペース。融通がきかないせいか、
事業に失敗したり、左遷されたり、離婚したりしているケースが多いような気がします。
この性質がいい方向に出て、成功している方も世の中にはいるのかもしれませんが
深くお付き合いしたことがないのでよくわかりません。
やはり、ランキングが上の星、音信不通男、浮気男の方が、
他人ごとだと思ってい見ていれば、生き生きしていて面白のかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する